ピクシブ百科事典

絆の力、おかりします!

きずなのちからおかりします

ウルトラマンオーブ劇場版タイトル。
目次[非表示]

大集結!新世代(ニュージェネレーション)ヒーローズ!

概要

正式タイトルは『劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』
2017年3月11日()に公開された。

前作『ウルトラマンX』で大空大地役を務めた高橋健介氏に加え、ウルトラセブンモロボシ・ダン役でお馴染みの森次晃嗣氏も出演する。しかも当然ウルトラセブンに変身するのだがその時に流れるセブンの歌をガッツ星人、X、ビクトリー、ギンガ、ムルナウがセブンの部分を順番にまるで歌うかのように連呼している。ちなみにジャグラーがゼッパンドンに変身する際にオーブと同じ変身の仕方をしている。

ウルトラシリーズ劇場版としては初の応援上映会が行われており、本編にもそれと連動した演出がなされている。

初期案では、『ウルトラマンオーブvsウルトラマンX』というタイトルして何らかの理由で悪側に堕ちた『X』の防衛チームXioが『オーブ』の世界に攻め込んでくるという展開も検討されたが、『X』側のレギュラーが多いことから、大地とエックスのみが登場するかたちとなった。また、各ウルトラマンとも形態数が多いため、ゲストウルトラマンの登場形態は必要最低限に抑えられており、監督の田口清隆は、エクシードXダークサンダーエナジーを浄化するという設定のため登場の必然性がなく、ウルトラマンギンガストリウムギンガビクトリーなどは、ギンガを『(無印)ギンガ』の代表、ビクトリーを『ギンガS』の代表としてそれぞれ位置づけているため登場させなかったとしている。

あらすじ

ある日、怪奇現象追跡サイトSSPメンバーのもとに謎のデバイスが届けられる。それはウルトラマンエックスが宿る変身アイテムエクスデバイザーだった。敵の罠によってXio隊員大空大地とのユナイト(一体化)が解除されたウルトラマンエックスは、SSPと、放浪の旅から帰ってきたクレナイ・ガイに、行方不明となった大地を探すよう依頼する。だがそれは、地球に訪れた新たな危機の前兆に過ぎなかった。

宇宙で最も邪悪な心を持つ者のもとを巡り、持ち主の能力を増幅させるというダークリング。それを手に入れたのは、美を愛し、美しいものを宝石にしてコレクションする邪悪な宇宙魔女賊ムルナウだった。ムルナウは、既にギンガビクトリーを宝石に変え、新たなターゲットとして地球を宝石化しコレクションに加えようとする。その裏では何事かを企むジャグラスジャグラーが暗躍していた。ムルナウの率いる極悪宇宙人軍団の前に、ついにエックスさえも宝石にされてしまう!

果たしてウルトラマンオーブは、新世代(ニュージェネレーション)ヒーローズを救い出し、ムルナウを倒すことができるのか――仲間を信じる熱い心が、新たなる“絆の力”を呼び起こす! 地球の未来をかけた史上最大の決戦がついに始まる!

キャスト

クレナイ・ガイ / ウルトラマンオーブ石黒英雄
夢野ナオミ:松浦雅
早見ジェッタ:髙橋直人
松戸シン:ねりお弘晃
渋川一徹柳沢慎吾
大空大地 / ウルトラマンエックス:高橋健介
ジャグラスジャグラー青柳尊哉
ムルナウ:椿鬼奴
モロボシ・ダン / ウルトラセブン森次晃嗣

ガピヤ星人サデスの声:山寺宏一
ヒッポリト星人カリストの声:斉藤慎二(ジャングルポケット)
ガッツ星人ドッペルの声:太田博久(ジャングルポケット)
テンペラー星人バチスタの声:おたけ(ジャングルポケット)
セミ女、サーペント星人の声:工藤大輝(Da-iCE)
クカラッチ星人、レキューム人の声:花村想太(Da-iCE)
エクスデバイザー音声:山村響
ウルトラマンエックスの声:中村悠一
ウルトラマンギンガの声:根岸拓哉
ウルトラマンビクトリーの声:宇治清高
ウルトラマンゼロの声:宮野真守

このほかにも、逃げる途中でデアボリックを撮影して攻撃に巻き込まれた一般市民役にオーブの監督である田口清隆、市野龍一、アベユーイチ、冨田卓、武居正能氏がカメオ出演している。

スタッフ

  • 監督:田口清隆
  • 脚本:中野貴雄
  • 主題歌:Da-iCE「TWO AS ONE」
  • 制作:劇場版ウルトラマンオーブ製作委員会
  • 配給:松竹メディア事業部


登場キャラクター

太字は新登場の形態・キャラクター

ウルトラ戦士


怪獣


関連動画



関連項目

ウルトラシリーズ 平成ウルトラマン 劇場版ウルトラマン
ウルトラマンオーブ
ウルトラファイトオーブ - 本作の後日談

pixivに投稿された作品 pixivで「絆の力、おかりします!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33240

コメント