ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

変態連結

へんたいれんけつ

主に鉄道愛好家の間で使われる俗称。2両以上の車両を連結している列車のうち、車両の編成美や設計思想上ありえない、または通常では見られないような組み合わせで連結している状態のこと。また、その状態の連結面を指す。
目次 [非表示]

概要編集

はじめに編集

連絡通路非常口(前面非貫通車扱い)
直流区間はカボチャが制す!115系!783系CM35編成E217系東急の車両

 先頭車の前面に設けられることがある『貫通扉』には、「通常の営業運転中に、乗客が前後の車両を行き来できる構造の『連絡通路』」と「停電列車事故などの非常事態において、乗客や乗務員を線路上に緊急避難させることを目的とした『非常口』」に大別される。当記事において『前面貫通型』とは「連絡通路の機能をもつもの」だけに限定し、「非常口」を設けた車両については前面に貫通扉そのものが装備されていない『前面非貫通型』と同じものとして扱う。


解説編集

 鉄道ファン鉄オタなどと称される「鉄道愛好家」界隈のうち、おもに日本語話者の間で使われる俗語。「車両と車両を繋ぎ合わせる」という意味の『連結』に、「変わった形や状態」という意味の『変態』が修飾語としてかかることで、『変わった車両同士のつなげ方』という意味を成している合成語四字熟語になってはいるが、ことわざ慣用句故事成語を起源としたものではない。

 さて、ユーザーによって解釈に多少の差異はあるが、車両を2両以上連結して運転される列車においておおよそ下記のような形態をしていると、通称ないし蔑称として「変態連結」と呼ばれる。ある運転や入れ換えなどでそれ限りの一時的・ごく短期的なものから、運用終了まで長期的にその状態で運転されるものも含む。

グループ作例概略
A(メイン画像)旅客列車において、「先頭車の運転台側」に『先頭車の運転台のない側』が向き合って、ないし『中間車』が連結される。および、その状態で営業運転を行う。
B名コンビ違う車両形式(車両型式)や、車両の設計に互換性がない車両同士で連結される。変態編成とも。
CN/A車両の貫通扉がある側に、貫通扉のない車両や貫通扉のない側が連結される。特にその状態で営業運転を行う。

 いずれにせよ2編成以上を併合した列車同様、防犯上の事由から立ち入り禁止である乗務員室の容積がそのまま編成のデッドスペースになるために、編成中間に入った先頭車の数が多いほど接客サービスや輸送力が低下するデメリットがある。

 前面貫通型と前面非貫通型の連結や、連結しあう車両同士で貫通路・貫通扉の互換性がない場合、貫通型側の車両の貫通扉を施錠したり障害物配置して乗客が通れないように閉鎖する措置が取られる。乗客荷物が連結面に転落すると脱線事故などといった列車事故を起こす可能性が高いから。

 BやCについては定義が特殊かつ複雑で、下記のいずれかに当てはまる場合は変態連結ないし変態編成とはみなされないことが多い。


 日本国有鉄道およびそれを承継したJR各社で、日本国有鉄道が設計した一般形気動車で非常によく見られた。通勤型と近郊型と急行型からなる「一般型」気動車は特急型を除いて互換性を持たせていたために、1両単位で柔軟に編成が組めることが大きな要因で、この場合は車両の定期検査の際も1両単位で行われていた。ただし近年は電車や気動車問わず固定編成や両運転台車として新造されることが増え、変態連結は減少傾向にある。

 阪急電鉄3300系や、南海電気鉄道6300系京阪電気鉄道2600系のように、「変態連結」によって編成中間に挟まれた先頭車の制御盤や乗務員室そのものを撤去した上で乗務員扉は固定してしまい、元の車体構造を留めながらも中間車へ用途変更された『運転台撤去による中間車化』という事例も存在する。

 電車・気動車において車掌の乗務位置を柔軟にする目的で行われる事例もある。たとえば身延線115系や一般型気動車では、無人駅の多い線区において不正乗車防止の為に実施している車内での改札や集札業務をより確実に遂行することを目的として、任意の乗務員室からドア扱いが行えるよう鍵差し込み式の車掌スイッチを装備し、駅の出口最寄りの乗務員室あるいは改札中の車両の乗務員室からドア扱いを実施、集札や車内改札に取り組む事ができるように工夫されている。

 営業運転以外では車両工場や車両基地などへ回送するために本線を走行する列車や、操車場内の車両入れ換えなどで一時的に変態連結状態になることもある。例えば廃車回送され解体線の中で解体を待つ廃車体は解体スケジュールに合わせて繋げることが普通である。博物館などに展示する車両の回送をする場合、単純に言えば1つの列車にできるだけ多くの車両を繋げて一度に輸送するほうが輸送コストを圧縮でき他の列車への影響も小さくできるため、変態連結を通り越して全く異なる車種が混在することも多い。


pixivへ投稿されたイラストの作例編集

「変態連結」タグを付けた作品2023年4月24日時点で15枚あり、JR東海JR四国の特急型気動車が大半を占めている。国鉄型気動車の例もある。

 電車にも変態連結事例はあるがイラストとしては殆どない。最近まで名古屋市交通局3000形が存在したが廃車が進んだ今は描かれる可能性も低いだろう…と思うが、2024年登場予定の京成3200形がどうにも先頭車と中間車との連結を前提としている模様らしいのでこの先どうなるかは不明確である。

イラスト作例備考
メイン画像キハ85系(JR東海)
【4倍TK】JR-S Classes 7000 and 6000左3両は6000系、右1両が7000系(JR四国)
211系C16編成、高崎線開業130周年記念号東海道線211系(JR東日本)
特急南風2700系(JR四国)

 「変態連結」タグの付いた小説が3作品あるが、いずれも性行為揶揄として使われている。


関連タグ編集

鉄道 鉄道車両

旅客列車 電車 気動車

変わり種 増結 変則 変態 連結


変態編成


変態連結が登場する作品編集

電車でGOシリーズ:現実世界ダイヤグラム再現しているため、道中に変態連結している列車もしっかり登場する。


A列車で行こう8:719系奇数両編成にすると変態連結になる。

A列車で行こう9:2~4両編成の7000系や奇数両のキハ58系、3両編成のキハ185系など、一部の列車の「変態連結」が再現されている。


外部リンク編集

変態連結 - Enpedia

関連記事

親記事

鉄道車両 てつどうしゃりょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2632

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました