ピクシブ百科事典

ソシオパス

そしおぱす

正常な人間が後天的な因果によりサイコパスと同様の状態になった人間の事。
目次[非表示]

概要

英訳:『 sociopathy(社会病質)』
正常な人間が後天的・社会的要因によって疑似的なサイコパス状態になってしまう事。
主にいじめ不完全家族欲求不満洗脳、過度のストレス蓄積などといった負の要因によって引き起こされ、サイコパスと同様の痛覚を感じない症状を起こすようになる。
ただし後付けで発生する症状のため、真性のサイコパスと比べると知能は大幅に劣る傾向にある。

一般的に、衝動的で行動に一貫性がない。他者と心を通じ合わせるのが困難なのはサイコパスと同じだが、なかには同じ考えを持った個人や集団に愛着を感じる者もいる。サイコパスと異なり、長期的な仕事に就くことや、世間から見て普通の家庭生活を営むことができない。
 ソシオパスが犯罪を犯すときは、自らのリスクや成り行きを考慮せず、無計画で衝動的に実行する傾向がある。すぐに興奮したり激怒したり、暴力的に爆発するため、犯罪が露見し捕まる確率が高くなる。

サイコパスとソシオパスはある種の大衆向け心理学的用語であり、医学用語ではどちらも「反社会性パーソナリティ障害」に分類される。
サイコパスやソシオパスを含む反社会性パーソナリティ障害の人がすべて暴力的であるわけではないので注意

主な特徴

次の特性のうち、3つ以上あてはまると反社会性パーソナリティ障害と定義される。

1. 日常的に法を犯す、または法を軽視している

2. つねに嘘をつき、他者を騙そうとする

3. 衝動的で計画性がない

4. 喧嘩腰で攻撃的

5. 他者の安全性についてほとんど考慮しない

6. 無責任で、金銭的にルーズ

7. 良心の呵責や罪悪感がない

等が挙げられる。
※両者の共通点は、他者の権利や感情を軽視し、人を欺く。だからといって全員が危険な犯罪者というわけではない

ソシオパスかもしれないキャラクター

エディ・グルースキン(OUTLAST)
コグマン(最後の騎士王)

余談

pixivではSherlockの主人公がソシオパスを自称している事からそれ絡みのイラストが見られる。しかし、彼の症状はむしろアスペルガー症候群の方が近い。

関連タグ

精神疾患
サイコパス:類似概念

コメント