ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

鬲秘?イ謌ヲ髫


「動くな。漸く見つけた…俺ノ…理想…。俺ノ絵ノモデルニナッテクレ…!」


CV:島田惇平

スーツアクター:齊藤謙也


データ

身長/195cm

体重/234kg

スキン/キラキラのメイジ

むかしむかし/榊は短髪も似合う男だったそうな…。


概要

長髪の画家・「理想のモデルを描く」と言う欲望を叶える為に誕生した、魔進モデルのヒトツ鬼


魔進鬼魔進鬼

ベニツ鬼ベージュカラーの下地に豪華絢爛な宝石を散りばめた、僧侶の頭巾を思わせる兜と胸鎧で構成されたスキン・キラキラのメイジを身に纏った姿。顔部分は翡翠のマスクを彷彿とさせる水色の宝石の仮面に変化し、口へは六角形の黄色いクリスタルが嵌ったかの様な意匠となった。

肩部分も青と赤のグラデーションの効いたシンプルな物に変化し、これまでおどろおどろしさのあるデザインばかりだったヒトツ鬼にしては珍しい芸術的な趣を醸し出すも、顔の表情はムンクの叫びを思わせる苦悶の面相となっており、創作に行き詰ってスランプ気味な宿主の心理面も漂わせている。

また宿主の影響か、耳元にあるロン毛の様に長い装飾も特徴的。

変貌時には「鬲秘?イ謌ヲ髫」(魔進戦隊)の文字化けと、魔進戦隊キラメイジャークレストであるCARATのシンボルマークが浮かび上がる。


「うわああああああああああああああああああああああああああああ」

宿主の欲望に突き動かされるまま、自分の才能を引き出し煌めかせる理想のモデルに適った女性をどんどん探し彷徨い、目当てとなる人物を見付けるや実力行使で拘束・監禁してでも確保しようとする。謂わばやっているのは単なる誘拐で、ヒトツ鬼の人並み外れた身体能力を得たから相手を捕らえて監禁場所に運ぶ一連を単独で出来る様になっただけでしか無い。


戦闘でも全身のクリスタルを煌めかせて自分がひらめくままに立ち回るとされるが、特殊能力は特に持ち合わせず宿主も戦いの素人な為、実力はパッとしない。

総じて、派手で芸術的な外見に反して中身が伴わない、正に見かけ倒しのハリボテで終わったヒトツ鬼と言えよう。


活躍

既に欲望に引き寄せられた魔進鬼に憑依されている状態であり、自身の才能を引き出す為の理想のモデルを探す為に彷徨い歩き、喫茶どんぶらにて介人をこっそりモデルにしてデッサンするが納得がいかずに破り捨て、自らモデルに名乗り出たはるかも無視して店を後にする。


「何処にいるんだ…俺のモデル…。俺が描くに値するモデルは…!」


その後も、今にも倒れそうなおぼつかない足取りで彷徨っていた所、通りかかった雉野みほを目撃し、理想のモデルに巡り会えたと確信した榊は欲望に振り回されるまま誘拐し、自室に監禁。

縄で縛り付け、逃げられない様に拘束して黙々とデッサンを描き続けていたが、「どうせモデルにするなら美容師としての私を描いて欲しい」と、突如みほが散髪をさせて欲しいと言い出し、榊は脅迫した上で理想のモデルの為ならと散髪を許可。鏡に映った彼女を描いていたが、夢中になった隙を見計らってみほが切った髪で榊の腕を拘束。相手のまさかの行動と身動きが取れない急な事態へ戸惑った間に、そのまま彼女の逃亡を許してしまう。


拘束が解けぬまま彼女の後を追い掛け、彼女の身を案じて迎えにきたつよしと遭遇するが、怒りのあまりヒトツ鬼へと変貌。理想のモデルを取り返すべく、人を超えた芸術の鬼と化す。


「俺のモデルを返せ……返セェェェーーッ‼︎」

つよし「アンタが…みほちゃんを…!許せない…許せない、許せない、許せない、許せない…許せないっ‼︎」


愛する妻を危険な目に遭わせた事に怒りを燃やすつよし/キジブラザーとそのまま交戦、増援のアノーニ達に目もくれず苛烈な攻撃を加える相手に怯み、その間にキジ以外のドンブラザーズが駆けつけてアノーニ達を蹴散らされる。

更にヒトツ鬼の発生を感知したソノイの乱入も、ドンモモタロウジュウオウイーグルトッキュウ1号パトレン1号ルパンレッドアバターチェンジを繰り返し、ドンリュウソウモモタロウアルターで迎撃した流れで、ドンブラスターで「狂瀾怒桃ブラストパーティ」を発動して撃破しようとする。


しかし、「愛する妻に危害を加えた奴はこの世にいない方が良い」と密かに思っていたキジが突如乱入して妨害。その隙を見逃さなかったソノイに棒立ちになっていた所に一太刀を決められ、ヒトツ鬼ングになる事も無く宿主諸共消去されてしまった。


倒された際にキラメイジャーギアをドロップし、介人の元へ送られた(この時の介人はやや難色を示したような顔をしている)。


理想のデッサンモデルが見つからず彷徨う、長髪の男性画家。

昔は短髪も似合う男だったらしいが、芸術活動にのめり込んだ事で身嗜みに無頓着へなったらしく、長髪姿は散髪を怠った故の物。


そこをみほに突かれて反撃をされた上、彼女を監禁した事が仇となり、妻に対する狂気とも思える愛を剥き出しにしたつよしに因って、(直接手を下された訳でもソノイを唆した訳でも無いが)実質見殺しにされる形でソノイに消去されてしまった

しかしドン46話でソノイが許しの輪の力を作動させたことにより他の人々やつよしと共に亜空間から解放された。

介人のデッサンを見れば判るが、彼の画力はかなり高いので、自首して罪を償い、再び絵を描いてもらいたい。


余談



  • もっと言ってしまえば、このエピソードでは脳人であるソノイ桃井タロウ/ドンモモタロウと共に(しかもお互いの正体を知らずに)人助けをしていた事ドンブラザーズであるつよし/キジブラザーが大事な人が危険に晒されたとは言えヒーローにあるまじき行為に及んだ事が対比に描かれ、本作が単なる善悪の構図とは言えない作風である事を物語っている。

  • 作中のデッサンは事前に用意した物では無く、榊を演じる島田氏本人が描いた物。


  • 「完全読本」によると上記の通り魔進要素は「イメージが幅広すぎる」という理由から存在せず、キラメイジャーを「クリスタルの魔法使い」と言う解釈に沿ってデザインされた。また、宿主の職業から絵の具やパレット等の画材のモチーフが取り入れられている。


魔進鬼ング


関連タグ

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ヒトツ鬼

魔進戦隊キラメイジャー 黒い東映


高速鬼激走鬼炎神鬼:歴代車スーパー戦隊モデルのヒトツ鬼。

爆竜鬼特捜鬼海賊鬼:原典のメインライター繋がりのヒトツ鬼。

大鬼:昭和戦隊モデルのヒトツ鬼第1号。

騎士竜鬼:平成戦隊モデルのヒトツ鬼第1号。

秘密鬼高速鬼:年号最初の戦隊モデルのヒトツ鬼。


ダイヤモンド仮面ダイヤモンガーダイヤジゲンディアマンテ星人ドン・モヤイダリングシャドーダイヤワルドサファイアワルドダイヤモンドダンジーム:歴代宝石モチーフの戦隊怪人。尚、ダイヤワルドとサファイヤワルドの力を受け継いだ巨大戦力断末魔はキラメイジャー由来の物になっている。

クバル:頭部デザインが類似する他、こちらはパワーストーンの一種である「ビスマス結晶」をモチーフとする。

地帝王ゼーバ邪悪で卑小な怪物が、己の正体を隠す為宝石で豪華に飾られた衣装を纏った姿になった戦隊首領。

ヒコボシワルド前作に登場した、悪事の為に女性を片っ端から誘拐した怪人繋がり。

邪悪シルバー:原点における闇堕ち戦士。


アナザーウィザード:「宝石モチーフのヒーローが己の欲望の為に悪の姿に変身させられる」意味で近い立場を持つ。

ペイント・ロイミュード:こちらは絵描き師をモデル素体とするライダー怪人で、目的等も似ている。

アナザーゼロワン:こちらは令和初代ライダーを歪めたデザインとした怪人で中の人が主人公の育ての親を演じている。

アナザーフォーゼ:ある意味正反対の存在。


久里虫太郎本作放送50年前の他社特撮で似たような事をやった漫画家。

呼び出し先生タナカ:登場時にフジテレビ系列で放送されたクイズバラエティでこの番組においてキラメイレッドを演じる小宮璃央がレギュラーとして出演しており更に2023年5月15日放送回のゲストで雉野役の鈴木が出演しており偶然にも2人の共演が実現した

関連記事

親記事

ベニツ鬼 べにつき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9524

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました