ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

妖精キュア

ようせいきゅあ

妖精キュアとはプリキュアシリーズの妖精のプリキュア、戦士、またはその組を指す。
目次 [非表示]

概要

メンバー

2023年現在妖精からプリキュアまたは逆に転身したパターンは以下の10名である。


このうちキュアモフルンとキュアプーカは映画限定のプリキュアである(モフルンは「魔法で喋れるようになったぬいぐるみ」であり、本作の世界観での妖精とは別物とされている)。

また、はぐたんは妖精扱いではあるが、厳密に言えば未来の世界のプリキュアであるキュアトゥモローが現代にやってきた影響で赤ちゃん化した存在であり、あくまで人間である。エルも同様に妖精枠ではあるが種族としては異世界の人間である(同じチームのツバサとは異なる種族)。


以下の人物は人間とは異なる存在であり、外見・出自・役割などが妖精枠に似ている所があるものの、妖精キュアには該当しない。

亜人プリキュア


風鈴アスミ/キュアアースは地球の精霊であり、『ヒーリングっど♥プリキュア』における「妖精(=ヒーリングアニマル)」ではないが、妖精に近い存在とは言えるだろう。

ローラ/キュアラメールトロピカル〜ジュ!プリキュア)は主人公たちにプリキュアに変身するアイテムを与える、アイテムの中で生活(覚醒前)している等、従来の「妖精枠」に近い存在だがあくまで人魚であり、妖精ではない。

犬飼こむぎ/キュアワンダフルわんだふるぷりきゅあ!)は正真正銘のであり断じて妖精ではない。ただ、従来の妖精に代わるマスコット枠を兼任しており、動物態(本来の姿)のぬいぐるみ等のグッズの玩具展開が行われている。


その他

正規なプリキュアではないが、妖精がプリキュア番外戦士になったパターンは以下の7匹である。


※戦闘形態に正式な名称はつけられていないが、スタッフ間では「キュアワッフル」の仮称が使われている。


このうちキュアパインⅡとキュアキャンディは、敵幹部の作戦により妖精とプリキュアの精神が入れ替わったパターンである。


また敵の策略によって変身にバグが生じた結果、シエルが不完全な形で変身したキュアキラリンもいる。


殆どの妖精キュアは人間の姿に準じたプリキュアに変身するが、キュアキャンディやキュアキラリンにキュアくるるんは妖精型のプリキュアである(キュアパインⅡは身体は人間、精神は妖精のものである)。


キュアくるるんは、そもそも夢オチの産物であるが…。


関連タグ

プリキュアシリーズ プリキュア妖精一覧 亜人プリキュア

くるエレことシエ くることシエ/SecretLives ことシエ ペコモフ

くるツバ


虹ヶ丘ましろキュアプリズム中の人過去妖精を演じていた。

犬飼いろはキュアフレンディ中の人がプーカと共通のため、同上。

関連記事

親記事

亜人プリキュア あじんぷりきゅあ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41565

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました