ピクシブ百科事典

まひるのすがた

まひるのすがた

まひるのすがたとは、オオカミポケモン・ルガルガンが持つフォルムの一つである
目次[非表示]

基礎データ

図鑑番号No.745
分類オオカミポケモン
タイプいわ
高さ0.8m
重さ25.0kg
特性するどいめ / すなかき / ふくつのこころ(隠れ特性)


進化条件

『ポケットモンスターサン』または『ポケットモンスターウルトラサン』において、ゲーム内での(6:00~17:59)にLV25以上で進化。

概要

ポケットモンスターサン』バージョンの方で進化させられる、照りつく太陽のエネルギーを受けたルガルガンの姿。
ベージュの体毛を纏った、4足姿勢の現実のオオカミの様な姿をしており、凛々しい端正な顔つきをしている。

素早い身のこなしで相手を翻弄し、攻撃をかいくぐって首元の鋭いトゲ状の岩で攻撃するヒット&アウェイな戦法が得意で、いわタイプ初の先制技「アクセルロックを覚える事が出来る。
野生は荒野や砂漠に単独で生活しており、それぞれ縄張りを作り、他のルガルガンとの争いが起きないようお互い干渉しないように暮らしている。トレーナーの命令には忠実で、イワンコの時の反抗期を受け入れたトレーナーの事は絶対に裏切らない。

ゲームでの性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ
75115655565112


高い攻撃力と素早さを持つ反面耐久は低い。
鈍足で防御が高いという重戦車型の多めないわタイプの概念を覆す種族で、比較的鈍足が多いアローラ非伝説の中でも非常に珍しいアブリボンエンニュートに次ぐ高速アタッカー。
高速低耐久のいわ複合ならプテラがいたが、いわ単ではこいつが初めてである。

タイプ一致のいわ技はもちろんの事、哺乳類らしく「かみくだく」や「ほのおのキバ」、「かみなりのキバ」。四足歩行としては珍しく「かわらわり」も使える。
先制技としては「でんこうせっか」、「ふいうち」や上述の「アクセルロック」など、幅広い状況において先手を取りやすい。しっかりと育成すれば、むし・ほのお・ひこう・こおりの複合タイプを先制技だけで叩き落すことも可能。
また、「すなあらし」のダメージを受けないので、きあいのタスキも活かしやすい。

特性は「するどいめ」と「すなかき」、隠れ特性で「ふくつのこころ」。見た感じでは微妙……。と、言いたいところだがルガルガンはいわタイプ。
タイプ一致となるいわタイプのわざは軒並み命中率に難儀を抱えている為、これ以上命中率を下げられたり相手の回避率が上がったらたまったものではない。そういう意味では、ある程度機能していると言えるだろう。むしろ意外と恩恵がデカい。
「すなかき」も実はいわタイプとの両立が出来るのは、現在このルガルガンのみである為独自性は十分あったりする。意外と微妙そうでしっかり機能しているのである。

関連イラスト

岩狗狗进化
昼ルガのココがすきっ!


ルガルガン 36話
ポケまめちょーだい!



主な使用トレーナー


関連タグ

ルガルガン イワンコ ポケモンSM いわタイプ
太陽   まよなかのすがた ソルガレオ

pixivに投稿された作品 pixivで「まひるのすがた」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107939

コメント