ピクシブ百科事典

東方ライブアライブ

とうほうらいぶあらいぶ

東方Projectの二次創作RPG。
目次[非表示]

概要

東方ライブアライブとは、コーキー氏製作の東方Projectのキャラクターでスクウェア(現:スクウェア・エニックス)が1994年9月2日にスーパーファミコン用ゲームソフトとして発売したRPGであるライブアライブ風のRPGに仕立て上げた二次創作ゲーム。

【東方ライブアライブ】集合絵



シナリオは元ネタのライブアライブ同様オムニバス形式になっており、異なる場所で展開される7つのシナリオがあり(時代設定に関しては荒野編のみ西部開拓時代のアメリカが舞台)、プレイする順番は決められておらず、プレイヤーが自由に選択してプレイできる。

7つのシナリオをすべてクリアすると8つ目のシナリオである幻想編が出現し、これもクリアすると最終編である9つ目のシナリオが出現する。

この度、製作期間四年の歳月を経て2012年6月1日に完成と相成った。


なお、同じ東方+ライブアライブの二次創作ではあるが、『東方魔王譚』とは全くの別物なので混同されなきよう注意。


各編紹介

9つのシナリオはいずれも原作のシナリオが元になっている。概要も元のシナリオに準ずるため、補足が必要なもののみ基本データに続けて記す。

荒野編 「流浪」

あらすじ
アメリカ大陸 西部開拓時代
仕えるべき主君を求め世界を放浪する妖怪が
グールによって脅かされるシルド・タウンに訪れる

銃の腕を買われ 人々に助けを求められた彼女は
偶然同じときにやってきたジェイムスとともに
グール退治を引き受けるのだった

町の中から武器の材料を探し
町の人と協力して町をグールの魔の手から守れ!

概要
イメージイラスト担当:ホワイト=白
主人公:フォックス・キッド(八雲藍)
原作対応シナリオ:西部編「放浪」
グールたちは全部で6回、4人ずつ襲撃してくるため、毎回人々に武器となるアイテムを渡して戦闘開始時に先制攻撃を仕掛ける。
石以外のアイテムを5つ取る(リアルタイムではない)か、酒場でジェイムズの過去語りを聞くと戦闘が始まる仕組みなので、落ち着いて戦略を練ろう。

登場キャラクター

  • フォックス・キッド(八雲藍)
  • ジェイムズ・エイトクラウズ

  • ジェノヴァ・レイジー


蓬莱編 「生命」

あらすじ
平和だった人里で
最近謎の連続失踪事件が起こっていた

いつもの様に輝夜と決闘をする妹紅だったが
偶然近くで誘拐事件が起きたため
いったん決闘を止めて犯人を倒す

嫌な予感のする妹紅は
輝夜と一時休戦し協力して
事件を解決するために人里へ足を運ぶのだった

人里を巡り情報を集め、事件の核心へと迫れ!
そして成るか!?巨大ロボット対決!!
そして…その先に見えるものとは…!?

概要
イメージイラスト担当:びょーいん
主人公:藤原妹紅
原作対応シナリオ:近未来編「流動」
原作の「心を読む」要素はオミット、先に進むのに必要な情報は普通に「話す/調べる」のみで手に入る。
一方、アイテム改造は「“よくわからないもの”の鑑定」という簡略化された形で実装されている。
ラストではロボの操縦はパチュリーに任せ、妹紅自身は黒幕との直接対決に臨むこととなる。

登場キャラクター




氷精編 「強者」

あらすじ
幻想郷最強を目指すために
今、一人の妖精が旅に出る

あらゆる格闘技の奥義を身につけた
真の最強の男と拳を交わし、
最強という言葉の真の意味を知ったチルノ

最強になる近道「強い敵から技を盗む」ことを
男から教えられたチルノは幻想郷を巡り
強い妖怪から技を盗むことを講じるのだった

体術、魔法、拳法、特殊能力…
あらゆる技をその肉体に刻み、
そこから技をひねり出すのだ!!

概要
イメージイラスト担当:なめこ猫
主人公:チルノ
原作対応シナリオ:現代編「最強」
チルノの初期ステータスは原作の高原日勝より若干低く、特にHPは90しかないため大抵の相手の必殺技を1発受けただけでやられてしまう。戦いが始まったら自己強化を抜かりなく。
また、相手を1人倒すごとにレベルアップするため、原作以上に対戦順が重要になる。

登場キャラクター



帰還編 「思心」

あらすじ
地球に向けて航行中の
月面調査船メメントーモリー
その中で今、新たな生命が生まれつつあった

船内で次々と起こる怪事件
魔法使いのアリスに作られた
自立思考の人形も乗組員たちと共に巻き込まれていく


概要
イメージイラスト担当:空ノ雨雲
主人公:シャン
原作対応シナリオ:SF編「機心」

登場キャラクター



門番編 「追憶」

あらすじ
紅魔館の門番として働いている 紅美鈴
しかし最近すぐに負け続けているせいか
体の鈍りを感じ始めていた

そんなある日、館主のレミリアに
呼び出され、成績不良を理由に門番の座を剥奪され、
館から追い出される

レミリアが自分に強くなることを
望んでると気づいた美鈴は
修行のため幻想郷を巡ることを決めたのだった

各地にある修行ポイントで体を鍛え、
忘れていた古来より中国に伝わる技を会得し、
なんとしても館に戻るのだ!

概要
イメージイラスト担当:なろきち
主人公:紅美鈴
原作対応シナリオ:功夫編「伝承」
修行の対象が美鈴1人しかいないため、5日間の修業期間を4つのステータスに振り分ける形となっている。
当然複数種の修業を行っても無駄にはならないが、効率を考えるとやはり1つに絞ったほうがよさそう。

登場キャラクター



野生編 「呼応」

あらすじ
幻想郷の果ての果て…
未だ未開の地とされているジャングルの中で
気ままに相棒のビビと暮らしていた毛玉族の少年…

朝の体操に遅刻した罰として妖精狩りをさせられた日
怪我をしたカラス族の少女と
運命的な出会いを果たす

しかし、その出会いこそが
長きに渡る悲劇と冒険の始まりだということは
まだ誰も知らなかった…

会話も文化もない秘境の地で
愛と勇気を弾幕に込め
諸悪の根源を叩くのだ!

概要
イメージイラスト担当:ぶっしゅどのえる
主人公:ポンガ
原作対応シナリオ:原始編「接触」

登場キャラクター



冥界編 「天地」

あらすじ
留守にしている間に地獄から逃げ出した
幽霊の一団に白玉楼をのっとられたことを
四季映姫から聞いた魂魄妖夢

冥界の平和と未来のため…
カラクリ屋敷と化した
危険な白玉楼に単身で潜入する…

敵の懐にもぐりこみ
数多の敵やカラクリを突破し、
とらわれた西行寺幽々子を救い出せ!

そして、なるか!
伝説の百人切り!
それとも…?

概要
イメージイラスト担当:reki
主人公:魂魄妖夢
原作対応シナリオ:幕末編「密命」

登場キャラクター


  • 愚霊次郎



幻想編

あらすじ
~Chapter 1 終わりの始まり~
幻想歴XX11年...
魔界より塔が現れ、幻想郷中を震撼させた
だが魔の塔は一年もの間沈黙を保つばかりで
一切動きは見られなかった...

そして幻想歴XX12年12月24日...
ついに魔界人が動き出し幻想郷中に襲撃をかけ...
幻想郷に多くの犠牲者が出る最悪の結果となった

後に幻魔戦争と呼ばれる
幻想郷史上初の戦争の幕開けであった...

~Chapter 2 私にその手を汚せと言うのか~
魅魔たちが塔から帰還して一ヶ月...

依然として魔神の居場所は分からず、
八雲紫は頭を痛めていた...

一方の魔神は塔より魔界人を次々と出兵させ、
本格的な幻想郷の侵略を開始した

魔界人は幻想郷の各地を制圧し、
徐々にその勢力を広めていった

そこで罪袋騎士団は制圧された拠点の解放を目的に
魔界人との戦闘を始めた

戦禍は次第に広がっていき
いつしか戦いは幻想郷中を巻き込む
魔界側と幻想郷側の全面戦争と化していった

しかし塔の中にかなりの戦力を保有していた魔界側に対し
戦力が罪袋騎士団に限られた幻想郷側は
数の圧倒的戦力差により苦戦を強いられていた

さらに、幻想郷を見限った妖怪の一部も
魔界側に寝返り、幻想郷側は不利になる一方だった

一方魅魔たちは小回りのきく少数精鋭の遊撃隊となり
協力者を名乗る者と共に魔界軍の拠点を
無力化する任務を紫から与えられたのだった...

~Chapter 3 自分の信じる道こそがいつも正しいとは誰も言いきれない~
南の人里の大虐殺から一ヶ月...

東、南と二つの人里を滅ぼされたことから
八雲紫の『思惑』どおり、
『復讐』に燃える西、北の人里の民の
結束は強まり 騎士団への志願者が増加した

これにより騎士団の志気は大いに高まり、魔界人に
制圧されていた地域を次々と解放することに成功した

しかし、その惨劇は幻想郷の全人間の
結束を頑強なものとするには十分であったが
未だ静観を続けている妖魔達の
決起を促すまでには至らなかった

事の真相を魅魔たちから聞いた夢子によって虐殺が狂言で
あることが妖魔と魔界人中に広く流布されたためである

自軍に虐殺の真相が伝わることを恐れた八雲紫は、
この状況の早期の打開を目指し、全兵力を
主戦場に送る強攻策を決行しようとしていた

また、騎士団を裏切った魅魔と霊夢を虐殺の首謀者とし、
その首に賞金をかけ指名手配とした

そして魅魔達は騎士団や賞金稼ぎの輩から逃れるため
南の人里で助けてくれたシーザの小屋へと
その身を隠していた...

~Chapter 4 幻想編「魔神」~

概要
イメージイラスト担当:IS
主人公:魅魔
原作対応シナリオ:中世編「魔王」

登場キャラクター





最終編

登場キャラクター

Now Printing...

関連イラスト

全体ロゴ

東方ライブアライブ勝手に支援



荒野編                             蓬莱編

蓬莱編



氷精編                             帰還編

東方ライブアライブ 完結!!



門番編                             野生編

門番編
東方LAL 野生編 「呼応」



冥界編   

東方LAL 冥界編 「天地」



幻想編

【東方LAL】魅魔・幻想編【企画】
罪袋騎士団



最終編

東方LIVE A LIVE  -Ἁρμαγεδών-




「東方ライブアライブ」のその後の世界

東方ライブアライブの世界観、時系列が継続した物語として、コーキー氏によって「VanishingFairy~妖精消失異変~」が制作されている。
東方ライブアライブに登場した人物のその後や新たに発生した異変等が語られる。
2013年11月現在、体験版Ver0.006公開中。
なおVer.0.006時点では前作(東方ライブアライブ)未プレイでも問題なく遊べるが、前作の知識があるとより楽しめるとゲーム冒頭でアナウンスされている。


関連タグ


関連リンク







(以下、「ネタバレ 東方LALにおけるトラウマ」)























ネタバレ  東方LALにおけるトラウマ

ゲームにおけるみんなのトラウマ一覧から転載。イベントなどの表記

門番編 - 紅魔館を追放される美鈴/李 秋瑾/レイ・ジハードに殺害されるユン/隠しボス
帰還編 - メメントーモリー号のクルー達の末路(船長,副船長,通信士,パイロット)/0-Jの傀儡と化した変わり果てたメメントーモリー号のクルー/スローCOM/0-Jに敗北した後のバッドエンディング
蓬莱編 - 永遠亭の地下施設(アレ,/ソレ)/忘れられしキマイラ/ブラド号/総合警備システム/デスナイトに改造されたワタナベ父/芯出留零次/輝夜の最期
氷精編 - デンジャラス・スープレックス・コンボ
冥界編 - ゴトウ、トール/獅熊様/白玉城天守内部のからくり/百鬼夜行(歴代RPGボスが合体アレソレ融合)
野生編 - 追放後の雑魚/デスマシーンNo.09/カラス族の長老の末路
荒野編 - OPにグールに襲撃される保安官/ジェノヴァ・レイジーの過去/ジェノヴァ・レイジの最期
幻想編Chapter1 - 帰還編で早苗亡くした後に禍々しく化け物に変化した神奈子諏訪子
幻想編Chapter2 - ユキマイ処刑されるさとり映姫/幻想編におけるお空の扱い(魔界軍プラント工場で大量破壊兵器製造,中ボス,最期/幻想編におけるはたてあややの扱い/ゾンビちゆり/アレ/ソレ/幻想編におけるロリスの扱い/東の里の人々/私にその手を汚せと言うのか~
幻想編Chapter3 - レプリカント・ゲートキーパーに殺害されたサラ/罪袋騎士団による幽香に対しての拷問/八雲紫の陰謀
幻想編Chapter4 - 黒幕に傀儡された夢美/デモノフォビア/ステリオフォビア/ウラノフォビア/バレストフォビア/魔理沙魅魔霊夢への仕打/魔神魔理沙/魔理沙霊夢の末路/魔神レイジの誕生/明羅の最期
最終編 - 知識のダンジョン(1問でも間違えると最高ランクの敵と戦闘になるうえに3ラウンド目のクイズはハードに関する問題)/解析のダンジョン(高卒レベルの数学問題とクリア後に再度入ると隠しボス緑の悪魔)/記憶のダンジョン(このゲームにおける幻想郷の過去の出来事と設定,霊夢の亡霊の遺言)/夢のダンジョン(アレに似たダンジョンの構造あの一つ目自己嫌悪になった妹紅藤原妹黒)/影のダンジョンのアレ/ユプシロン/超剛金歯車翁/ヤゴコロ大王/ゼノフォビア/アネスシージャ/ブラッドイーター/まろうじん/隙間獣/ブラックドラゴン/魔神レイジの末路/カオスレイジ(魅魔コア霊夢,魔理沙,幽香を含む全ての東方キャラクターがアレソレの様な姿をしている)/バッドエンディング

pixivに投稿された作品 pixivで「東方ライブアライブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 222742

コメント