ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ゲームポケットモンスター』シリーズに登場するモンスターギャラドス」の色違い
詳細は「色違いポケモン」の記事へ。

概要

GSCHGSSのイベントで登場する他、DPtでもゲーム開始時に「赤いギャラドスを見つけ出す」というテレビ番組が流れるため、色違いの中でも知名度は高いと思われる。
SMでは、スイレンがこの赤いギャラドスを釣ったことがあると自慢しているが、本当かどうかは不明。

GSCの怪電波によりコイキングの色素が変化しないうちに無理矢理進化させられ赤くなる個体が有名だが、色違いのコイキングを進化させても同じ配色になる。怪電波はあくまで進化に作用するため偶然の一致だろう。

2015年にオープンしたポケモンセンターヒロシマのロゴに採用されており、オープンを記念して全国のポケモンセンターで赤いギャラドスとコイキングが配布されるキャンペーンが開催された。

アニメ版

ワタルの赤ギャラドス

金・銀編にて原作同様いかりのみずうみに登場する。怪電波で無理矢理赤い身体のまま進化させられ苦しんでいたところをワタルがゲットしており、さらにAG編にも登場する。

その後はトレーナー共々音沙汰なかったが、第7シリーズ12話では同一個体と思われるギャラドスが世界最強のトレーナーを決める『ポケモンワールドチャンピオンシップス』決勝戦にてダンデリザードンと熱いバトルを繰り広げた。
使用技は「はかいこうせん」、「アクアテール」、「こおりのキバ」、「りゅうのまい」。

なお、実況からは黄金色のコイキングを進化させたと言われているが、上記の通りコイキング時代は赤(通常)。事情が事情なのでワタルも公には伏せているのだろう。

フラダリの赤ギャラドス

XY&Z編40話では、上記とは別の個体をフレア団ボスのフラダリカエンジシと共に繰り出した。そしてゲーム版同様、登場した直後にメガシンカを果たしてメガギャラドスとなり、カエンジシと共にサトシアランの手持ちポケモン達と対決。

メガシンカしているとはいえ、オンバーンルチャブルヌメルゴンファイアローを単体で撃破するなど圧倒的な戦闘力を誇る。
使用技は「やきつくす」、「ストーンエッジ」、「はかいこうせん」、「ドラゴンテール」。

関連イラスト

いかりの湖の赤い竜
赤ギャラドス



関連タグ

ギャラドス 色違い

関連記事

親記事

色違いポケモン いろちがいぽけもん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「赤いギャラドス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 180828

コメント