ピクシブ百科事典

シンスペクター

つみをせおってたたかうせんし

シンスペクターとは、『仮面ライダーゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター』に登場するスペクターの最強形態。
目次[非表示]

※ネタバレ注意(この先RE:BIRTH 仮面ライダースペクターのネタバレを含みます)


































































































「あんたの間違いは俺が正す!」

「セブンシンカ!バッチリミロー!...バッチリミロー!...」
「シンカイガン!シンスペクター!...プライド!グリード!ラスト!ラース!エンヴィー!グラトニー!スロウス!ブレイク!デッドリーシン!」

概要

深海マコトが『仮面ライダースペクター』内で自分の出生の秘密を知り、

  1. ダントンの理想を信じてしまった
  2. 眼魔世界の人々を危険にさらした
  3. アランを手にかけた
  4. 月村アカリ天空寺タケルら仲間を信じなかった
  5. 兄弟(失敗作)の未来を絶った
  6. ダントンの
  7. ダントンを信じたマコトの弱さと言う
という7つの罪を認め、それを背負い生きるという覚悟により生まれた眼魂『シンスペクターアイコン』で変身した姿。全ての技が七つの大罪の名を模している。

姿形からゴーストで言うところのムゲン魂に相当する形態であり、白をベースとしたムゲン魂と比べると、水色を主体とした色使いになっている。
武器はガンガンハンドディープスラッシャーを用いる。
ダントンが変身したエヴォリュードと互角に渡り合った。

「シン」は英語で罪を意味する「sin」から来ている。また、この他に深海マコトの『』や真実の『真』などにも掛っていると思われる。

必殺技

発動方法はムゲン魂と同様。それぞれ七つの大罪をなぞらえている。
全ては「シンダイカイガン!」という音声が鳴った後に発動。

エンヴィースラップ

ガンガンハンド・ロッドモードで痛烈な打撃を叩き込む。
本編未使用のオメガスマッシュの上位技。『嫉妬』の力。
なお、後日談で天空寺タケルが言っているが、嫉妬とは憧れの裏返しである。

ラストバレット

ガンガンハンド・銃モードの幻影を大量に出現させ、エネルギー弾の一斉掃射を浴びせる。
オメガスパークの上位技。『色欲』の力。
色欲の技なので、一部では本編マコトの迷台詞から「カノン(銃)がいっぱいだー」とコメントされることも…

スロウスグレイブ

ガンガンハンド・鎌モードを振るい、凄まじい引力を持った三角錐を放って敵を圧壊する。
オメガファングの上位技。『怠惰』の力。
怠惰ゆえか、相手から一切の自由を奪い捕縛する能力を持っている。

グラトニーバイト

両足に魔獣の鰐のようなエネルギーを纏わせ、敵を喰らう蹴りを立て続けに放つ。
ブラカワニコンボの蹴り技に似ている。『暴食』の力。
「兄弟たちの命を喰らい生きた」ということなのだろう。

プライドフィスト

両腕にエネルギーを纏わせ、猛烈な勢いで突進しながらのラッシュを見舞う。
傲慢』の力。
テメーは俺を怒らせたと言わんばかりのラッシュは、マコトのプライドの高さを思わせる。

グリードスラッシュ

ディープスラッシャー・ソードモードにエネルギーを纏わせ連続で斬りつける。
(ギガ)オメガ斬りの上位技。『強欲』の力。
「眼魔世界を救う」という欲ゆえの技なのだろうか。

ラースフレイム

ディープスラッシャー・ブラスターモードから、業火のエネルギー弾を連続発射する。
(ギガ)オメガ弾の上位技。『憤怒』の力。
なお全弾外れており、下記のオメガドライブ発動前に言った台詞から、父の全てを憎み切れなかったのかもしれない…


デッドリーオメガドライブ

俺には、三人の父さんがいる…
心を鍛えてくれた父さん…
厳しかったけど…俺を育ててくれた父さん
俺をこの世に生み出してくれた父さん!

アンタは、たった一人で人類の未来や自由ために戦っていた…
その信念を貫く強さは認めるよ…
これから俺は、父さん達の思いを繋いで生きて行く!


俺の生き様、見せてやる!!

シンスペクター


シンスペクターの最強技。
蒼く輝く巨大な6枚の翼を展開し、堕天使のように空高く飛翔。
右足にエネルギーを集中させ、天空からの真下へライダーキックを放つ。

それはあたかも、創り主である父=神に叛いたルシファーの如く…

なお、ガンバライジングにおいて、アイコンスキャンチャンスで変身した場合や、レアリティの低いカードで発動するバージョンは6枚の翼が生えておらず、ムゲン魂のゴッドオメガドライブのブルーバージョンといった感じの演出になっている。この事からスペクター本編での翼を展開した姿は、劇場版最終決戦における翼を展開したムゲン魂の姿と同じ状態だと推測され、これがスペクターの究極フォームだとも解釈ができる。


余談

  • 撮影用スーツは、アトラクション用ムゲン魂を改造しアップ用の手袋を付けたものになっている。


  • 変身音のセブンシンカを漢字表記すると『セブン進化』ないしは『セブン罪(sin)化』になると思われる。


  • キリスト教における七つの大罪は有名でこそあれども時代ごとに数や認識がコロコロ変わり、現代では遺伝子改造・人体実験環境汚染・社会的不公正・貧困・過度な裕福さ・麻薬中毒が該当するとカトリックは定義している。上記七つの内、麻薬を除いた全てが眼魔世界およびマコトの出生に関わっている。(環境汚染、不公正、過度な裕福さはアランやアリアやアカリの尽力で是正されてきているが、物語開始段階ではまだまだ問題とされていた。ここでいう麻薬とはある意味眼魂システムの事なのかもしれない。)


関連タグ

平成ウルトラセブン:罪を犯したセブン繋がり。こちらも開眼や進化などゴーストシリーズを思わせる要素も多く、セブンを演じた俳優はライダーシリーズでを演じていたりする。

pixivに投稿された作品 pixivで「シンスペクター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20466

コメント