ピクシブ百科事典

Reバース

りばーす

「Reバース」とは、ブシロードのトレーディングカードゲームである。正式名称は「Reバース for you」。
目次[非表示]

作品解説

ブシロードが展開するTCG。同じブシロードのヴァイスシュヴァルツ同様、版権作品が参戦している。なお、ゲーム性はヴィクトリースパークを元にしている。

主な参戦作品

ヴァイスシュヴァルツとは違い、SDキャラが登場する作品を中心に参戦している。但し、一部例外もあり、その場合はイラストレーターが新たにSDキャラを描くことがある。

など。

また、戦略発表会で、新たにSSSS.GRIDMANや、まさかのアニメ作品ではない新日本プロレスなどの参戦も判明された。

簡単なルール説明

基本的に50枚のカードを入れたデッキとパートナーカード3枚を使う。エネルギー置き場にカードを置かれると、エネルギーとして利用するようになり、カードをプレイしたり、エントリーのキャラをメンバーに移動させたりするためには、エネルギーが必要になる。ちなみに、パートナーカードもエネルギーとして利用できる。
アタックフェイズの時は、メンバーを横向き(このゲームではレストと呼ばれる)にして、エントリーにいるキャラでアタックし、相手のエントリーのDEFが0になれば、そのエントリーはリタイア置き場に置かれる。それ以下の場合は、DEFからATKの数値を引く(ターン終了時にDEFの数値が戻る)。
(例):例えば、エントリーのATKが3で、相手のエントリーのDEFが6の場合、1回目でDEFが3になり、2回目の攻撃で0にすることが出来る。
ちなみに、パートナーカードが3枚且つ、エネルギーとして利用していなかった場合、アタックの時にすべて横向きにすることで、パートナーアタックという、ブロッカー(手札から捨てると、そのアタックを無効にすることが出来る効果)を通じない且つ相手のエントリーを確実にリタイアさせる強力なアタックが使える。そして、リタイア置き場にカードが7枚置かれた時点で勝者が決まる。但し、エントリーイン(前述のエネルギーを利用してメンバーに移動した時や、アタックでエントリーがリタイアに置かれた時に、エントリーがいなくなった場合、デッキの上から1枚をエントリーに置くこと)で回復(デッキに8枚しか入れられないReバースカード(イラストが横向きのカード)(但し、キャラカードも回復効果を持つカードがある)の効果)で、リタイアの枚数が6枚以下になった場合はゲーム続行になる。
このように、ゲームは非常に単純なので、初心者でも楽しめるカードゲームだが、詳しいルールは公式サイトにも書かれているので、そちらを参考にしてほしい(参考)。

構築ルール

構築ルールとしては、スタンダード構築とネオスタンダード構築、タイトル限定構築が存在している。

ネオスタンダード構築

基本的に大会でよく使用される構築ルール。前述した参戦作品から一つ選び、その作品のカードのみでデッキを構築する。
なお、タイトルカップなどで扱われる構築ルールであるタイトル限定構築も、あちらが決められた作品しか選べないという点を除いて、ほぼネオスタンダード構築のルールである。

スタンダード構築

発売済みのカードや配布済みの限定カードがすべて使える構築ルール。しかし、何故か大会ではこの構築ルールを採用することはほぼない(前述のブロッカーのキャラカードがいっぱい使えるようになってしまうのを防ぐためだろうか)。

ネタ要素

実戦でデッキを組む際には気にならないが、このカードゲームならではのネタ要素も存在している。

  • キャラカードは『○○○○○ △△△』(○はキャラの特徴や二つ名など。△はキャラの名前(例えば、『星のカリスマ 香澄』の場合は、○が『星のカリスマ』、△が『香澄』)。但し、東方projectシンデレラガールズ劇場などの場合、○が名字になっていることもある)が中心になっているようだ。
ちなみに、前述のスタンダード構築では、作品によっては、名前が同じキャラも含まれていることもあって、キャラの名前指定によって効果を発動するカードが、例え原作では無関係のキャラ同士でも発動してしまう。
  1. 例えば、ココアのカードの中には、『モカ』を指定している効果を持つカードがあるが、スタンダード構築ではモカのカードの他に、名前繋がりである青葉モカのカードも対象に含まれてしまっている
  2. さらに読み方が違っていても、漢字が合っていてば、同じ名前扱いされる。例えば夢大路栞のカードの中には、『文』の名前指定がある効果を持つカードがあるが、夢大路文(こちらの読みは『ふみ』)のカードだけではなく、読み方が違う射命丸文(こちらの読みは『あや』)のカードも対象になってしまっている。

  • キャラカードの右下には属性が書かれている。メンバーやリタイアの数を指定していて、その枚数に達することで効果を発動する『本領発揮』の中には、属性をしているカードもあるので、デッキを組む際には意識をする必要がある。
ちなみに、カードの中には、属性を付与する効果を持つカードも存在する。
この属性付与で問題になるのが、やはりスタンダード構築。デッキ構築によっては、そのキャラには有り得ない属性を付与してしまうことがある。なお、これらは『Reバース』というカードゲームで起こってしまう実例であり、原作では以下のような出来事は絶対に発生しない。

その他

  • デッキ切れになっても、控え室にカードがあれば、それらをシャッフルして、新しいデッキを利用するルールが存在していた(このゲームではリフレッシュ)が、そのリフレッシュを悪用したデッキが環境に出てきてしまったことから、後にデッキ切れが起きたターン終了時(相手ターンの時は次の自分のターン終了時)に敗北するルールが追加された(参考)。


登場人物

『Reバース for you』の特徴として、このカードゲーム自身(正確には後述するミニアニメの『りばあす』)も参戦作品になっている。そのため、本作品のオリジナルキャラクターが登場している。

手羽先高校

名古屋・大須にあるごく普通の高校。

Go_Go_しちゅー’s!

Reバースのファンアートです。GoGoしちゅー’s!


CV:西尾夕香
Reバースが大好きな女の子。
CV:西本りみ
カードショップの隣の串カツ屋の看板娘。
CV:進藤あまね
天才中学生であり、飛び級で有達と同じクラス。

⁂(アステリズム)

CV:成海瑠奈
ちょっと無口で研究熱心な女の子。

CV:佐伯伊織
占いやおまじないが好きなミステリアスな雰囲気の女の子。
CV:尾崎由香
星が好きでロマンチストな女の子。

セントパンダ女学院

東京・上野にある中高一貫のお嬢様校。

トReニティ

Reバースfor youのファンアートです。トReニティ


CV:小山百代
有とスマホへの依存が止まらない女の子。
CV:遠野ひかる
過剰に品行方正で自分にも他人にも厳しい優等生。
CV:岩田陽葵
運動神経で、いつも身体を鍛えているストイックな少女。

ヴィーナス

CV:大塚紗英
「おもしろければいいじゃん!」が行動原理の破天荒な少女。

CV:三村遙佳
真面目でおっとりした心優しい女の子。ごく普通の家庭の出身。
CV:葉月ひまり
勉強が苦手だが、Reバースの実力は全国でもトップレベルの謎めいた雰囲気の少女。

twinkle♡way

CV:徳井青空
手羽先高校の卒業生。自由奔放。

CV:佐々木未来
セントパンダ女学院の卒業生。知的で温厚。

ミニアニメ

本作品のミニアニメとして、『りばあす』が作成されている。詳しくは『りばあす』を参照。

関連作品

ヴァイスシュヴァルツ:ブシロードで展開されているTCGスタリラなど、ヴァイスとReバースの両作品に参戦している作品も存在している。
フューチャーカードバディファイト:かつてブシロードが展開されていたTCG。Reバースの参戦作品であるガルパ☆ピコシンデレラガールズ劇場、参戦が発表されたSSSS.GRIDMANが『アルティメットブースタークロス』で登場していた。
ヴィクトリースパーク:ゲーム性の元となったTCG

表記ゆれ

Reバースforyou:空白がない

関連タグ

ブシロード
ガルパ☆ピコ:ブシロードが関わっている作品であり、参戦作品の一つ。バンドリキャの内、声優が『りばあす』に出演している。なお、『りばあす』で7月以降の最新話が放送再開した時、意外にもガルパ☆ピコの2期の作品である『BanG Dream! ガルパ☆ピコ ~大盛り~』が放送中だった。
スタリラ:ブシロードが関わっている作品で、参戦作品の一つ。スタリラ少女の内、が『りばあす』に出演している。
D4DJ:ブシロードが関わっている作品で、参戦作品の一つ。D4DJの内、が『りばあす』に出演している。

外部リンク

『Reバース for you』公式サイト

関連記事

親記事

ブシロード ぶしろーど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「Reバース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 699

コメント