ピクシブ百科事典

走ルンです

はしるんです

JR東日本の所有車両「209系」、あるいはそれに連なる系統の蔑称。
目次[非表示]

もしかしなくても→209系JR東日本)/70-000形東京臨海高速鉄道

概要

名前の由来はレンズ付きフィルム(ワンウェイカメラ)「写ルンです」。
何故こんな愛称なのかと言うと、国鉄時代の古いものを末永く大切に使いましょうという指針を捨て、最新型の車両を作ろう!というわけで重量・製造費・寿命の3つを半分にした省エネ車両なのである。これらの事について詳しくは209系を参照していただきたい。

また、JRに加え大手私鉄にも、この系統の車両をベースにしたものが多数導入されており、そちらもこの名称で呼ばれることが度々ある。だが殆どの場合で「走ルンです」とは209系を指す(当系列以降に登場したE217系以降は「寿命半分」の項が削除され、余剰廃車を除いて新製後25年程度使用する方針に変更されたため)。共通の特徴として、主に側窓カーテン省略、座席間に縦手摺直接取付が見られるが、どちらも重大な問題点を抱えている。

  • 前者は223系2000・2500番台初期型で車内の乗客が熱中症で病院送りになり、救急車手配の為に運休や遅れが多発した為に後期型で再びカーテン完備に戻され、初期型も改めてカーテンが取付けられた。それ以降、同形式が走る関西地区では殆どの車両がカーテン完備とされており、南海8000・8300系はE231・E233系ベースとしつつもカーテン完備となった。
  • 後者は縦手摺によって本来の着席幅よりも狭くなり、それによって生じる密着状態に起因する乗客同士のトラブル(暴行など)が発生しやすく、実際にこれを悪用した痴漢事件が複数回起こっている。当然座席の占領行為も悪化することさえある。そうなりにくくする工夫として、一部の鉄道会社では予め座席間に隙間を用意し、そこに仕切板との一体構造として取り付ける車両(阪神5700系、JR西日本323系神戸電鉄6500系など)も存在する。北大阪急行では9000系第1・第2編成で縦手摺を直接取付け、第3編成以降ではやめているが、この事例は唯一(相互直通相手の御堂筋線が痴漢多発ワースト路線の1つであることも影響)である。

稀に表記ゆれとして「走るンです」というタグが付けられることもある(「ル」がカタカナかひらがなか)が、ネットでの一般的な表記、元ネタである「写ルンです」はカタカナ表記である。
使い捨て電車」とも呼ばれる。

ちなみに京浜東北線根岸線用の209系は1993年に量産車が登場、2010年に営業運転を終了し、制御車と電動車(ただし、川崎重工製の車両は先頭車のみ)の多くは2000番台・2100番台として千葉支社管内各線、また南武線用の2200番台へ転用されたものの、改造候補から漏れたサハと一部編成が落成からたったの十数年であるにも関わらず廃車になっているうえ、その後2200番台は、観光列車「B.B.BASE」に魔改造された一編成を除き全車廃車になっている事から、「使い捨て」と言う表現はある意味間違っていない。
一方、209系は廃車後の部品リサイクルについても考慮して設計されており、その点では回収後に点検・再利用される「写ルンです」とよく共通しているともいえる。この点においては後継車両も転属時の短編成化に伴う余剰廃車の際に引き継がれている。

関連イラスト

似てる?
ひたすら、爆進。



関連タグ

JR東日本 鉄道 電車 通勤形電車 鉄道車両 愛称 蔑称

直流

103系 113系E127系 E217系 E231系 E233系

交流

701系 E721系

交直流

415系E501系 E531系

路線

京浜東北線 南武線 八高線 内房線 外房線 東金線 総武本線 鹿島線 りんかい線

写ルンです
もう許してやれよ

関連記事

親記事

209系 にひゃくきゅうけい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「走ルンです」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4816

コメント