ピクシブ百科事典

パトリック・ザラ

ぱとりっくざら

パトリック・ザラは『機動戦士ガンダムSEED』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:有本欽隆
アスランの父でレノアの夫。プラント最高評議会の一員で国防委員長を務める。血のバレンタインで妻のレノアを喪ってしまったことでナチュラルを異常なまで憎む戦争推進派で、勝つために必要としてニュートロンジャマーキャンセラー搭載したMSフリーダム、ジャスティスを命じていた。また、穏健派との対立も激しく、シーゲル・クライン議長、及びクライン派を排斥するため国家反逆罪を適用し、自ら議長に就任した。やがて、ナチュラルへの憎悪を腹心のクルーゼに巧みに煽られ続けたことでナチュラルに対する憎悪は最高潮に達し、大量破壊兵器、ジェネシスを投入するに至った。シーゲル・クラインを暗殺し、異を唱える者を粛正したりするなど横暴な振る舞いが目立った。

最期

第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦においてジェネシスの第3射を地球に向けて発射しようとした際、諫言しようとしたレイ・ユウキを撃ち、味方を巻き添えにしてまで発射しようとするが、死に際のユウキに銃撃され致命傷を負い、アスランに看取られながら息を引き取った。戦争を止めようと考えが変わったアスランとは違い、最後までナチュラルへの憎しみに囚われていた。

関連イラスト

おめでとうおめでとうおめでとう!
The Zalas


Patres Patriae
パトアスでウッーウッーウマウマ(゚∀゚)



関連タグ

機動戦士ガンダムSEED アスラン・ザラ レノア・ザラ
シーゲル・クライン ラクス・クライン ラウ・ル・クルーゼ
第3次スーパーロボット大戦α←ファンはプレイ推奨

pixivに投稿された作品 pixivで「パトリック・ザラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4105

コメント