ピクシブ百科事典

マンハッタンカフェ(ウマ娘)

まんはったんかふぇ

マンハッタンカフェは、『ウマ娘プリティーダービー』に登場するウマ娘である。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日3月5日
身長155cm
体重増減なし
スリーサイズB81/W54/H78

CV:小倉唯
「私のトレーナーさん、私の事を全部わかってくれる人……」

漆黒の長髪が美しいウマ娘。
一見何を考えているのかわからないが、実はトレーナーに対して強い執着心を秘めている。
気が弱い性格をしており、初対面の人にはボソボソとか細い声で喋る。
(公式ホームページより)

アニメ・漫画

テレビアニメには登場していないが、「BNWの誓い」にて初登場。
ビワハヤヒデをリーダーとするチーム「B」のメンバーとなる。

競走馬マンハッタンカフェ

1998年生まれ。父はサンデーサイレンス
調教師サクラバクシンオーなどサクラ軍団の主戦騎手として知られた小島太
主戦騎手蛯名正義(12戦中10戦)。

2001年(3歳)の1月にデビュー。
2戦目の新馬戦に勝利し、弥生賞(GⅡ)に駒を進めるもアグネスタキオンの4着に敗れる。
次のアザレア賞(騎手は河内洋)で11着に敗れたことで、皐月賞にも日本ダービーにも
出られなかった。

騎手が再び蛯名に戻った富良野特別を1着で飾ると、その勢いのまま、かつてステイゴールドが勝利した阿寒湖特別にも勝利する。

秋初戦のセントライト記念(GⅡ。騎手は二本柳壮)は4着になったが、菊花賞(以降は引退まで蛯名が乗る)を勝利しGⅠ初勝利を飾る。
続いて陣営は有馬記念を選択。このレースで引退するテイエムオペラオーメイショウドトウを下し、GⅠ連勝を飾った。
ちなみに2着に入ったのはアメリカンボスで、この年に発生したアメリカ同時多発テロになぞらえたサイン馬券となった。
GⅠを2勝したものの、最優秀3歳牡馬は日本ダービージャパンカップを制したジャングルポケット(年度代表馬も受賞)に奪われた。

2002年は日経賞(GⅡ)からスタートするが6着に沈む。
天皇賞(春)ではジャングルポケットを退け優勝し、GⅠ3勝目を挙げた。
そして、最大目標であった凱旋門賞(フランス)に挑むため渡仏。しかし13着と大敗し、さらに屈腱炎を発症したことで引退し、種牡馬入り。

種牡馬としては、天皇賞(春)を制したヒルノダムールや、秋華賞を制したレッドディザイアなどを輩出し、安定した成績を残していたが、2015年8月13日に17歳で死去した。

関連イラスト


マンハッタンカフェ



関連タグ

ウマ娘プリティーダービー

エルコンドルパサー(ウマ娘)ナカヤマフェスタ(ウマ娘):蛯名正義と共に凱旋門賞に挑戦したウマ娘。さらに3人とも凱旋門賞を最後に引退した点も共通している。
キンイロリョテイ(ウマ娘)ファインモーション(ウマ娘)阿寒湖繋がり。
ライスシャワー(ウマ娘):誕生日が同じ3月5日。共にGⅠ3勝を挙げ、そのうち菊花賞と天皇賞(春)を勝利しているのも共通。(残る1つはライスは2回目の春天、マンカフェは有馬記念。)
サクラバクシンオー(ウマ娘):小島太繋がり。ただし、バクシンオーは騎手時代でマンカフェは調教師時代である。

マンハッタンカフェと対戦経験のあるウマ娘

2歳上(1996年生まれ)
テイエムオペラオー(ウマ娘)'01年有馬記念
メイショウドトウ(ウマ娘)'01年有馬記念

同世代(1998年生まれ)
アグネスタキオン(ウマ娘):'01弥生賞☆

pixivに投稿された作品 pixivで「マンハッタンカフェ(ウマ娘)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10162

コメント