ピクシブ百科事典

ムカデタイガー

むかでたいがー

ムカデタイガーとは仮面ライダーに登場するゲルショッカーの超強豪怪人の1人の名称である。
目次[非表示]

「正義と平和?それと弟の命とどっちが大切かな!?」
CV/倉口佳三八代駿(98話)

概要

仮面ライダー』第91話「ゲルショッカー恐怖学校へ入学せよ!!」に登場。
ムカデの能力を持つゲルショッカー合成怪人の1人にして仮面ライダー新1号の攻撃をことごとく跳ね返しとことん追い詰めた超強敵。
その使命は少年ライダー隊員たち洗脳して少年ゲルショッカー隊員に仕立て上げることである。鳴き声は「ムヒョー‼」

ライダーキック』をも軽く打ち破る『ムカデパンチ』、から吐き出す『高熱火炎』を主な戦力としており、更に触覚から催眠音波を出して人間を洗脳し自在に操る事ができる。
また、右腕ハサミも強力な武器であり、これらの能力をいかんなく発揮して新1号をとことん追い詰めた。

おやっさん始め滝和也をも手中に収めると最後の仕上げとして3時間ごとに服用しなければ死んでしまう『ゲルパー薬』を飲ませようとするが、ライダーに阻まれ失敗。

しかし、逆に洗脳した少年隊員たちやおやっさん、滝らをとしてライダーに迫るが、最後は苦肉の策としてライダーが放った『ライダーハンマーキック』を跳ね返した直後にライダーの決死の体当たり攻撃を受けライダーともつれあいながら下へと転落し爆死した。

そして怪人の死により洗脳が解かれた滝和也率いる少年ライダー隊員たちは行方不明となった新1号を必死に探すが…。

一方、ブラック将軍はこの隙に乗じゲルショッカーホープ怪人を呼び寄せ、何やら不気味な行動を起こすべく暗躍を開始し始めていた‼

その後の活躍

『仮面ライダー』最終回においてブラック将軍ことヒルカメレオンの手により他の怪人たちと共に再生復活。
他の再生怪人たちと共にゲルショッカー最終作戦の実行部隊の一員として大攻勢を開始する。
その手始めとしてハエトリバチエイドクガーと共に少年ライダー隊本部にいた藤兵衛達を攫い、浜名湖を訪れたダブルライダーを襲撃した。
しかし以前の圧倒的な強さは在りを潜めており、最後は新1号と新2号の合体技『ライダー返し』を受け爆散した。

関連項目

ゲルショッカー怪人 ゲルショッカー 合成怪人  ムカデ 初代ライダー

pixivに投稿された作品 pixivで「ムカデタイガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 132

コメント