ピクシブ百科事典

シアゴースト

しあごーすと

「仮面ライダー龍騎」に登場するミラーモンスターの1種(メイン画像右)。 進化形態のレイドラグーン、ハイドラグーンについてもここに記述する。
目次[非表示]

シアゴースト

ヤゴ型のミラーモンスター映画で先行登場した。体色は
身長225㎝、体重145㎏。ミラーワールド内で大量発生しライダーたちを苦戦させた。
からの種子を人間に植えつけ、体内で発芽した種子は触手状に成長して、まるで冬虫夏草のように宿主を苦しめる。
そしてそのままの中に引きずり込んで捕食する。

無数に登場し、単体での戦闘力が低いというのもあって、後発の作品ではアントロードモールイマジンのように戦闘員ポジションで登場することが極めて多い。
仮面ライダーディケイド」では大ショッカー戦闘員として登場。
龍騎」のリメイクである「仮面ライダードラゴンナイト」ではゼイビアックス将軍配下の最下級戦闘員「レッド・ミニオン」が進化した「ホワイト・ミニオン」として登場した。
冒頭で登場している通り、「仮面ライダーウィザード」の魔宝石の世界でも登場した。
テレビシリーズで鎧武が初めて戦った怪人で、ある怪人と特性が共通している。

レイドラグーン

シアゴーストが脱皮したトンボ型ミラーモンスター。体色は。詳しくは該当項目を参照してね。

ハイドラグーン

レイドラグーンがさらに進化した巨大モンスター。劇場版で登場。
完全なトンボ型になっている。

関連項目

ライダー怪人 進化 雑魚 ゲルニュート 城戸真司
アントロード ダークローチ アルビローチ モールイマジン
ラットファンガイア 下級ロイミュード
メガヌロン・・・・こちらも成長するヤゴの怪獣

pixivに投稿された作品 pixivで「シアゴースト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55525

コメント