ピクシブ百科事典

ダイナソー(映画)

だいなそー

ここではディズニー映画のダイナソーについて紹介する。
目次[非表示]

概要

アメリカでは2000年5月に公開され、日本では2000年12月9日に公開されたディズニー映画。恐竜達と彼らの生きる時代の一幕を描いたCGアニメーション作品。製作にあたり、古生物学者古生物画家アドバイザーとして招かれた。恐竜達は“人間のような感情表情を持ち、言葉を話す”と設定され、「恐竜をモチーフとしたいつものディズニー映画となっている。

あらすじ

舞台は6500万年前の白亜紀末期。の状態でからさらわれたイグアノドンのアラダーは、スミロデクテスの一家の手により育てられ、青年期を迎えた。古生物達の楽園とも言える同時代の地球であったが、巨大な隕石の衝突によって環境は激変。未曾有の大災害を生き延びたアラダーとスミロデクテス一家は、多数のイグアノドンを中心とした草食動物の大群に合流し、豊饒な緑に溢れるという「命の大地」を目指して旅立つ。だが、彼らの背後には、群れを付け狙う肉食恐竜達が迫っていた。

登場キャラクター

アラダー
CV:袴田吉彦
本作の主人公で、オスイグアノドンに落ちたから生まれ、スミロデクテス一家に育てられる。

ニーラ
CV:江角マキコ
本作のヒロインで、アラダーがに落ちるメスのイグアノドン。草食動物の群れのリーダーであるクローンの

プリオ
CV:高島雅羅
スミロデクテスのリーダーであるヤーの娘。アラダーの母親のような存在。

ヤー
CV:渡部猛
プリオの父で、スミロデクテスのリーダー。

ジーニー
CV:中尾隆聖
陽気なスミロデクテスで、アラダーの親友。雌のスミロデクテスへの求愛の日では毎年、失敗している。

スーリ
CV:須藤祐実
プリオの娘。アラダーの遊び相手。

クローン
CV:中田譲治
アルティリヌス。ニーラの兄で、草食動物の群れのリーダー。弱者は置き去りにするという冷酷な性格。新しく群れに加わったアラダーが気に入らない。

ブルートン
CV:玄田哲章
アルティリヌス。クローンの忠実な部下。

ベイリーン
CV:島美弥子
ブラキオサウルスのお婆さん。

イーマ
CV:磯辺万沙子
スティラコサウルスのお婆さん。

アール
CV:フランク・ウェルカー
アンキロサウルス。ベイリーンとイーマにとってはのような存在。

登場する恐竜及び古生物

本編


ゲーム版


アトラクション


コンセプトアート


関連タグ

ディズニー ディズニー映画 恐竜 
ジュラシック・パーク……恐竜映画の先輩。

関連記事

親記事

ディズニー映画 でぃずにーえいが

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダイナソー(映画)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 772

コメント