ピクシブ百科事典

メグロコ

めぐろこ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.551
イッシュ図鑑第1版No.057
イッシュ図鑑第2版 No.099
英語名Sandile
ぶんるいさばくワニポケモン
タイプじめん / あく
高さ0.7m
重さ15.2kg
とくせいいかく / じしんかじょう


進化

メグロコワルビルワルビアル

メグ・ワル・ワル



概要

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(第五世代)にて初登場。
発売前に、新特性の「じしんかじょう」と共にお披露目された。
名前の由来は「目が黒い」+「クロコダイル」でメグロコと思われる。
モデルはメガネカイマン

ワニとは言え、みずタイプとの複合では無い為、目と鼻を潜望鏡代わりに砂漠の砂中を泳ぐように移動する。砂漠以外にも生息しているらしい。
目が黒いのは膜で目を守っている為。体温の低下が弱点で、敵から逃れる目的も兼ねて、太陽に暖められた砂に潜る事で体温の低下を防いでいる。アニメで砂風呂が好きだったのもこの為だろう。
この為、アローラなどの暑い地方は彼らにとってのパラダイスというわけだ。

ワニらしく肉食性で特にナックラーを好んで食べるが、まだ狩りが下手なので砂漠で生き倒れた物を食べるのだという。この習性から『砂漠の掃除屋』の異名を取る。

Pixivにおいて

同じワニポケモンつながりという事でワニノコと一緒に描かれているイラストも存在する。

っんか~



またワンピースサー・クロコダイルと関連付けた絵もよく見かけられる。
共通する点が悪、砂、ワニ、水に弱い、威嚇、目元が暗い、と極めて多いので納得である。



アニポケのメグロコ

アニメグロコ


CV:三宅健太
ベストウイッシュ第3話にメグロコの群れが登場。
リーダーのメグロコは赤いサングラスをしていた。
温泉地で暴れていたが、それは間欠泉から人間やポケモンを守るためだった。
事件後、リーダーのメグロコは、サトシのピカチュウをライバル視。サトシたちの行く先々に現れるようになる…。

関連イラスト

【ポケモン】メグロコ
メグロコ \(^o^)/



関連タグ

ポケモン一覧 ポケモンBW

関連記事

親記事

じめんタイプ じめんたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メグロコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 402926

コメント