2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

キラキラ~! くるくる~?
『とつぜんの であい!ミラクル☆アイドルスカウト!』
って かんじ だね!

概要

初登場は『ORAS』。『RSE』には登場しない、リメイク版からの追加キャラである。
名前の由来は恐らく春秋生育型の多肉植物「ハオルチア」。
ちなみに「ルチア」と言う名前はDPtの主人公・ヒカリのドイツ版での名前として使われていたりする。

『ホウエン地方NO.1コンテストアイドルという肩書きを持ち、天才肌でありながら努力を惜しまない。
公の場に姿を現すだけで、マスコミファンが殺到する程の人気を誇る。
(ファンの中には『オレを カレシに スカウトしてくれー!』と叫ぶ者も。変態だー!!)。

各地のコンテスト会場でコンテストに参加するトレーナーをスカウトしている。
このスカウトの際、彼女の目に留まったことから主人は「コンテストライブ!」に誘われる。
主人公がコンテストに出る際のも彼女がくれる。
 
様々な状況や行動をテレビ番組のタイトルになぞらえて表現する癖がある。
その際に取る決めポーズはなかなかあざといが、(親族を見るに)恐らくは天然
テレビナビによると「ねんれい ひみつ」とのこと(しかし後述する出自から逆算すると主人公らとそう離れていないものと考えられる)。

基本的にメインストーリーでは関わらず、コンテスト会場でのみ関わる事になる。
ORASはコンテストにおいてもショートストーリーが進むようになっているので、登場人物であるルチアの影も決して薄くは無い。

全てのコンテスト(全5項目のマスターランクまで)を制覇すると、次のコンテストでいよいよルチアとの直接対決となる。
この際に出るコンテストの部門は何でも構わない。その代わりパートナーの技やコンディションはこれに合わせてくるので、一筋縄ではいかないだろう。

これに勝利すると最大級の賛辞を受けると共にルカリオナイトが手に入る。

一連のイベントクリア後にコンテストに参加するとルチア(全部門)・ミクリ(うつくしさ)・カズラ(うつくしさ・かわいさ)がランダムで登場するようになる。
この中でもルチアはコンテストアイドルの名に恥じぬハイパフォーマンスで主人公の前に立ちはだかる。こちらのコンディションをマックスにしていてもアピール審査でルチアに引っ繰り返されて負けるなんてことがざらにある。

容姿

ポ
ルチア&チルル


青を基調としたヘソ出し仕様のアイドル衣装を身に纏っている。この衣装は自身のパートナーであるチルルを意識したもので、随所に白い綿が付いている。靴下は縞模様の片足ニーソで、『ORAS』が発売された時期にゲーム業界でしばしば見られた意匠である。
ちなみに女主人公が渡されるコンテスト衣装はこれのほぼ色違いとなっている。
髪形は稲妻模様のように激しく波打ったポニーテールで、髪飾りにはキーストーンを仕込んでいて、チルルをメガシンカさせてくる。

所持ポケモン

NPCのポケモンの中では珍しくニックネームが付いている。
性別はオス。自称ルチアのライバル・カズラの所持ポケモン・「ゴルコ(メスゴーリキー)」に気に入られている。


親族

glorious!


ルネシティジムリーダー・ミクリの姪(彼の姉の娘)である。
コンテストのルチアが出場するマスターランクで彼女に勝利すると、うつくしさコンテストのマスターランクのみ、ミクリが参加することがある。
ルチアにコンテストのいろはを教えたのはミクリであるらしく、ルチアが会話中に度々ポーズを決める癖もミクリ譲りの可能性がある。
ミクリはコンテストにおける才能は自分よりルチアの方が上だと認めており、実際にチルルのコンディションはミクリのミロカロスを上回る。

余談だが、シーキンセツには「ルチアににたおねえさん」が表紙になった雑誌が存在する。
わざわざ「ルチアに似ている」と言及していることからこの女性がルチアの母にしてミクリの姉である可能性が高い。

テーマ曲

本作のサントラでは、原作で彼女の登場イベント時に流れたメインテーマと、メインシナリオ担当の佐藤仁美氏が歌詞を手掛けた「アピール☆ラブ」が収録されている。

歌手は佐藤氏の選出で折笠奈緒美が担当。
主人公に対する目線と、彼女のキャラクター性を大いに引き出したキャラソンなので、ファンは必聴である。

アピール☆ラブ

とまらない あなたに エキサイト
コイのキラメキ アピールとどいて
うつむいて 目をそらした
だけど気づいて! スイートな タメイキ……

トツゼン出会った かれんなるしょうげき
ひと目で メロメロなの マスターランクな アナタ
すれ違うだけで あしもと ぐらぐらグラウンド
せめて今日は「おはよう」言えるかな

みだれる ココロは きらめきのラプソディ
今夜も ねむれないの 夢でも 逢いたいのに
思い浮かべるの 瞳は ダイヤモンドラブリー
お月様に「オヤスミ」つぶやくの

とどかない あなたに エキサイト
ふたりでいると うまく話せない
ごまかして 目をふせても
なぜか くれるの スマートな ほほえみ

アナタの隣で 毎日が スイートバースデイ
きっと明日「スキなの」伝わるわ

とまらない あなたに エキサイト
おさえきれない きもち あふれるの
うつむいて 手をつないだ
勇気を出して! 今だけは

ああ あなたに エキサイト
アイのトキメキ アピールとどいて
近づいて 目をみつめた
そっと伝える スイートな タメイキ

そっと重なる スイートな タメイキ……

他媒体

ポケモンマスターズ

CV:夏川椎菜
相棒ポケモンはチルタリス(チルル)で、☆5のドラゴンテクニカル。バディーズわざ使用の際にメガシンカする。
レアリティがEXになると、色違いのチルタリスをイメージした黄色のカラーリングの衣装が追加される。
実装時にはエピソードイベント「輝けバトル☆ステージ!」が開催され、勝負に向き合う姿勢についてトウコから学ぶなど、彼女との交流がクローズアップされた。
その後、「ドラマチックライブ!」では芸能人繋がりでカミツレとの交流も描かれている。

ルチア&トウコ
ルチア&カミツレ



バディーズとしての性能は現在唯一無二の性能である「きりばらい」が要注目。
フィールド状態、相手フィールドの壁を取り払い、回避デバフをかけることができる。特に現状最も厄介と言っても過言ではない急所無効の「クリティカガード」も取り払えるのはルチア&チルタリスにしかできない芸当である。
その他はトレーナー技でヘイト操作を行い、被攻撃時技ゲージ増加9でタンクとしてゲージ管理を行うことができ、HP低下分威力上昇5で攻撃役も担えるようになってる。
攻撃技には「たつまき」・「ムーンフォース」、メガシンカ後は「りゅうのはどう」を使うことができる。

アニポケ

CV:竹達彩奈
新無印105話にて登場。
ミクリとの関係や、各地のコンテスト会場を廻りながらトレーナーをスカウトしている設定は原作同様。パートナーもチルタリス。
人気を集めているある人物ニンフィアに会う為にミナモシティへ訪れたコハルをコンテストにスカウトした。

新無印132話でも顔出し出演。ハルカマサトセレナと共にWCS決勝戦を観戦する姿が描かれている。

声を担当した竹達氏は、BW2編にてアイリスの幼馴染ショウブを担当して以来、12年ぶりのアニポケ出演となった。

関連イラスト

ルチア
キラキラ~!
キラキラ~~!!!!
ルチア


コンテストライブ!
ら
ダイゴ&ミクリ&ルチア
ﻌﻌﻌﻌ ➽♥ʾʾ ˎˊ˗



関連タグ

ポケモンORAS ポケモンマスターズ
ポケモンコンテスト コンテスト衣装 アイドル チルタリス ミクリ(トレーナー)

関連記事

親記事

ORAS おめがるびーあるふぁさふぁいあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10633710

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました