ピクシブ百科事典

はばたきのとき

はばたきのとき

テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!1stSeason」第12話のサブタイトル
目次[非表示]


最速放映日:2016年9月17日

あらすじ

必死の特訓の甲斐もあって、見事ラブライブ!予選に合格したAqours
PVの再生数も伸び、ファンから声を掛けられることもあるなど、予想以上の
反響に喜ぶメンバーたち。
しかし、Aqoursのスクールアイドルとしての盛り上がりとは裏腹に、あわせて
募集していた浦の星女学院の学校説明会への応募人数は、“0”だった。
音ノ木坂を救ったμ’sと自分たちとの違いは一体何なんだろう。考えても考えても、
どうしても答えが見つからない千歌は、もう一度東京に行ってみんなで考えたい、
と、再びμ’sが過ごした場所を訪れるのだった――。(テレビアニメ公式HPより引用)

小ネタ

  • 刺身が苦手な設定だが、この話で果南が予備予選突破祝いに刺身を持ってきた時は普通に食べている。


  • この話で鞠莉が「September(9月)に行う予定にしたの」と言っている学校説明会は二期3話に実際に行われている。



  • μ’sに憧れるメンバーの多いAqoursに対し、Saint_SnowA-RISEに憧れている事がこの話で判明する。

  • Aqours音ノ木を訪れた時に現れたこの学校の制服を着た少女(CV:水瀬いのり)は、「ここには何も残っていなくて…」と、μ'sがいた痕跡は残っていないととれる発言をしていた。世間の人気に反して梨子μ'sを知らなかった理由は彼女がピアノ一筋だった以外はそれだったと考えられる。

  • 視聴者の推測であるが音ノ木坂にいた上記の音ノ木制服の少女や手すりを滑っていた女の子、女の子の母の顔や服装から、μ's(真姫要素があるかどうかは今のところ不明)の特徴に一致しているらしい。
・女子生徒
  1. 髪型や目の色が
  2. 髪色がことり
  3. 顔や表情が花陽
  4. 制服(バストサイズなど)が絵里
・女の子
  1. 髪型が穂乃果
  2. 髪ゴムがにこ
  3. 目の色が
・女の子のお母さん
  1. 髪型が海未

  • 千歌たちが東京の帰路に寄った海岸は前作11話穂乃果の要望でμ’sが行った国府津海岸(こうづかいがん)。
    • 彼女たちの地元沼津市がある沼津駅秋葉原駅は直通こそしてないものの繋がっており、どこかで東海道線の停車駅(秋葉原駅から最も近いのは東京駅)に乗り換えればごく自然なルートになる。


  • 本編終盤根府川駅(ねぶかわえき)ホームで千歌が手に取った白い羽根は劇場版ラブライブ!のエンドロールで舞い落ちた白い羽根が新たに行き着いた先という説が有力。
    • 千歌は自室に憧れのμ’sのポスターを貼っていたが、Aqoursのリーダーとしてありのままを貫く事を決めたこの時の決別と同時に剥がされた。
    • 実はサンシャインで根府川駅が出たのはこの話が初ではなく、一期7話でも熱海駅から鉄道で東京に向かうシーンで登場しちょっとした伏線になっている。

関連タグ

ラブライブ!サンシャイン!! 東京 μ’s 決別

聖地巡礼 秋葉原駅 根府川駅 国府津駅

私たちが決めたこと

光の海

pixivに投稿された作品 pixivで「はばたきのとき」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 562

コメント