ピクシブ百科事典

存在抹消

そんざいまっしょう

『存在抹消』とは何らかが『なかったこと・存在しなかったこと』にする(される)ことである。
目次[非表示]

概要

主に以下のいずれかの意味で用いられる。

  1. 過去に作成されていた作品や商品等をなかったことにすること。
  2. 何らかの作品に登場するキャラクター・人物を、メディアミックスした別の作品では存在しないものとして扱う事。
  3. 作品内のストーリーで特定のキャラクター・人物が、生き物としては勿論の事、人々の記憶からも抹消されてしまう事。

1の意味

主に恋愛ゲームエロゲが原作のアニメ版に対して用いられやすく、原作レイプとも言える描写・設定が強いと原作ファンからこの扱いをされる傾向にある。
例:キミキスつよきすアニメ版

2の意味

原作となる漫画やアニメ等の作品にはちゃんと登場していたキャラクター・人物が、その作品がメディアミックスした際に最初から存在しなかったこと同然に扱われるとファンからこう呼ばれる。

例:遊戯王GX漫画版での前田隼人咲-Saki-実写版での須賀京太郎恋姫†無双アニメ版での北郷一刀

3の意味

作品内に登場するキャラクター・人物が何らかの理由で、この世からいなくなるのは勿論の事、同じ世界に生きるキャラクター・人物達の持つ記憶・情報からも完全に忘れ去られること。
例:海賊戦隊ゴーカイジャー宇宙最大のお宝の代償。

関連タグ

1の方

黒歴史

2の方

アニメ未登場キャラ実写未登場キャラ

3の方

鬱展開 バッドエンド(ビターエンド)

関連記事

親記事

消滅 しょうめつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「存在抹消」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「存在抹消」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント