ピクシブ百科事典

カチコール

かちこーる

カチコールとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.712
ぶんるいひょうかいポケモン
タイプこおり
たかさ1.0m
おもさ99.5kg
とくせい


他言語版の名称

英語Bergmite
イタリア語Bergmite
スペイン語Bergmite
フランス語Grelaçon
ドイツ語 Arktip


進化

カチコールクレベース(Lv.37)
└→ヒスイクレベース(ヒスイ地方内でLv.37)

概要

第六世代から登場したこおり枠の一匹。
極寒の地域に群れを作って生活しているポケモンで、万年雪に覆われた雪山のみならず、流氷が浮かぶ海辺にも出現する。

氷点下100度の冷気で作り出したの装甲で白く柔らかい身体を守っており、その姿はまるで小さな氷山のよう。名前も由来も恐らく「カチカチに凍る」から。
身を包む氷は非常に頑強であり、万が一割られても周りの水分を凍らせてすぐに修復することができる。そうした生態からか、じこさいせいを習得可能。

進化後であるクレベースの背中に乗って移動する事も多く、ずり落ちないように自分の足を凍りつかせて固定している。
クレベースが航空母艦ならカチコールは艦載機といったところか。

遺伝経路

タマゴ技はしろいきりじこさいせいバリアーミラーコートの4つのみ。
しかししろいきり以外の遺伝難度がどれも高いので、少ないからと高を括ると痛い目を見る。

  • じこさいせいはレベル上げしたカチコール自身を親にする必要が有る(カチコールでもレベル47)。ハピナス道場を使うのも手か
  • ミラーコートはサニーゴ→1・3世代の水御三家のみ。しかし遺伝の際に必須となるサニーゴは♂率が低く、水御三家は♀率が低い。
  • バリアーに至ってはメノクラゲサニーゴミズゴロウのみ。
後者二つに関しては水御三家が必須になってくるので『ORAS』の図鑑ナビによる手抜きすら許されない。ミラクル交換で孵化余りでも流れてきたならラッキーだが、実際に全部遺伝しようとなると非常に手を焼くことになるので注意しておこう。

関連イラスト

カチコール
カチコールボックス!



関連タグ

ポケモン ポケモン一覧
ポケモンXY こおりタイプ

関連記事

親記事

こおりタイプ こおりたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カチコール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 260849

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました