ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ポケモンもオシャレも恋愛も全部気合なのッ!」


概要

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』(第4世代)に登場するキャラクター。

名前の由来はおそらくカブの別名「すずな(鈴菜)」。


シンオウ地方のキッサキジムのジムリーダーでありこおりタイプポケモンの使い手。

勝利すると「グレイシャバッジ」と「ゆきなだれ」のわざマシンが貰える。

キャッチコピーは「ダイヤモンドダストガール」


こおりタイプの使い手にはクールなキャラが多いが、そのイメージに反するようにとても明るく情熱的な性格である。時々こおりポケモンを溶かすほど熱くなる時があるらしい。その為、こおりタイプ使いとしてどのようなキャラでいるべきなのか悩んでいるらしい。

好きな言葉は「気合」で、「ポケモンもオシャレも恋愛も全部気合」を信条にしている。

キッサキシティのジムリーダーには「キッサキ神殿」の番人のような役割もあるらしく、殿堂入り後は主人公が神殿の中に入る許可をくれる。


同じジムリーダーであるスモモと仲が良く、スモモからは姉のように慕われている。主人公の別荘でも2人そろって登場することがある。


ちなみに「カブ」という名のキャラクターは後の作品で登場した。


容姿

スズナちゃん!

学校の制服風の服を着ており、水色のリボンが付いた白いワイシャツ、ベージュのスカート、上着を腰回りに巻きストライプ柄のルーズソックスを合わせている。

黒髪で、お下げ髪の毛束の間に結び目を複数作った団子が3つ連なったような髪形をしている。

いずれの媒体でもかなり立派なものをお持ちである。


手持ちのポケモン

『ダイヤモンド・パール・BDSP(強化前)』


プラチナ


『プラチナ』(強化後)


『ブラック2・ホワイト2』(シンオウリーダーズ・ワールドリーダーズ共通)

  • ユキメノコ(切り札)
  • ユキノオー
  • マニューラ
  • グレイシア
  • マンムー
  • オニゴーリ

『BDSP』(強化版)

  • ユキノオーLv.68
  • ルージュラLv.70
  • グレイシアLv.70
  • ユキメノコLv.70
  • マンムーLv.68
  • マニューラLv.72

『BDSP(バトルタワー)』

パターンA


パターンB


パターンC


アニメ版

アニポケ サトシの旅シリーズ

CV:下屋則子

ダイヤモンド&パール」第126話で登場。

キッサキシティにあるトレーナーズスクールの講師も務めている。かつてはスズナ自身もこのスクールの生徒であり、ここからトレーナーとしての道を踏み出している。

ヒカリのライバルであるノゾミは彼女の後輩であり、彼女を「ノゾっち」と呼んでいる。

なお、サトシがシンオウ地方で唯一、4VS4のバトルを行なったジムリーダーである(他の7人は、3VS3である)。


その他媒体

ポケットモンスターSPECIAL

第7章(ダイヤモンド・パール編)・第8章(プラチナ編)に登場。キッサキシティのジムリーダー。


使うポケモンとは裏腹に情熱家の性格であり、自分との勝負を不真面目に取り組んだプラチナを戦いながら戒めた。その後、プラチナ・スモモと「薄着女子トリオ」を結成。エイチ湖でユクシーの保護をしようとするが、ジュピターに敗北。後にテンガン山のやりの柱でリベンジを果たす。


その後ディアルガ・パルキアの攻撃で絶対安静の重傷を負ってしまったが、第8章終盤に無事回復した姿が見られる。


手持ちポケモンはユキカブリ、ユキノオー、ユキメノコ。ユキメノコはスズナに「とっておき」のポケモンと自称させており、ジム戦ではプラチナのミミロップを倒し、ギャロップも戦闘不能寸前に追い詰めるも、"いやしのねがい"で回復したギャロップに倒される。その後、やりの柱でプラチナに託される。


ポケットモンスター(穴久保版)

シルエットのみの登場。


DP物語

キッサキシティのジムリーダー。ギンガ団に対抗する強さを持つレジギガスを復活させる為に、それ相当の実力があるか試す為に、主人公・ハレタのことを待っていた。


ゲームとは正反対で、クールで少々ドライな性格。その後、ハレタたちやシンオウジムリーダーの面々と共に、ギンガ団相手に戦った。


手持ちポケモンはレジロック、レジアイス、レジスチル。ハレタとの勝負ではレジロックとレジアイスを使用。


ポケモンマスターズ

CV:櫻井しおり

バディはユキノオー。こおりタイプのテクニカル。

霰パの要である「あられ」が使えるため天候始動要員になることができる。

しかしあられ下で必中になる「ふぶき」などあられ下で強化される技は覚えず、パッシブスキルに「あられ時わざゲージ加速」や「あられ時威力上昇」を取り揃えていないため自前であられを活かせられず、有体に言ってしまえば「あられを降らせられるだけ」になってしまっている。

さらにテクニカルらしい状態異常や妨害状態の付与も「れいとうパンチ」による10%のこおり状態のみで、サブアタッカーとしても決して高くないこうげきから威力55の「れいとうパンチ」だけでは火力不足なため、他の天候要員と比べると出来ることが少なく物足りない印象を受ける。


関連イラスト

スズナ【リク】氷のジムリーダー

スズナスズナの 超・超・気合い


関連タグ

ポケモントレーナー ジムリーダー(シンオウ) こおりタイプ

DPt スモモ

オタケ:スズナの先祖と思われる人物


他のこおりタイプの使い手

カンナ(トレーナー) ヤナギ プリム(トレーナー) ハチク ウルップ ジーナ(ポケモン) メロン(トレーナー) グルーシャ(トレーナー)

関連記事

親記事

ジムリーダー(シンオウ) じむりーだーしんおう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9160434

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました