2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

夏木りん

なつきりん

『Yes!プリキュア5』『Yes!プリキュア5GoGo!』の登場人物。キュアルージュに変身する。
目次[非表示]

CV:竹内順子

注意

このページではYes!プリキュア5の登場人物を紹介しますが、同姓同名の人(2021年時点で)に当たってしまう可能性もあるので、検索の際(特に幼いお子さんのいる親御さん)は最低でも必ず夏木りん プリキュアでお願いします。
現在、検索の際「○○○○ プリキュア」が必要なキャラは(2022年時点で)3組確認されている。

概要

『Yes!プリキュア5』『Yes!プリキュア5GoGo!』の登場人物。「情熱の赤い炎」キュアルージュに変身する。
サンクルミエール学園に通う中学2年生の14歳で、ショートヘアが特徴のボーイッシュな女の子。愛称は「りんちゃん」「りんちゃんさん」など。

夢原のぞみとは幼馴染で、よきツッコミかつ支え役。運動神経抜群で男勝りで運動部からは人気者、当初は様々な運動部の助っ人をしていて優勝請負人と言われるほど、スポーツ万能(どれかのスポーツに偏らずどの運動部でも優勝できるほどなのでもはやチート)。しかし、運動部が一斉開催することとなり、部活を一本に絞らざるを得なくなる。当初は家の手伝いもあったため、正式にひとつの部活に入ることに消極的だったが、兄弟の協力もあり、フットサル部に正式所属することになった。
勉強の方も、シリーズにおけるスポーツキャラには珍しく真面目に取り組むタイプである。得意不得意に関しては劇中描写からするとやや曖昧だが、難問に詰まることはあっても解決法さえ見出だせれば答えに辿り着くだけの意欲はある(例としては難しい数学の問題に対し「スポーツに例えれば」と教わり、それを参考にしっかり問題を解いている)。『5』前半では真面目に勉強しようとしないのぞみに手を焼くシーンもあった。


学校外では、家事や家業の手伝いに加えて幼い弟妹の面倒を見たりしている。だが、イケメンに弱く惚れっぽい面食いだったり、暗い場所や怪談話にお化け等を怖がったりする一面もある。
料理はプリキュア5人の中では一番上手…と言うより、くるみが加入するまでは料理がマトモに出来る唯一の女子だった。
というか他のメンバーは家事が苦手なのぞみは言わずもがな、うららは何にでもカレー粉を入れようとしたりしている。かれんは理屈はわかっていても適量というものが分かっていない上に伊勢海老キャビアなどの高級食材がどの一般家庭にも絶対に置いてあると思っている。こまちはできる方だが、何故か羊羹を入れようとする悪癖がある。
花屋なのでもちろん花に詳しく、途中からアクセサリーについても勉強するようになる。そのセンスはなかなかのもので、まどか(こまちの姉)の友人から結婚式で身に着けるティアラのデザインを依頼されたこともある。

このように、勉強、家事、趣味、部活、そしてプリキュアと、毎日とてつもなく忙しい日々を送っており、グロッキーになることもあった。だが全てにおいて手抜きするようなことは決してなく、何事にも全力で取り組む真面目な姿勢はドーナツ国王にあるべき若者の姿として讃えられている。

当初、先輩であるかれんとは反りが合わず、時には対立する事もあった。打ち解けてからも好みの違いにより張り合うこともあるが、良きライバルのような関係として仲良くなっていく。
『5GoGo!』からはルージュとアクアがコンビを組んで戦う場面も増えている。
また、初期からキュアドリームとは特に絶妙なコンビネイションを見せる。

家族構成

母:夏木和代
弟:夏木ゆう
妹:夏木あい

家は花屋さん。
家族は花屋を営む母・和代、小学4年生である双子の弟妹・ゆうとあいがいる。
一方、父親は健在でありながら劇中には一切登場していない。

作中の扱いについて

ツッコミ役

プリキュアシリーズ全体で見ても希少なツッコミ専門キャラであり、オールスターズシリーズでも何かと気苦労が絶えない。特に「DX3」でイエローチームの面々と行動を共にした時は終始ツッコミに追われていた。
『5GoGo!』でミルク美々野くるみがツッコミ寄りなキャラとして登場してからは、ツッコミの負担が多少減っているが、それでもややドジなくるみと比べるとメンバー随一のツッコミ役という立ち位置は維持された。
後年のシリーズには日野あかね菱川六花といったツッコミ担当の後輩が登場しているが、あかねは性格上ボケに回ることも多く、六花は時にツッコミを諦めてしまうこともあり、ここまでツッコミの面が特徴になるキャラクターは他にはほとんどいないといえる。

ツッコミばかり目立ちがちだが、弾ける時は弾ける。ナッツハウスを掃除した時はうららより先にふざけ始め、うららのCDデビューの時はこまちとかれんが驚くくらい、のぞみと一緒に騒いで「突っ込まれる側」に回った。さらに花屋の客としてやってきたイケメンに惚れ込んだ時は鏡の前で一人芝居を演じ、かれんが増子美香から取材を受けた際は面白がって囃し立てるなど、意外とボケに回るシーンも多い。
『5GoGo!』以降はそういった自由奔放な一面は鳴りを潜め、鋭いツッコミ役として磨きがかかった。

不憫な扱い

プリキュア全体から見ても不遇な扱いをされがちな子でもある。
恋愛エピソードでは全部悲しいオチがついたり(既に相手がいる、大昔の幽霊、騙そうと近づいてきた敵)、彼女にだけ対応するレギュラー妖精がいなかったり(代わりにゲスト妖精には好かれやすい)と、不憫なエピソードに事欠かない。
その最たる例がシロップの玩具における悲劇である。他のキャラはデフォルメされた人形が付いてくるのに、彼女だけ他の妖精達と同じくプレートで済まされるという事件は、今でも語り草である。

どんな扱いであれ、プリキュアオールスターズにおける不動のツッコミ役であるという個性は、今を持っても彼女を越えるキャラはいない。他と比較すると、それは一目瞭然である。
くるみはその正体が妖精な上にハイスペックドジというテクニカルなキャラなので、くるみ自身がツッコまれることも多い。あかねはお笑い好きのためボケもよくこなす。六花に至っては「ツッコミを入れることを諦める」という境地に達している。
よって、有象無象に増え続けているプリキュアオールスターズの中において、ちゃんとツッコんでくれるツッコミキャラとして、個性が埋もれにくい人物像であることには違いないだろう。

純情・情熱・ツッコミ



トリビア

声優について

声を演じる竹内順子は前作ふたりはプリキュアSplash☆Starにおいて星野健太を演じており、それ以前のニチアサキッズタイム枠でも夢のクレヨン王国おジャ魔女どれみシリーズにも出演していた。
竹内はハートキャッチプリキュア久川綾がプリキュア役(月影ゆり/キュアムーンライト)で出演するまでの間、最年長のプリキュア声優でもあった。

のぞみ役の三瓶由布子とはオーディションからの付き合いで、のぞみの演じ方に悩む三瓶に「三瓶ちゃんに付いていくから」と番組の座長として彼女を尊重することを伝えており、そのことについて助けられたとしばしば語っている。

だが、三瓶と「無理に女の子らしく作った声で演じるのはやめよう」と決め事をしたのだが、結局三瓶には裏切られてしまったとのこと。

余談だが実は竹内と三瓶は、後に某忍者漫画でも役(ネタバレ注意)で共演したり、2020年から始まった某デジタルアドベンチャーアニメでもする事になるなど何かと番組終了後も縁がある。

各話ネタ

5

  • 第2話
    • キュアルージュに変身。
  • 第23話
    • 苦労して作り上げた蝶の飾りを壊したのぞみ(とミルク)を許せず、うららの取り成しを聞き入れないどころか勢い余ってうららに「あんた他に友達いないの?」と言い放ってしまい言い合いになる。

5GoGo

  • 第1話
    • プリキュアに再変身。
  • 第21話
    • のぞみに弁当を作ろうと言って料理を教えることにする。

特別出演

映画


関連イラスト

りんちゃんの

りんちゃんさん
りんちゃんジャンプ!
センシティブな作品



関連動画



変身前の姿と変身後の姿のタグの使い分けに関する注意と配慮について

プリキュアに変身する前の姿しか描かれていないイラストに対して、変身後の姿である『キュアルージュ』のタグを付ける行為は、変身後の姿のイラストだけを見たい人にとっては検索妨害になってしまうので、そのような行為は避けるべきである。
また、変身後の姿しか描かれていないイラストに対して、『夏木りん』等の変身前の姿のタグを付ける行為に関しても同様に避けるべきである。
中にはもちろん、変身前後の姿の両方のタグが付けられている事を気にしない人もいるだろうが、検索の際に気になるという人もいるため、そのような人への配慮としてタグの使い分けをしっかりと行う事が推奨される。

関連タグ

プリキュア5 キュアルージュ 赤キュア レッドヒロイン 2号キュア
りんちゃんさん 
夢原のぞみ 春日野うらら 秋元こまち 水無月かれん 美々野くるみ
のぞりん ムカーディア プリキュア大食い仲間
プリキュアお化け嫌いの会
平成プリキュア

プリキュア内(+α)

東せつな:カラーリング、主人公の相方繋がり。⇒りんせつ
日野あかねキャラクターデザイン炎キュア、メンバー2、ツッコミ役、料理上手がいる、球技が得意、主人公の相方繋がり。⇒りんあか
緑川なお:家事や料理が得意、得意なスポーツ弟や妹がいる繋がり。
菱川六花:ツッコミ役、メンバー2、主人公の幼馴染繋がり。
円亜久里:カラーリング、髪色、炎キュア繋がり。⇒りんあぐ
天宮えれな:炎キュア、家業、家事が得意、弟や妹がいる繋がり。
トロピカル〜ジュ!プリキュア:16代目のプリキュアチーム。彼女のキュア名(キュアルージュ)とそのチーム名(トロピカルージュ)が見事に被っている。


ヒロインキュア2号キュア」タグ

美翔舞夏木りん蒼乃美希

歴代赤キュア

夏木りん東せつな

関連記事

親記事

プリキュア5 ぷりきゅあふぁいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「夏木りん」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「夏木りん」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4399740

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました