ピクシブ百科事典

狼鬼

ろうき

「百獣戦隊ガオレンジャー」の登場人物

概要

黒い鎧を持つ狼のような姿を持つデュークオルグの1人。
ウラの手によって1000年の眠りから目覚め、かつての自身を封じ込めたガオレンジャーに恨みを晴らそうとウラの命令は聞かずに独自に活動を始める。

ガオレンジャーを何度も苦戦させるほどの高い戦闘力を持ち、三日月剣から放つ「ムーンライトウェーブ」と「クレセントウェーブ」が必殺技。また自身の持つ魔笛でガオウルフ、ガオハンマーヘッド、ガオリゲーターを使役したり、他のパワーアニマル(ガオエレファント、ガオジラフ、ガオポーラー、ガオベアー)の宝珠を奪い自分のものにすることが可能。(その際の宝珠はセピア色に変化する。)

しかし、ツエツエとヤバイバの攻撃で気絶してしまった大河冴を治療したり、野良犬を可愛がったりするなど少しばかし他のオルグとは異なる様子を見せることがある。


その正体は1000年前のガオの戦士シロガネこと、大神月麿が変貌してしまった姿。
百鬼丸を倒すために『千年の邪気』が宿った闇狼の面利用した代償でこの姿になった。
次第にガオゴットの呼びかけで徐々に自身の意識を取り戻し始めるが、記憶を完全に取り戻すことを危惧したウラによってオルグ羽虫を埋め込まれ、彼の忠実な下僕へと変わってしまう。

しかし、ガオレンジャーとガオゴットの呼びかけで奇跡的に月麿から分離したが、徐々に邪気を強めていき、闇狼の面から再び復活を果たす。
ガオレンジャーとガオシルバーの連携で苦戦するものも、オルグシードで巨大化。ガオキングとガオハンターを追い詰めるほどの戦闘力を見せつけるが、ガオシルバーによってスピンしたガオアルマジロによってツノをへし折られ、ガオハンターのリバルバーファントムを受け、倒された。

pixivに投稿された作品 pixivで「狼鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6456

コメント