2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

パルスワン

ぱるすわん

パルスワンとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0836
ガラル図鑑No.047 (カンムリ雪原図鑑:No.156)
分類いぬポケモン
タイプでんき
特性がんじょうあご
隠れ特性かちき
高さ1.0m
重さ34.0Kg


進化

センシティブな作品


ワンパチパルスワン(Lv25)

概要

ポケモン剣盾に登場するポケモンの一種。ワンパチの進化形。
犬系ポケモンの中では特に犬感のある見た目をしており、今作のポケモンの中では特に正統派の進化をした。電気で足を刺激することで遠くまで歩けるらしい。しかも三日三晩休まずに走れるスタミナもある。

上記のような勇ましさのみならず、ポケモンキャンプでボールを投げると満面の笑みで取って戻ってくるワンパチ時代の可愛らしさも残している。牧場のポケモンの餌や卵を掠め取るフォクスライとは敵対関係にあるが、パルスワンの方が様々な面で有利を取れてしまうので宿敵と呼べるのかすら怪しい所。(ただフォクスライは特性がにげあしかるわざなので、こと逃げることに関しては一枚上手なのかもしれない)

特殊攻撃も得意な電気タイプだが、レベルアップで一切特殊技を覚えない珍しい存在。

剣盾』のOPでバトルコートにもあるが、ガラルではスポーツ系ブランド「デンソク」のロゴモチーフにもなっている(また、ホップのシャツとズボンもデンソク製である)。


元ネタ

名前の元ネタはゲームフリークが過去にリリースしたアクションゲームパルスマンと思われる。
黒くなった四肢、胸部の黄色いV字型の模様など、デザインにもパルスマンを意識した意匠が見受けられる。なお、残念ながら「ボルテッカー」は覚えない。

元ネタはワンパチが牧羊犬として飼育されていた事からシェパードであると思われる。第8世代ポケモンにはイギリス由来のものがモチーフになっているものが多いことを鑑みると、ボーダー・コリーがベースになっているのかもしれない。
また、ガラル地方のモデルであるイギリスでは狐狩りが盛んであり、それ専用に飼育された猟犬いわゆるフォックスハウンドが飼育された歴史があったりと狐と犬には密接な関わりがある為、フォクスライの天敵がパルスワンというのも納得のいく話である。ギリシャ神話でも誰にも捕まらない狐を追いかけ続ける獲物を必ず捕らえる能力を持つ猟犬の話がある。



ゲーム上での特徴

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
6990609060121490

でんきタイプらしく素早さが最も高く、攻撃・特攻が次いで高い。耐久面は紙も良い所なので、恐らく持ち物は「きあいのタスキ」が最も適しているだろう。「ほっぺすりすり」を覚えるのだが、覚えるポケモンの中では最速。その為、上から麻痺タスキ潰しが出来るという利点を持つ。また、その高い素早さから旅パでも優秀なまさに忠犬とも言うべきポケモンでもある。

攻撃と特攻は90と少し低めだが、特性でそれらを補う事が可能。
物理型なら「がんじょうあご」で、「サイコファング」・「かみくだく」・「かみなりのキバ」・「ほのおのキバ」といった技を強化できるため火力の向上を図る事ができ、特殊型なら「かちき」で特攻ランクを上昇させられる。但し、「かちき」は相手の行動に応じて発動する特性である以上どうしても受け身になりがちなので、積極的に攻める場合は「がんじょうあご」の物理型の方が良いだろう。
物理型の最大火力技は「かみなりのキバ」となり、同じくでんきタイプの物理技の「ワイルドボルト」に比べて反動ダメージが無く、自ら先述の「きあいのタスキ」を潰さずに済むのが嬉しい。

ただ残念なことに、でんき技の通りが悪いじめんくさドラゴンの3タイプに有効で、でんきタイプにとって最もサブウェポンに適しているこおりタイプの技は何一つ覚えてくれない…。(レントラーこおりのキバを覚えたのに…)しかし、対くさタイプでは先述の「ほのおのキバ」を、対ドラゴンタイプでは「じゃれつく」をそれぞれ覚えるため、何とかならない事も無い。但し、肝心の対じめんタイプの技は何1つ覚えず、不利なままなのが痛い所である。
また、特殊型に至っては、でんきタイプの他にはノーマルタイプの技を幾つかとバークアウトしか覚える特殊技が無いため、技範囲が狭いどころの話ではない。物理型の中に役割破壊用として忍ばせておく位が丁度良いかもしれない。

ちなみに、現環境トップであるエースバーンよりも少しだけ速いのは地味な利点。更に素早さを上げたい場合は、こうそくいどうニトロチャージを用いると良いか。

使用トレーナー


関連イラスト

猛犬注意
パルスワン


Pokémon
パルスワンワン



余談

犬がモデルのポケモンはこれまでのシリーズにもそこそこ存在したが、意外にも分類が「いぬポケモン」なのはパルスワンが初である(「こいぬポケモン」や「ちゅうけんポケモン」などはいたが)。
また、とある後輩ができるまで唯一の事例でもあった。

関連タグ

ポケットモンスター ポケモン ポケモン剣盾
ポケモン一覧 でんきタイプ

0835.ワンパチ0836.パルスワン→0837.タンドン

フォクスライ:パルスワンが天敵

電気袋組以外でほっぺすりすり修得仲間

エレズン/ストリンダー
ミブリム/テブリム/ブリムオン

犬ポケモン

1ガーディ/ウインディ ヒスイガーディ/ヒスイウインディ
2ブルー/グランブル デルビル/ヘルガー/メガヘルガー ドーブル (エンテイライコウスイクン)
3ポチエナ/グラエナ ラクライ/ライボルト/メガライボルト
4リオル/ルカリオ/メガルカリオ
5ヨーテリー/ハーデリア/ムーランド
6トリミアン ジガルデ10%フォルム
7イワンコ/ルガルガン(まひるまよなかたそがれ)
8ワンパチ/パルスワン ザシアン(れきせんのゆうしゃ/けんのおう) ザマゼンタ(れきせんのゆうしゃ/たてのおう)
9パピモッチ/バウッツェル ボチ/ハカドッグ オラチフ/マフィティフ イイネイヌ

※特にラクライ・ライボルトは電気の犬繋がり(ライコウに関しては三犬と呼ばれているが、モチーフが猫科らしい)。


同でんき単タイプ

ピチュー/ピカチュウ(キョダイマックスピカチュウ)/ライチュウ ビリリダマ/マルマイン エレキッド/エレブー/エレキブル サンダース
メリープ/モココ/デンリュウ ライコウ
ラクライ/ライボルト/メガライボルト プラスル マイナン
コリンク/ルクシオ/レントラー パチリス
シママ/ゼブライカ シビシラス/シビビール/シビルドン
デンジュモク ゼラオラ
バチンウニ レジエレキ
パモ ズピカ/ハラバリー


その他

セルフパロディ

関連記事

親記事

ワンパチ わんぱち

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1617887

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました