ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

永世三強

えいせいさんきょう

「ウマ娘プリティーダービー」で平成三強(イナリワン、オグリキャップ、スーパークリーク)を指す言葉。
目次 [非表示]

確たる最強などなく、最強を競う者がただひたすらにせめぎ合い、輝き合う!1度として退屈のない、黄金時代...!


この時代を、我々だけのものにしてはいけない!熱狂をもたらす綺羅星たちを、永く語り継がなければ!そう、彼女たちは___


概要

ぱかっ!!

「ウマ娘プリティーダービー」のゲーム内で「平成三強」を指す言葉。

ウマ娘世界で「平成」では流石に意味不明なので置き換えられている。


メンバーはもちろんイナリワンオグリキャップスーパークリークの3人。

イナリワンだけは1世代上(タマモクロスゴールドシチーらと同期)になる。


ウマ娘シンデレラグレイ』においては、第三章以降「永世三強篇」という章名でこの三人が主軸となったストーリーが展開されていく。


意味合いとしては

永き世に渡って語り継がれる3つの綺羅星

(出典:メジロアルダン育成イベント「毎日王冠に向けて」)

ということらしい。


オブチキャップ

別にウマ娘世界の元号「永世」があるというわけではない…はず?


脇役三強(?)

ピクニック

メジロアルダンの育成シナリオでは、クラシックを争ったメジロアルダン、サクラチヨノオーヤエノムテキ同期3人が、「我々こそが真の三強である」として「永世三強」に挑戦状を叩きつけるイベントがある(三冠ルート限定)。


晩成だったバンブーメモリーはクラシック期に燻っていたこともあり、この枠組には入っていない。


88年三強

有馬記念1988

オグリキャップ中央デビューの1988年はイナリワンがまだ中央におらず、スーパークリークもまだ菊花賞で注目を浴びたばかり。この時は、オグリキャップとともに“白い稲妻2世”タマモクロスと“弾丸シュート”サッカーボーイが「三強」と呼ばれていた。


サッカーボーイは残念ながらゲーム中には登場しないが、「ウマ娘シンデレラグレイ」ではディクタストライカという名で登場。この3強とスーパークリークが争った有マ記念は、シンデレラグレイではしっかりと描かれている。また、史実では前年の有馬記念の勝馬であるメジロデュレンがモデルと思われるウマ娘も登場している(名前は伏せられているが)。


1988年有馬記念??

ちなみに、この有馬記念はアニメ1期ではドーナツの大食い大会で再現されているが、当然ディクタストライカ(サッカーボーイ)はいない(かわりにイナリワンが実況を務めている)。

(オグリキャップとタマモクロスの僅差の競り合いやスーパークリークの失格まで再現)


pixivでは

三強単独よりも「三強+タマモクロス」の4人組で描かれているイラストが多い。

センシティブな作品CINDERELLA GRAYラストラン残暑お見舞い申し上げます


関連項目

平成三強 ウマ娘プリティーダービー ウマ娘シンデレラグレイ

イナリワン オグリキャップ スーパークリーク

イナリワン(ウマ娘) オグリキャップ(ウマ娘) スーパークリーク(ウマ娘)


タマモクロス ゴールドシチー

タマモクロス(ウマ娘) ゴールドシチー(ウマ娘)


ヤエノムテキ サクラチヨノオー メジロアルダン

ヤエノムテキ(ウマ娘) サクラチヨノオー(ウマ娘) メジロアルダン(ウマ娘)


バンブーメモリー

バンブーメモリー(ウマ娘)


サッカーボーイ

ディクタストライカ(ウマ娘)


メジロデュレン


著名な三強

BNWビワハヤヒデナリタタイシンウイニングチケット

 1993年クラシックの三強

 定着以前は「新・平成三強」という呼び名もあった

TTGトウショウボーイテンポイントグリーングラス

 1976年クラシックマルゼンスキーの1世代上)の三強

 三頭全て年度代表馬経験者であり、『世代』としての最強として推すオールドファンも多い

97年古馬三強マヤノトップガンサクラローレルマーベラスサンデー

 1996~97年春の古馬戦線の主役となった三強 ローレルのみ世代が1つ上

99年クラシック三強テイエムオペラオーアドマイヤベガナリタトップロード

 覇王世代の三強 00年春古馬戦線はアドマイヤベガがラスカルスズカ

 秋から01年にかけてはラスカルスズカがメイショウドトウに替わる

関連記事

親記事

ウマ娘のコンビ・カップリング・グループタグ一覧 うまむすめのこんびかっぷりんぐぐるーぷたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 618877

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました