ピクシブ百科事典

ホクサイ

ほくさい

ホクサイとは、Splatoonシリーズのブキの一つである。なお、この項では亜種についても記述する。
目次[非表示]

曖昧さ回避

千銃士に登場するキャラクター→ホクサイ(千銃士)

概要

ゲーム『Splatoon』シリーズに登場するフデタイプのブキ。

パブロに次ぐ筆型のブキ。現状ではパブロとホクサイ系統のみが存在。
パブロが絵筆をモチーフとし、持ち手部分等はスポーツ用品風になっているのに対し、
ホクサイは筆部分は刷毛で木製、インクタンク部分は大工仕事に使われる墨壺をモチーフとしている。

ネーミングの由来は言うまでもなく葛飾北斎から。
春画蛸と海女で有名な事から、墨壺部分には蛸のモチーフが入っている
(実際の墨壺は縁起の良い鶴亀や威勢の良い龍などのモチーフが好んで使われており、蛸はあまり見られなかったようだ)。
蛸がくっついている事から、英語版での名称はそのままOctobrushとされている。

ブキとしての性能はパブロとの共通点が多いが、こちらは攻撃力と射程距離で上回る代わりに
連打速度が遅く、インク効率も悪くなっている。
また、塗り進みが使える点もパブロと同じくだが、こちらの塗り進みは
ハケ塗りを意識したような若干幅広になっているもののパブロより速度は遅く、インク効率も悪い。
総じて、パブロの火力を増した代わりに機動力とインク効率が悪化したという感じの性能。

Splatoon2のヒーローモードではフデタイプのブキとしてヒーローブラシが登場するが、
パブロではなくこちらをベースとしている。見た目は完全にノーマルホクサイの
テクスチャ違いだが、渋い見た目のノーマルに対し、他のヒーローシリーズと同じく
ヘックスパターン風の表面処理でサイバーな見た目に変更されている。

種類

Splatoon

名前サブスペシャルランク
ホクサイジャンプビーコンダイオウイカ12
ホクサイ・ヒュースプラッシュボムスーパーショット16


無印のサブやスペシャルは前線復帰力に長けたジャンプビーコンと、敵陣の突破に使えるダイオウイカといった編成になっており、自力で敵陣を突破してから荒らす事に長けたパブロに対し敵陣を突破するための構成となっている。
一方のホクサイ・ヒューはメインのインクが届かない遠距離に対しての攻撃手段が増え、高所に居座ってからの牽制に向いたサブ・スペシャルになっている。なお解禁日は2016年の元日。

Splatoon2

名前サブスペシャルランク
ホクサイロボットボムジェットパック10
ホクサイ・ヒュージャンプビーコンマルチミサイル15
ヒーローブラシレプリカロボットボムジェットパック10*
ホクサイベッチューキューバンボムウルトラハンコ20

* ヒーローモードにて全てのステージをヒーローブラシでクリアするとブキ屋で購入することができるようになる。
ギアパワー「メイン性能アップ」の効果:塗り進み速度が微上昇する

ヒーロー用のブキとしてはパブロではなくこちらが採用され、フデの標準はこちらに移ったようである。
ヒューの解禁日は2018年の元日…ではなく1月2日。
さらに、英名を意識したのかタコボーイのamiiboの持ちブキとしても採用された。
ve4.6.0から、「メイン性能アップ」の効果に塗り進み時の塗り力アップが追加された。

基本的な立ち回り

概ねパブロと同じ点が多いが、射程が伸びた影響で扇形の結構広い攻撃範囲を持つ。
これを利用してすれ違いざまに横飛しながら食らわせたり、障害物の角ごしに
相手を殴って倒すなど、トリッキーな戦いが可能になっている。

一方で、塗り効率こそ悪くないもののとにかくインク効率が悪いという弱点があり、
インク管理には細心の注意を払う必要がある点などから、やや玄人向けの性能。

塗り進みによる一芸もあるにはあるものの、パブロよりも遅くインク効率により
走れる距離が短い為に、無理が効かないため行くかやめるかの見極めが重要となる。

おすすめギアパワー


サーモンランでの立ち回り

サーモンランにおいてはフデに共通する火力不足+インク効率に脚を引っ張られており、
長らくワーストクラスのブキ扱いされ続けていた。

というのは、フデの攻撃力やインク効率はあくまで敵は多くても4人のバトル基準に
調整されているため、無数のザコシャケや、イカ以上のHPを持つオオモノが押し寄せる
サーモンランではフデは絶望的な火力不足に陥るためである。

パブロの場合、塗り効率と燃費、塗り進みによる機動力などでまだ出来る仕事はあるものの、
燃費が悪化しているホクサイの場合はインクが切れがちという点がネックとなってしまう。
タワーの鍋が一発で落とせない、バクダンに対して射程とDPSが足らなくなりがちなど、
他にも仕様に見放されている点が非常に多かったことから、発売当初から長い間
ロングブラスターソイチューバークラッシュブラスターなどと並んで
サーモンランにおける最下位ブキとして扱われる事が多かった。

一応、ワーストクラス時代から攻撃範囲の広さと塗り効率自体は悪くないのを活かし、
ザコシャケを掃除しながらしっかり塗り替えし、他の強力なブキが立ち回れるように
盤面を整えていくという裏方役に徹すれば最低限の働きはできるとも言われていたが、
同時に問題点として危険度が上がると比例してドスコイが増え、
ドスコイで溢れかえってしまうと対処しきれなくなるという弱点も抱えていた。

そのように不遇の時期が発売以来2年続いていたのだが、Ver5.0にて
突然「バイト専用ホクサイの火力(最大)50%アップ」というやけくそじみた強化が入り
ザコシャケの処理速度及びオオモノへの火力不足が急に改善され、
上記のタワーの鍋を1振りで落とせないという点についても解消されている。

Pixiv上では

その見た目から、年始の挨拶イラストでよく使用される。

関連イラスト


関連タグ

Splatoon Splatoon2 Splatoonのブキ一覧

葛飾北斎(Fate)(元ネタつながりからか、ホクサイを振り回す北斎(Fate)のイラストが投稿されている)

ブキ種ブキ
シューターわかばシューター/スプラシューター/.52ガロン/.96ガロン/N-ZAP85/シャープマーカー/ボールドマーカー/プロモデラーMG/L3リールガン/H3リールガン/ジェットスイーパー/デュアルスイーパー/プライムシューター/ボトルガイザー
ブラスターホットブラスター/ロングブラスター/ラピッドブラスター/Rブラスターエリート/ノヴァブラスター/クラッシュブラスター
ローラースプラローラー/ダイナモローラー/カーボンローラー/ヴァリアブルローラー
フデパブロ/ホクサイ
チャージャースプラチャージャー/スクイックリンα/リッター3K/14式竹筒銃・甲/ソイチューバー
スピナーバレルスピナー/スプラスピナー/ハイドラント/クーゲルシュライバー/ノーチラス47
スロッシャーバケットスロッシャー/ヒッセン/スクリュースロッシャー/エクスプロッシャー/オーバーフロッシャー
マニューバースプラマニューバー/スパッタリー/デュアルスイーパー/ケルビン525/クアッドホッパーブラック
シェルターパラシェルター/キャンピングシェルター/スパイガジェット
.

関連記事

親記事

splatoonのブキ一覧 すぷらとぅーんのぶきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ホクサイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60136

コメント