ピクシブ百科事典

ボトルマン

ぼとるまん

キャップ革命ボトルマンの略称、または玩具そのものをさす言葉。
目次[非表示]

概要

タカラトミーから2020年10月に発売された玩具。
正式名称は「キャップ革命ボトルマン」だが、そのままだと若干長いためボトルマンと呼称される。
価格は880円(税込)。

ボトルマンという名前の通り、ボトルキャップを発射する。
専用ボトルキャップも発売されているが、市販のペットボトルについているキャップでも問題はない。
ただし強く締め撃ちすると市販のキャップでは変形することがある。最悪の場合クリアパーツ製のボトルマンが破損してしまう可能性があるため注意が必要である。

タイプおよび各機体

パワータイプ

威力の高いショットが撃てる。的を弾く競技向き。

ボトルマン描いてみたよ


コーラをイメージした不死鳥型のボトルマン。
右のホールドパーツにラバーが組み込まれており、強力なスピンがかかったショットを発射する。
またホールドパーツを内側へ締め付けやすい「締め打ちウイング」、両手で押し込みやすい幅広のトリガーを装備。総じて締め打ちに特化した機体となっている。
アニメではコータが使用。

炭酸グレープをイメージした狼型のボトルマン。
犬型の独自の素体でキャップを縦向きに発射する。これによりキャップの威力が減衰せず、狭い範囲にある的を当てやすい。
また下ホールドパーツの先にギザギザの突起があることによりキャップにトップスピンがかかるようになっている。
アニメではハンタが使用。

ブラックコーヒーをイメージした風神型のボトルマン。
ストロークが長い「ロングトリガー」でキャップを長時間押し込むことでパワーショットを放ち、脚部にメタル製のツメを装着している「ヘヴィメタアーマー」により発射時のブレを抑える。
ホールドパーツはローラー付となっているが、後述のアクアスポーツやライジングミルクのものと比べてローラーの外径が大きくなっている。
アニメではジョージが使用。

スピードタイプ

装弾数が多く連射が可能。ターゲットシューティング向き。

スポーツドリンクをイメージした水龍型のボトルマン。
キャップを3つまで装填できる「ロングマガジン」をアームパーツによって装着しており、ローラー付ホールドパーツによってスムーズな高速連射を実現している。
ロングマガジンの装着方法の関係でホールドパーツが固定されるため、実は発射されるキャップの威力も高め。
片手でも取り回しやすいように、トリガーは押し込み部の面積が狭い小柄なものとなっている。
アニメではリョウが使用。

牛乳をイメージした雷神型のボトルマン。
太鼓を模した「インフィニティマガジン」によってキャップを8つまで装填でき、ローラー付ホールドパーツも合わさり怒涛の8連射が可能。
インフィニティマガジンはアクアスポーツのロングマガジンと異なり、ボトルマン本体後部に直接差し込むアタッチメント式になっている。
(一部除く他のボトルマンにも装着可能。ただ大抵の他ボトルマンの場合は固定が甘く外れやすいので注意)
トリガーの押し込み部は横に長い長方形の形をしている。
アニメではユキジが使用。

コントロールタイプ

バレルが長く安定した狙撃が可能。ロング系競技向き。

緑茶をイメージした武者型のボトルマン。
前方に弾道を軌道修正する「バレル刀」を装備し、アームパーツの鞘が接地することで安定性も確保している。
兜の先がターゲットスコープとなっており、覗き込むことで目標を狙いやすいのが特徴。
トリガーの押し込み部は下部が返し形状になっており、押し込んだ際の指の滑りを防止する。
アニメではゴエモンが使用。

バランス型・複合型


  • ボトルマンプロトタイプ
爆球連発!!スーパービーダマン』のファイティングフェニックスをモチーフとするボトルマン。
アーマー一式が無いこと以外は、アクアスポーツとパーツ構成は同じ。

  • 龍神ブレンドラゴン
ライジングミルクとフウジンブラックを合体させた、カフェオレをイメージした龍型のボトルマン。
元の機体からインフィニティマガジンやロングトリガーなどを引き継いでおり、キャップを2つ同時に発射する「デュアルインパクト」が必殺技。

特殊キャップ

  • スピードキャップ

ライジングミルクに付属。
肉抜き加工によって通常のキャップより軽量化されており、スピードが出る。

  • メタルキャップ
フウジンブラックに付属。
金属パーツ搭載で重量があり、パワーショットが放てる。

ボトルバトル

基礎ルール

対戦する時のかけ声は「レディキャップ!ボトルバトルGO!」。
キャップ装填は上記のかけ声後に装填可能。最初から装填しておくのは禁止。
相手から飛んで来たキャップも使用可能、対戦後は相手に返還すること。
試合中ストックキャップが無くなり打てなくなったら「ボトルキープ」(野球で言うタイム)と宣言し試合を一時中断、キャップを回収可能。
他、ボトルマンのパーツが外れたり、対戦フィールドが壊れたり、ターゲットが倒せない位置に移動したり等トラブルが起きたら「ボトルキープ」を宣言し試合可能な状態に整えることが推奨されている。

EZプレイ

  • ボトルクラッシュ

500mlペットボトルを三本を縦列に並べ、ボトル一本分離れた所から撃つ。
一回のシュートで倒れた本数を競う。

  • スリーボトルショット
500mlペットボトルを三本を横一列に並べ、二本分離れた所から撃つ。
三回のシュートで倒れた本数を競う。

  • ロングボトル
500mlペットボトルを一本置き。三本、四本、五本分離れた所から撃つ。
どれだけ遠くから当てたかを競う。

  • ボトルフリーキック
2本の500mlのペットボトルがキャップ2本分の隙間に分かれており、
分かれた隙間にペットボトルを倒さずキャップを通り撃つ。

1人遊び

  • ボウリング

ルール・三回のみシュート
ボウリングのように並べたターゲットを撃つ。

  • バスケット
ルール・三回のみシュート
スロープを使いゴールカップに入れる。

  • スナイパー
ルール・五回のみシュート、自分のカラーを撃つ
赤と青のターゲットは交互に並べる。

  • ロングターゲット
ルール・一回のみシュート
遠くに置かれたターゲットを撃つ。

  • ストラックアウト
ルール・十回のみシュート
上下に並べられたターゲットを撃つ。

2人対戦

  • ターゲットシューティング

ルール・相手陣地に置かれたターゲット四本を先に全て倒したら勝利

  • プッシュボトル
ルール・中央に置かれたターゲットを撃ち合い相手のゴールラインまで押し込めば勝利

  • PK
ルール・三回交互にシュートし多くトンネルを通した方が勝利
三回で決まらない場合延長戦となり1点差がついた時点で終了

  • バトルスナイプ
ルール・交互に撃ち合い、先に自分の色のターゲットを全て倒したら勝利
相手のターゲットを倒すとそのまま相手の得点

  • ロングバトル
ルール・遠くにあるターゲットを先に倒した方が勝利

デジタルバトル

ニンテンドーswitchでのバトル。

  • ドリンククエスト
  • スコアアタック
  • ハンティング
  • ジャストタイム5
  • ターゲットブレイク
  • ボトミントン

関連項目

タカラトミー キャップ革命ボトルマン
ボトルキャップ

キャップ砲:同じくキャップを飛ばして遊ぶ他社製品。
ブレンドン:『NG騎士ラムネ&40』に登場する守護騎士ブルマンブルーマウンテン)とキリマンキリマンジャロ)の合体により誕生する。…と言うか、普通はカフェオレ(ブレンドラゴン)をブレンドとは呼ばないよね?

関連記事

親記事

キャップ革命ボトルマン きゃっぷかくめいぼとるまん

pixivに投稿された作品 pixivで「ボトルマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 535960

コメント