ピクシブ百科事典

テンジョウ(プリキュア)

てんじょう

「スター☆トゥインクルプリキュア」に登場する敵キャラクター。
目次[非表示]

「わたしの狙いはスタープリンセスの力だから。フフフ...」
CV:遠藤綾

概要

第2話で声のみで登場。ノットレイダーの女性幹部。同話にて、地球に出向いていたカッパードに状況説明を求める形で初登場する。
赤を基調とした、セクシーで露出度の高いへそ出しハイレグレオタード型コスチュームを纏っており、天狗をイメージさせる髪型と仮面が特徴。また、天狗の団扇のようなものを所持しており軍配として使用している。

その名の通り、プライドが高い自信家であり、部下をただの「駒」としか観ていない冷徹な策略家。無茶で危険なことでも何の躊躇もなく部下に命じるタイプ。
しかし自分の「駒」を適当に使うことはせず最大限効率的に使うことを目指していることもあり、部下達の中には自分が「駒」であることに誇りを持って彼女のシンパとなる者も多い。
また、10話にて追撃の断念にノットレイ達が疲弊していた事をあげており、印象ほど部下を消耗品の様に無下には扱っていない。

戦闘能力

知略に長けた軍師であり、統率した兵士を使う戦術を行使する。データに基づく陣形を構成させる手腕は確かだが、予測と異なる変速技は苦手と推測される。プリキュアと直接拳を交えることは避けており、個体の戦闘能力は未知数。
毎回の戦闘では撤退判断が早い傾向があり「その時々の勝ち負け」にこだわらない。勝敗は兵家の常というところか。

また、第12話でノットレイダーの首領であるダークネストより力を与えられた事により、軍配として使用している天狗の団扇がパワーアップ。ネガティブな思いに囚われている人間の「歪んだイマジネーション」を増強させることで、対象の人物を巨人型のノットレイに変貌させることができるようになった。(ただし、アイワーンダークペンのような「ポジティブな思いを強制的に闇に染めてネガティブにする」ことはできない)ただし、素体となった人間のネガティブな思いが深いと半ば暴走して攻撃するようになり(天宮とうま、星名春吉など)、テンジョウの指示も聞かなくなる。

テンジョウが巨人ノットレイに変えた人物

話数対象能力
第14話天宮とうまいつもくわえているロリポップをハンマーに変えて攻撃する
第18話星奈輝美左腕に装備された三角定規による打撃、持っているペンによるインクを使った様々な攻撃
第22話星奈春吉メガネからビームを発射して攻撃する
第24話イルマ両肩の砲台から雪玉で攻撃する


偶然だと思われるが、22話までここまでノットレイに変えられた人物は全員プリキュアの家族となっている。24話で初めて地球外で出現させた。
テンジョウは思考を塗りつぶす能力が無いため、本音を引き出しやすいという脚本上の理由も大きいか。

本編での動向


  • 4話
地球の軌道上で高性能のレーダーをアイワーンから受け取ったカッパードを制し再び赴き、プリキュアを煙幕で分断させてフワ奪取に挑む。しかし兵士がプリキュアにダメージを与えることもできず、さらにえれなに邪魔された上に3人目のプリキュア『キュアソレイユ』に覚醒され、大量の兵士が文字通り一蹴された。

  • 5話
スターカラーペン捜索のため歩き回っていると、プリキュアたちに遭遇。フワを抱えたまどかが隠れていることに気付き、彼女の変身を阻止すべく指示するが失敗に終わった。

  • 6話
スターカラ―ペン奪取のためカッパ―ドと再出撃の手柄争いを繰り広げる。そこへ現れたアイワーンに「おばさん」呼ばわりされ怒りを露わにした。なお彼女の発明品ダークペンの試運転のため今回はお留守番。

  • 7話
4人が修理した宇宙船の破壊と2本のスターカラ―ペン奪取のためにノットレイを差し向けるも、前の戦いよりも結束が強くなったプリキュアにやられたために切り札としてノットレイに30人31脚をさせて攻撃をしかけるが、結果的に全滅したため作戦を練り直すために撤退した。

  • 10話
パワーアップし、カッパード、アイワーンとともにプリキュアと戦闘になる。彼女の従えるノットレイ軍団もパワーアップしており、キュアソレイユとキュアセレーネを打ち破り、最終的にプリキュアを敗走させる。

  • 14話 天宮とうまの心にある「普通の家族がよかった」という闇を見いだし、さそり座のプリンセススターカラーペンを見せびらかしながら巨人ノットレイ化。パワーこそすさまじかったが、コントロールが効きにくいのとキュアソレイユの説得もあって浄化させられる。完全な薮蛇である。

  • 18話
新作漫画をダメ出しされた星奈輝美の弱った心を巨人ノットレイに変え暴れさせる。また幼いひかるに描いた漫画を見て馬鹿にするが「誰になんと言われようと、好きなものは好き」というキュアスターの想いに押される。

  • 22話 キュアコスモを裏切り者呼ばわりしつつ、家族とのすれ違いに苦悩していた星奈春吉を巨人ノットレイに変え対峙。しかしキュアスターが近づくや暴走したため困惑する羽目に。

余談

モチーフと名前の由来

名前の由来はモチーフと思われる「天狗」と空の上を意味する「天上」だと思われる。
ちなみに鞍馬天狗の『鞍馬』とはヒンドゥー教のサナトクマラから転じた言葉だと言う説があり、そのサナトクマラは神智学では金星から来たとされる。
それだと天狗(てんぐ)+令嬢(れいじょう)-グレイ(宇宙人のタイプ名)でこうゆうネーミングになったかもしれない。

また偶然だろうが、河童と同様に天狗も、前作で登場していた妖怪である(はぐたんの記事の「はぐたん成長・行動記録」30話を参照)。

中の人

演じる遠藤綾氏はプリキュア初出演である。

センシティブな作品


 

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

スター☆トゥインクルプリキュア ノットレイダー カッパード
プリキュアの敵一覧

プリキュアシリーズ内の関連キャラ

ベニーギョプリキュアシリーズにおける怪人系のデザイン、ピンクの肌、赤を基調とした露出度の高いコスチューム等の共通点がある敵女性幹部繋がり

シャーキンス:天狗モチーフのプリキュア敵幹部。上記のベニーギョと同期でもある。

アイワーン:同組織の女幹部。だが、2人には意外な秘密が…。

プリキュアシリーズ外の関連キャラ

緋扇かるら 天空(怪魔妖族):「赤を基調としたカラーリングが特徴で、女性の天狗キャラ(前者はグラマーな所も共通)」つながり。
テングマン:「ロックマン8」に登場する天狗。 →ロクキュア

関連記事

親記事

ノットレイダー のっとれいだー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「テンジョウ(プリキュア)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165927

コメント