ピクシブ百科事典

織田信奈の野望

おだのぶなのやぼう

『織田信奈の野望』とは、春日みかげによるGA文庫のライトノベル。 現在10巻(外伝有り)が、刊行されている。 2014年からは富士見ファンタジア文庫に移籍した。
目次[非表示]

概要

戦国武将美少女になった世界へとタイムスリップした男子高校生の冒険物語。
ドラマCD化、コミカライズもされている。アニメ化もされ、2012年7月から9月まで放送された。

長きに渡る戦乱による人材不足から、「姫武将」として女児の家督相続が当たり前となっている世界であり、登場人物の多くが美少女となっているが、斎藤道三浅井久政朝倉義景などの一部の人物は男性のままである。
良晴が歴史への介入に度々葛藤する場面があるが、織田信秀の子供が信奈と信勝だけだったり(信包有楽斎はおろか、お市すら出てこない)、武田勝頼信玄の妹だったり、1561年に川中島で死んでいるはずの山本勘助が生存していたり、本来ならまだ生まれていないはずの伊達政宗が既に登場していたり(桶狭間の戦い時点での伊達家当主は祖父の晴宗)、作品の都合上、濃姫(=帰蝶)やまつなどは出てこない(旦那が女性になっているためだが、アニメ版ではセリフ無しだが帰蝶姫は登場している)など、良晴の介入に関係ない性別以外の史実との相違点が多々存在する。
7巻冒頭の章には地の文で本作の舞台背景が主人公にとっての歴史的過去ともパラレルワールドとも解釈できる一文が存在し、また9巻終了時点では未だ読者に対して位置づけを明かしていない。

あらすじ

現代日本に暮らす男子高校生、相良良晴はある日突然、戦国時代の濃尾平野に飛ばされ、そこで本物の合戦に巻き込まれてしまう。良晴はそこで木下藤吉郎に助けられ、意気投合するも彼は無念の死を遂げてしまう。これを見た良晴は、藤吉郎に代わって織田家に仕え、当主信長の野望である天下統一の手助けをすることを決心。
しかし、その世界は今川義元松平元康柴田勝家といった戦国武将達が美少女となっており、尾張国の主は織田信長ではなく、織田信奈という少女だった‥。

主な登場人物

声優はアニメ版を記述する

織田家


今川・松平家


斎藤家


浅井・朝倉家


伊達家


武田家


北条家


毛利家


足利将軍家


その他の大名


その他の勢力

やまと御所


本猫寺


比叡山延暦寺


ドミヌス会


堺衆


その他


アニメ

2012年7月から9月まで全12話が放送された。

小説(原作)

現在、10巻まで、刊行。

主題歌

オープニングテーマ
「Link」
作詞 - 深青結希 / 作曲 - 若林充 / 編曲 - 草野よしひろ / 歌 - 愛美

エンディングテーマ
「ヒカリ」
作詞 - 深青結希 / 作曲 - 若林充 / 編曲 - 佐藤準 / 歌 - みずたまきの

各話リスト

話数サブタイトル
第一回信奈とサル
第二回織田家、お家騒動
第三回美濃動乱
第四回風雲!桶狭間!
第五回天才軍師調略
第六回墨俣一夜城
第七回信奈上洛
第八回黄金の自由都市・堺
第九回清水寺攻防
第十回信奈絶体絶命
第十一回金ヶ崎の退き口
最終回天下布武


関連タグ

ライトノベル 富士見ファンタジア文庫 GA文庫 織田信長 2012年夏アニメ

外部リンク

アニメ公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「織田信奈の野望」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5793806

コメント