ピクシブ百科事典

ガンダムトライエイジ

がんだむとらいえいじ

『ガンダムトライエイジ』(GUNDAM TRYAGE)は、ガンダムシリーズを題材としているトレーディングカードアーケードゲームの一つ。2011年7月28日より稼動開始、2021年5月31日に稼働終了。通称「ガントラ」。
目次[非表示]

概要

ドラゴンボールヒーローズ』に続くフラットパネルリーダータイプの進化系カードバトル第2弾。
カードダスドットコム公式サイトでは他のデータカードダスと同様に紹介されているが、ヒーローズ同様データカードダスの名称は冠していない
筐体のフラットパネルリーダーにカードを配置して操作するシステムで、ICカードを使用することにより戦績を記録することもできる。
また通信機能も搭載されており、定期的に特殊ミッションの配信やハイスコアランキングの集計などが行われる。
『機動戦士ガンダムAGE』や『ガンダムビルドファイターズ』などのアニメ作品の連動も図られており、番組放送期間はその作品に則した弾名になり、テレビアニメ本編に登場したモビルスーツやキャラクターもタイムリーにリリースされる。
「(無印)→ジオンの興亡→ビルドMS→ビルドG→鉄血→鉄華繚乱→バーサスイグニッション→オペレーションエース→デルタウォーズ→エヴォルブースト」
と弾名が変更されており、ビルドMSシリーズから、作中の機体をチューンアップし、カードにはないオリジナルの性能を持った機体を使いこなす「ビルドMSシステム」が、
鉄血シリーズから、敵を仕留めて奪ったパーツで機体を強化していく「マルチフレームシステム」が実装されている。

ガンダムゲームシリーズとしては珍しく、漢字にルビ(振り仮名)が振られている。子どもへの配慮か。

なおカード裏面のフレーバー・テキストはマニア向けな遊び心に満ちあふれていることで有名。
この一文から、子どもからお父さんまで楽しめる要素を持つ。勿論お父さんのような子どもも。

3DSでビルドMS6弾までの内容+αを遊べる「ガンダムトライエイジSP」が発売されていた。

遊び方

3枚の「モビルスーツカード(「Gゲージ」を使って機体を乗り換える「ヴァリアブルカード」や、1枚だけ「ビルドモビルスーツカード」にする事も可能)」をフラットパネルに置いて登録、
次に3枚の「パイロットカード」をフラットパネルに登録し、パネル下部スタンバイエリアに移動してゲームを開始。

バーサスイグニッションから7枚目のカード「イグニッションカード」が登場し、
MSカードとパイロットカードを登録した後に、任意で登録することができる。
ラウンドと状況の条件を満たすと4機目のMSが乱入し、必殺技を発動するカード)

エヴォルブーストから8枚目のカード「ブーストカード」が登場し、イグニッションカードの任意登録の後に、さらに任意で登録できる。
(任意のタイミングで援護効果を発動出来るが、カード毎の条件を満たすとパワーアップする)

バトルは3ラウンド制。敵の全滅、またはボス機体の撃破が目標。
ロックオンフェイズでカードを敵に重ねてバトル開始、バトルフェイズでスピードが速いほうが先攻となり、アタック時にタイミングよくボタンを押す。
特定のカードやスキルを使ったり、敵機を倒すと「Gゲージ」が貯まり、カードを擦りGゲージを開放することで必殺技が発動する。

1弾より2P対戦が可能になっている。
通常時とルールが異なり、2つのフェイズを順番に切り替えながら戦い、3機撃破した方の勝利となる。
ただし「エースバトル」では、相手の「エース機体」を倒さなければならない

BUILD MS3弾から追加された「ビルドファイターズモード(SPでは「Gコマンダーバトル」)」で、2P対戦のルールでCPUと戦える。
シリーズを経て「ネットワークマッチングモード(VSI)→ビルドダイバーズモード→ネットワークマッチングモード(DW)」と名前と仕様が変わっていった。
小隊のドレスアップ要素である「エンブレム」を獲得出来るが、獲得しなかった・廃棄したエンブレムは二度と貰えない。一方でSPでは何度でも付け替えが出来る

参戦作品

機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム THE ORIGIN
機動戦士ガンダム MSV
機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
機動戦士ガンダム第08MS小隊
機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録-
機動戦士ガンダム 黒衣の狩人
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
機動戦士ガンダム ミッシングリンク
機動戦士ガンダム サンダーボルト
機動戦士ガンダム アグレッサー
機動戦士ガンダム ギレンの野望
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに
機動戦士Zガンダム
ガンダム新体験 グリーンダイバーズ
ガンダムセンチネル
機動戦士ガンダムZZ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムUC MSV
機動戦士ガンダム U.C.0094 アクロス・ザ・スカイ
機動戦士ガンダム Twilight AXIS
機動戦士ガンダムNT
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
機動戦士ガンダムF91
機動戦士クロスボーン・ガンダム
機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
機動戦士Vガンダム
機動武闘伝Gガンダム
新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED MSV
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSV
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダム00
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
機動戦士ガンダム00V戦記
機動戦士ガンダムAGE
機動戦士ガンダムAGE ~追憶のシド~
機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN
ガンダムビルドファイターズ
ガンダムビルドファイターズA
ガンダムビルドファイターズ炎
ガンダムビルドファイターズ プラモダイバーキット&ビルト
ガンダムビルドファイターズトライ
ガンダム Gのレコンギスタ
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ月鋼
ガンダムビルドダイバーズ
ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE
ガンダムブレイカーモバイル
アナザー(真武者頑駄無騎士ガンダムコマンドガンダム等)
ガンダムトライエイジ オリジナル

オリジナルMS

BUILD MS1弾よりトライエイジオリジナルのMSが登場する。
初期はリカラーされた機体が多く登場したが、近年は新規デザインのMSが登場する。

ビグザムアクシズ仕様)
ガンダム試作1号機ティターンズ仕様)
ガンダム試作2号機デラーズ・フリート仕様)
フルバースト・サイコ・ガンダム
ガンダムトライゼータ
クィン・マンサ・セプテット
ディガンマ・アジール
ガンダムゴッドマスター
フルアーマーユニコーンガンダム・プランB
ガンダムF91RR
ガンダムドライオンⅢ
トライエイジガンダム

主題歌

「俺たちのトライエイジ」(2弾以前)
作詞 - なかの★陽 / 作曲 - スーパースィーブ、小林ズンバ / 歌 - 高取ヒデアキ
「僕たちのトライエイジ」(3弾~6弾)
作詞 - なかの★陽 / 作曲 - スーパースィーブ、小林ズンバ / 歌 - 古谷徹 / コーラス - ザ☆カインズ(貴日ワタリ、常見弘士、斉藤淳一)
「Gの軌跡」(ジオンの興亡)
歌 - 高取ヒデアキ
「Build up TRYAGE」(BUILD MS1弾より)
作詞 / 作曲 - 小林ズンバ、歌 - コタニキンヤ(ビルドMS弾)、MIQ(ビルドG1弾~)
「ACE of Fate」(OPERATION ACE1弾より)
歌 - 平林一哉
「EVOL AGE」(EVOL BOOST1弾より)
作詞 / 歌 - SHO(AVANTE)

関連タグ

トライエイジ:略称タグ

カードビルダー:前作に値する作品。
アーセナルベースリアルタイムストラテジー型の続編。公式サイトはこちら。

外部リンク

公式サイト
公式Twitter

関連記事

親記事

ガンダム がんだむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ガンダムトライエイジ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ガンダムトライエイジ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95346

コメント