ピクシブ百科事典

バルタン星人Jr

ばるたんせいじんじゅにあ

『帰ってきたウルトラマン』に登場したバルタン星人。
目次[非表示]

CV 阪脩

スペック

種別宇宙忍者
身長ミクロ - 45メートル
体重0- 3万トン
武器不明


概要

帰ってきたウルトラマン』第41話「バルタン星人Jr.の復讐」に登場。
初代バルタン星人(=『ウルトラマン』第2話で倒された個体)の息子自称する。R惑星ではなくバルタン星出身。名前からすると、核戦争で滅んだはずのバルタン星人の母星としか考えられないが、詳細は不明。
先代の太く不気味なに比べ、男性にしては高めの声で話す(笑い声も「フハハハハハハ」)。かなり饒舌で、人間会話も成立するようになっており、「まだ勝負は一回の表だ!」など地球文化にも精通している。
建設中のビル巨大ロボットビルガモに改造し、地球人ウルトラマンへの復讐を画策。飛行能力を除くと、特に超能力などは披露していない。ビルガモが破壊され、逃亡を計るがウルトラマンジャックスペシウム光線を受け死亡したと思われる(爆発はしていない)。

ウルトラマン超闘士激伝

かなり幼い姿で描かれており、語尾には「でしゅ」を付ける甘えん坊。戦闘力は低く、ビルガモをラジコンで動かして戦う。闘士バルタン星人の息子とかではないらしい。
銀河最強トーナメント第2回大会ではあっさり予選落ちし、ヤプール軍団の侵攻の際にはキングジョーガメロットクレージーゴンなどを操縦して立ち向かった。
第3回大会ではパワードバルタン星人に負けてまたも予選落ち。

余談

内山まもるによる漫画版では、「最後のスペシウム光線で死んでいなかったら」という仮定でこの後日談が描かれている。

着ぐるみは『ウルトラファイト』や『レッドマン』に登場したバルタン(アトラクション用を転用)から型取りして新規造型されたものである。

旧作人気怪獣を再登場させる『帰ってきたウルトラマン』の「延長にあたっての強化案」の一環として登場した。

この回に登場したススム少年役は『ウルトラマンタロウ』に登場した白鳥健一役の斉藤信也がゲスト出演している。ちなみにMAT丘ユリ子隊員役の桂木美加とは『タロウ』第16話でも共演している。

関連項目

ウルトラ怪獣 野球

pixivに投稿された作品 pixivで「バルタン星人Jr」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2659

コメント