ピクシブ百科事典

ガラルのすがた

がらるのすがた

ゲーム『ポケットモンスター』シリーズで用いられる用語の一つ。
目次[非表示]

概要

第8世代『ポケットモンスター ソード・シールド』から登場する、ガラル地方の環境に適応して「リージョンフォーム」となったポケモンの姿を指す言葉。

アローラのすがた」は第1世代初出のポケモンにしか確認されていなかったが、今回は初公開情報の段階で第3世代初出ポケモンの「ガラルのすがた」の存在が明かされており、より様々なポケモンがリージョンフォームを持つ可能性があることがはっきりしている。

また、リージョンフォームでのみ更なる進化を果たすジグザグマ系統などや、分類まで原種とは違うものになるポニータ系統など、前作にはなかった新たな事例も確認されている。

「ガラルのすがた」を持つポケモン一覧

太字は変化したor追加されたタイプ。

元のポケモン元のタイプリージョンフォームリージョンフォームのタイプ
ニャースノーマルガラルニャースはがね
ポニータほのおガラルポニータエスパー
ギャロップほのおガラルギャロップエスパーフェアリー
ヤドンみず・エスパーガラルヤドンエスパー
ヤドランみず・エスパーガラルヤドラン?
カモネギノーマル・ひこうガラルカモネギかくとう
マタドガスどくガラルマタドガスどく・フェアリー
バリヤードエスパー・フェアリーガラルバリヤードこおり・エスパー
ヤドキングみず・エスパーガラルヤドキング?
サニーゴみず・いわガラルサニーゴゴースト
ジグザグマノーマルガラルジグザグマあく・ノーマル
マッスグマノーマルガラルマッスグマあく・ノーマル
ダルマッカほのおガラルダルマッカこおり
ヒヒダルマほのお(通常)、ほのお・エスパー(ダルマモードガラルヒヒダルマこおり(通常)、こおり・ほのお(ダルマモード)
デスマスゴーストガラルデスマスじめん・ゴースト
マッギョじめん・でんきガラルマッギョじめん・はがね

「ガラルのすがた」で進化するポケモン一覧

『ガラルのすかた』を持つポケモンがまったく別のポケモンに進化する。
鳴き声は、進化前のポケモンの鳴き声をベースにしている。

進化前進化先進化条件備考
ガラルニャースニャイキングLv.28で進化ペルシアンに進化出来ない
ガラルカモネギネギガナイトバトル中に急所を3回当てるソード限定
ガラルバリヤードバリコオルLv.42で進化-
ガラルサニーゴサニゴーンLv.38で進化シールド限定
ガラルマッスグマタチフサグマ夜にLv.35以上で進化-
ガラルデスマスデスバーン49以上のダメージを受けて砂塵の窪地の岩のアーチをくぐるデスカーンに進化出来ない

ニャイキング、デスバーンは図鑑のNo.では元々の原種の進化系よりもリージョンフォームの追加進化系が前に来る。

関連タグ

ポケモン ポケモン剣盾 ガラル
リージョンフォーム アローラのすがた

関連記事

親記事

リージョンフォーム りーじょんふぉーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガラルのすがた」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41947

コメント