ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

プロフィール

誕生日3月12日
身長157cm
体重増減なし
スリーサイズB85・W57・H82
CV咲々木瞳

幼いころより実力を期待されたウマ娘。
レースで勝つことに対し貪欲で、日々の鍛練を欠かさない。
並々ならぬ"覚悟"を感じさせるその言動は、どうやら彼女の生い立ちに関係があるようだが……?
公式ポータルサイトumamusume.jpより

「ひとりで戦う」ことに拘りを持つ孤高のウマ娘。
生い立ちは競走馬アドマイヤベガの「生まれる前に亡くなった兄弟」に由来するものと思われ(明言されていたこともある)、「妹」というキーワードが度々登場する。

名前にも入っているベガ(織姫星)を大切に思っているロマンチストであり、『うまよん』では夢想家を極めたテイエムオペラオーとのライバル関係が度々描かれている。

競走馬の方はファンに「アドベ」と略されることが多いが、ウマ娘の彼女は「アヤベ(さん)」と呼ばれている。

アニメ

Blu-ray第4コーナー収録の追加エピソード『BNWの誓い』に登場。ダービー馬モチーフのウマ娘で構成された「チームW」の一員として「BNW駅伝」に出走する。

明るいメンバーが多いチームWを一歩引いて見ているが、チームの会話には参加しており、社交性が無いようには描かれていない。

競走馬アドマイヤベガ

アドマイヤベガは1999年の日本ダービー馬。3歳クラシックにおけるテイエムオペラオーのライバルの一頭。

母は1993年の二冠牝馬ベガ。ベガの初仔は双子だったが、双子の競走馬は大成しないと言われ、母仔ともに危険が大きいため、一方の子は堕ろされた。残ったもう一方の子が後のアドマイヤベガである。

母の主戦騎手を務めた武豊を鞍上に、3歳クラシックではテイエムオペラオーナリタトップロードと3強を形成。皐月賞では体調不良で6着に敗れたものの、日本ダービーでは後方一気の末脚でオペラオー、トップロードをまとめてかわし、武豊は前年スペシャルウィークに続く初のダービー連覇を達成した。
菊花賞を6着に敗れた後、繋靭帯炎のため復帰できずに引退。

より詳しくは当該記事を参照。

関連イラスト

アドマイヤベガ
ほしぞら



関連タグ

ウマ娘プリティーダービー

テイエムオペラオー(ウマ娘) - 競走馬同士が同期。ウマ娘においてもライバル。

外部リンク

第44回「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」 ゲスト:咲々木瞳

関連記事

親記事

ウマ娘 うまむすめ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アドマイヤベガ(ウマ娘)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63480

コメント