ピクシブ百科事典

ナノモン

なのもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種で所謂マメモン枠。
目次[非表示]

概要

公式設定

世代完全体
タイプマシーン型
属性ウィルス
必殺技プラグボム
得意技ナノクラッシュ

超小型のマシーンデジモンでもともとはクラッシュしたコンピュータを修復するための修復用マシーン的なデジモンだったが、強力なウィルス型デジモンに攻撃を受けたときに思考回路が破壊され暴走し、正常に作動しているコンピュータでも勝手にデータを良くない方に再構築しては狂わしてしまうようになってしまい、あらゆるデータの破壊を得意とし、どんなに強いデジモンでもナノモンの前では体を構成するデータをいとも簡単に破壊されてしまうと言われている。

必殺技は指先から発射される『プラグボム』

活躍

デジモンアドベンチャー

CV:宇垣秀成
第19、20話に登場。
エテモンに敗れ暴走したデジモンとして登場。

デジモンフロンティア

CV:チョー(当時は長島雄一)
17話に登場。秋葉マーケットの雑貨屋の老人という設定。趣味はゲームだが、実力は友樹より少々劣る。
彼が使用するゲームの中に何故かブリザーモンのスピリットが入っていた。

デジモンアドベンチャー:

CV:金元寿子
59話に登場。
どちらが真の知識の使い手かを決めるべく、ホエーモンを人質に光子郎達に謎解きゲームを仕掛けた。実はサウンドバードモンに操られており、本来はガーべモンの仲間で光子郎のファンで人懐っこい性格。
本来は善良だが外部の影響で悪玉化していたというのは、上記の公式設定によく似た展開でもあったりする(こっちは最後に善良なデジモンに戻っているが)。
ちなみに1999年版では敵(悪役)だったが:では(一応)良いデジモンになったキャラの一人。(ほかはエテモンやガーベモン)

その他

デジモンクロスウォーズ 超デジカ大戦」では上記のナノモンとは別に、兵隊として戦う軍団のデジモンの事を指す言葉とて登場している。

そのためクロスウォーズアニメ第一話のスタッフクレジットに載っていたナノモンはチビックモンの事だと思われる。(担当声優もチビックモンと同じ菊池こころであるため)

関連タグ

デジモン 完全体(デジモン) マシーン 

小型完全体デジモン仲間
マメモン メタルマメモン ギロモン ピッコロモン 

超デジカ大戦のナノモン
ピックモン(チビックモン)モニモンボムモン(クロスウォーズ版)、チクリモン

関連記事

親記事

クロックモン くろっくもん

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ナノモン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ナノモン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10688

コメント