ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
仮面ライダーコア
29

仮面ライダーコア

29

しじょうさいあくのかめんらいだー

映画『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE』に登場する仮面ライダー。

「良いものを見つけた。変身…!」


左翔太郎「何なんだ、ありゃ…!?」

鳴海亜樹子「"仮面ライダー"だよ…!」


「我は、暗い闇の心を糧とし、戦う戦士!」

「異形となった悲しみを、憎しみの力に変える者…!」


「我が名は、仮面ライダー…!コア!!」


CV:立木文彦


スペック

身長18m
体重7t
パンチ力67.4t
キック力84t
ジャンプ力ひと跳び98.4m
走力100mを1秒/最高時速999km(オートバイ形態)

概要

『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE』に登場する仮面ライダー

 

姿は仮面ライダー1号に似ているが、18mという巨体に燃え盛るような体、欠如した上腕部と左腿、……と禍々しいフォルムを持ち、ライダーの原型は留めながらも怨霊とか悪霊みたいな怪物となっている。

こんなヤツでも公式では『仮面ライダー』カウントである。


メモリー(記憶)のガイアメモリとサソリ・カニ・エビの黒いコアメダルによって突如"発生"した謎の存在。

メモリーメモリに仮面ライダーの記憶がこめられていたために仮面ライダーの姿をしているが、その記憶が異形の姿に変えられた苦しみ大切な者たちを失っ悲しといった偏ったものしかないため性格が非常に邪悪なものになっている。

エネルギー源もそうした負の感情である。


公式が考える仮面ライダーの本質が「負」である事の証左とも言え、スーパー戦隊の正義の心から生まれた「正」の存在であるアカレッドとは対を成す。


戦闘力は歴代MOVIE大戦のラスボスの中でも屈指の高さで、口からは光線を吐き一瞬で町をも焼き尽くし、身体を構成する常時6000℃の熱で湖を煮えたぎらせ、大地を焼き焦がす(『てれびくん』2010年12月号より)。

見た目はバッタをモチーフとした仮面ライダーのステレオタイプ像そのものだが、甲殻類の要素は外骨格という形で表れている模様。


首からたなびく「マグママフラー」もまた、高温を帯びており、熱風や敵を締め付けて敵を溶かす事が出来るとされるが、この能力は未使用に終わる(出典:「仮面ライダー図鑑」より)。


動向

地殻の奥深くに存在する「地球の記憶の結晶」から無尽蔵にエネルギーを吸収する不死身の身体を持つが、フィリップの機転によりあっさり地下に侵攻されてしまい、サイクロンジョーカーエクストリームのプリズムブレイクとタトバコンボのオーズバッシュでこの中継地点を破壊されてしまう。


それでもなおダブルライダーを軽々圧倒するパワーを見せたが、アンクがオーズをタジャドルコンボに変身させると形勢は逆転。


最後はマントルまで潜って上昇気流の力を得たタジャドルコンボと、タジャドルの発生させたの力でサイクロンジョーカーゴールドエクストリーム進化したダブルの地上からの落下の勢いを載せたダブルライダーキックを受け、コアメダルを割られた上でメモリブレイクされて爆発四散した。


必殺技はアンチライダーキック


他作品での活躍

  • ライダージェネレーション2

ゴウラに復活させられたライダーとして登場。仮面ライダーのおぞましい力やマイナスの感情の記憶から生まれたというそのあり方は、守るべきものの為に使ってきたライダー達には一蹴されている。

中にはゾルダのように全く興味のないライダーやその悲しみを受け止めてみせるとまで言ったG3-Xのような例外もいるが。


クウガやフォーゼはコアを撃破すると、今度生まれる時は笑顔の為に戦う戦士として、ダチの一人として再会を約束するという所で締めくくられる。果たしてコアが我らのヒーローとして復活する時は来るのだろうか……?


 鎧武者怪人に使われていた甲殻類系メダルとプテラノドンヤミーが所持していたメモリーメモリが合体し、リジェスが依り代となることで生まれた(つまり、ライダー系エネミーから選ばれたラスボスという事になる)。よって例のマダオボイスの自我はなく、リジェスの意思で動いている


ラスボス3連戦の2番手としてヒーロー達の前に立ち塞がる。

見た目どおり火属性の攻撃に対して非常に強い耐性を持っているため、ウルトラマンゼロゴッドガンダムの強力な火属性クロスオーバースキル「爆熱ビックバン・フィンガー」で攻めるのは避けたい。


本作ではWとオーズのダブルライダーキックも使用可能な為、原作再現を行うことが可能な上、火属性スキルではないので軽減されず爆熱ビックバン・フィンガー並に威力も高いので仮面ライダーコア戦に見事刺さっている。


  • バトオンライン

巨大ボスとして登場するが、サイズの都合上、上半身のみが画面に収まっている。


  • ストームヒーローズ

巨大ボスとして登場。


レイドバトルのボスとして登場。

作中のストーリーではウェザー・ドーパントカザリと共謀したMr.Xの手で復活。

意外にもMr.Xの命令には従順な態度を見せた。

ジョーカーのライダーキックでウェザー、スカルのスカルパニッシャーでカザリが撃破されると自ら出陣するが、ライダージェネレーション2同様にスカルに「繋がりを全て灰に還す悲しき怪物」と評されて激昂、Wの姿に戻ったジョーカーとスカルのマキシマムドライブを受けて撃沈した。

 

  • クライマックススクランブル ジオウ

ストーリーモードのボスキャラとして登場。

「仮面ライダーのおぞましき記憶」を基にコアエナジー、時空の裂け目から噴き出したエネルギーの3つが合わさって復活し、ジオウ&ゲイツと交戦した。

敗北寸前のところで憎しみの記憶を持つシャドームーンを取り込んでパワーアップを測るが、シャドームーンを庇ったBLACKを取り込んでしまい、体が黒炎に包まれ、目が赤く発光した強化形態に変貌してしまった。

そのままBLACKの悪を憎む心を糧に進撃を続けるも、シャドーキックでBLACKを弾き出されて弱体化、最期は平成20大ライダーの声援を受けたジオウらに倒される末路を迎えた。


余談

仮面ライダー史上初のフルCGで描かれている仮面ライダーでもある。

専用バイクは存在しないが、下半身がバイク型に変形する。


モチーフは仮面ライダー1号であると推測されるが、体の造形は後に登場したアナザー1号アナザー新1号に似る。


言うまでもないが、こいつのCVはガイアメモリのガイアウィスパー(システムボイス)担当の立木文彦氏であるため、メタ的に見ればコアメダルに加えてガイアメモリそのものが怪物化したとも言える


なんとガンバライドにも登場。設定の為カード化はしていないがランダムで乱入し様々な効果をもたらす。またメダルスキャン時にエビ·カニ·サソリのメダルを使うと必ず登場する。

乱入時の効果としては、

  1. なぎ払い···どちらかのチームに攻撃を加える。攻撃を受けたチームは、ゲキレツアイコンがなくなるかスロットが一本になる。
  2. 雄叫び···両チームのライダースキル封印、ゾクセイ効果2倍、ゲキレツアタックの発生率UPの3つがある。
  3. ビーム···両チームのタイリョクを1にする。

006弾のボスEXステージでは必ずこちらを攻撃する。


バンダイでは平成二期で区分する際に仮面ライダーアクアと共に仮面ライダーOOOの枠組みとしている。


2作品のアイテムを使って変身するボスという発想は次回作の超銀河王に続く事となる。


関連タグ

MOVIE大戦CORE 仮面ライダーOOO 仮面ライダーW

劇場版限定ライダー ダークライダー 巨大ライダー 地獄の仮面ライダー

声優ライダー グリード(仮面ライダーOOO) ビカソコンボ

メモリー・ドーパント


関連・類似キャラクター


劇場版限定ライダー

エターナル/ジョーカーコアポセイドン/アクア/なでしこ

スカルコアポセイドン/アクア/なでしこ


黒色のコアメダルについて

中核を成している黒いコアメダルについては謎が多く、なぜメモリーメモリを取り込んでコアとなったのか、そして映画のオーズパートでなぜ真木博士が持っていたのかなど、映画公開からしばらくは解明されていない点が多かった。

そして未来にてこのメダルを元に節足動物系コアメダルが新造され、更に、2018年5月発売の『CSMオーズドライバーコンプリートセット』付属のブックレットにてその謎が明らかとなった。(外部リンク)




警告:ここから先は、ブックレットのネタバレが含まれています。
CSMオーズドライバー2次発送・3次発送をお待ちの方、そういった情報を知りたくない方は、直ちに他のページに飛ぶか、ウインドウを閉じてください。

会長「何?それでも知りたいだと?いいだろう!それもまた欲望だ!」
































































実は、オーメダルの殆どを生成した錬金術師ガラとは別の錬金術師により生成された黒色のコアメダルだと推測されている。これのデータを鴻上生体研究所が解析した結果、新たに色付きのコアメダルとして新造・復元された。

また、メダルの序列が最適化されたため、メダル背面のラインがオリジナルだとサソリが1本、エビが3本に対し、新造されたものはサソリが3本、エビが1本に変化している。

但し、肝心のオリジナルは鎧武者怪人、ならびに仮面ライダーコアの中核となった3枚しか確認されておらず、さらにそれらも消滅してしまったため、データ不足により『黒色の』オリジナルの復元には至っていない。


だが、結局真木が所持していた理由は不明のまま。恐竜系メダルの時と同様こっそり盗み出した可能性が考えられるが、その真木もグリード化した挙句消滅したため、真相は闇の中である。


関連タグ(ネタバレ含む)

ビカソコンボ

仮面ライダーバースX

「良いものを見つけた。変身…!」


左翔太郎「何なんだ、ありゃ…!?」

鳴海亜樹子「"仮面ライダー"だよ…!」


「我は、暗い闇の心を糧とし、戦う戦士!」

「異形となった悲しみを、憎しみの力に変える者…!」


「我が名は、仮面ライダー…!コア!!」


CV:立木文彦


スペック

身長18m
体重7t
パンチ力67.4t
キック力84t
ジャンプ力ひと跳び98.4m
走力100mを1秒/最高時速999km(オートバイ形態)

概要

『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE』に登場する仮面ライダー

 

姿は仮面ライダー1号に似ているが、18mという巨体に燃え盛るような体、欠如した上腕部と左腿、……と禍々しいフォルムを持ち、ライダーの原型は留めながらも怨霊とか悪霊みたいな怪物となっている。

こんなヤツでも公式では『仮面ライダー』カウントである。


メモリー(記憶)のガイアメモリとサソリ・カニ・エビの黒いコアメダルによって突如"発生"した謎の存在。

メモリーメモリに仮面ライダーの記憶がこめられていたために仮面ライダーの姿をしているが、その記憶が異形の姿に変えられた苦しみ大切な者たちを失っ悲しといった偏ったものしかないため性格が非常に邪悪なものになっている。

エネルギー源もそうした負の感情である。


公式が考える仮面ライダーの本質が「負」である事の証左とも言え、スーパー戦隊の正義の心から生まれた「正」の存在であるアカレッドとは対を成す。


戦闘力は歴代MOVIE大戦のラスボスの中でも屈指の高さで、口からは光線を吐き一瞬で町をも焼き尽くし、身体を構成する常時6000℃の熱で湖を煮えたぎらせ、大地を焼き焦がす(『てれびくん』2010年12月号より)。

見た目はバッタをモチーフとした仮面ライダーのステレオタイプ像そのものだが、甲殻類の要素は外骨格という形で表れている模様。


首からたなびく「マグママフラー」もまた、高温を帯びており、熱風や敵を締め付けて敵を溶かす事が出来るとされるが、この能力は未使用に終わる(出典:「仮面ライダー図鑑」より)。


動向

地殻の奥深くに存在する「地球の記憶の結晶」から無尽蔵にエネルギーを吸収する不死身の身体を持つが、フィリップの機転によりあっさり地下に侵攻されてしまい、サイクロンジョーカーエクストリームのプリズムブレイクとタトバコンボのオーズバッシュでこの中継地点を破壊されてしまう。


それでもなおダブルライダーを軽々圧倒するパワーを見せたが、アンクがオーズをタジャドルコンボに変身させると形勢は逆転。


最後はマントルまで潜って上昇気流の力を得たタジャドルコンボと、タジャドルの発生させたの力でサイクロンジョーカーゴールドエクストリーム進化したダブルの地上からの落下の勢いを載せたダブルライダーキックを受け、コアメダルを割られた上でメモリブレイクされて爆発四散した。


必殺技はアンチライダーキック


他作品での活躍

  • ライダージェネレーション2

ゴウラに復活させられたライダーとして登場。仮面ライダーのおぞましい力やマイナスの感情の記憶から生まれたというそのあり方は、守るべきものの為に使ってきたライダー達には一蹴されている。

中にはゾルダのように全く興味のないライダーやその悲しみを受け止めてみせるとまで言ったG3-Xのような例外もいるが。


クウガやフォーゼはコアを撃破すると、今度生まれる時は笑顔の為に戦う戦士として、ダチの一人として再会を約束するという所で締めくくられる。果たしてコアが我らのヒーローとして復活する時は来るのだろうか……?


 鎧武者怪人に使われていた甲殻類系メダルとプテラノドンヤミーが所持していたメモリーメモリが合体し、リジェスが依り代となることで生まれた(つまり、ライダー系エネミーから選ばれたラスボスという事になる)。よって例のマダオボイスの自我はなく、リジェスの意思で動いている


ラスボス3連戦の2番手としてヒーロー達の前に立ち塞がる。

見た目どおり火属性の攻撃に対して非常に強い耐性を持っているため、ウルトラマンゼロゴッドガンダムの強力な火属性クロスオーバースキル「爆熱ビックバン・フィンガー」で攻めるのは避けたい。


本作ではWとオーズのダブルライダーキックも使用可能な為、原作再現を行うことが可能な上、火属性スキルではないので軽減されず爆熱ビックバン・フィンガー並に威力も高いので仮面ライダーコア戦に見事刺さっている。


  • バトオンライン

巨大ボスとして登場するが、サイズの都合上、上半身のみが画面に収まっている。


  • ストームヒーローズ

巨大ボスとして登場。


レイドバトルのボスとして登場。

作中のストーリーではウェザー・ドーパントカザリと共謀したMr.Xの手で復活。

意外にもMr.Xの命令には従順な態度を見せた。

ジョーカーのライダーキックでウェザー、スカルのスカルパニッシャーでカザリが撃破されると自ら出陣するが、ライダージェネレーション2同様にスカルに「繋がりを全て灰に還す悲しき怪物」と評されて激昂、Wの姿に戻ったジョーカーとスカルのマキシマムドライブを受けて撃沈した。

 

  • クライマックススクランブル ジオウ

ストーリーモードのボスキャラとして登場。

「仮面ライダーのおぞましき記憶」を基にコアエナジー、時空の裂け目から噴き出したエネルギーの3つが合わさって復活し、ジオウ&ゲイツと交戦した。

敗北寸前のところで憎しみの記憶を持つシャドームーンを取り込んでパワーアップを測るが、シャドームーンを庇ったBLACKを取り込んでしまい、体が黒炎に包まれ、目が赤く発光した強化形態に変貌してしまった。

そのままBLACKの悪を憎む心を糧に進撃を続けるも、シャドーキックでBLACKを弾き出されて弱体化、最期は平成20大ライダーの声援を受けたジオウらに倒される末路を迎えた。


余談

仮面ライダー史上初のフルCGで描かれている仮面ライダーでもある。

専用バイクは存在しないが、下半身がバイク型に変形する。


モチーフは仮面ライダー1号であると推測されるが、体の造形は後に登場したアナザー1号アナザー新1号に似る。


言うまでもないが、こいつのCVはガイアメモリのガイアウィスパー(システムボイス)担当の立木文彦氏であるため、メタ的に見ればコアメダルに加えてガイアメモリそのものが怪物化したとも言える


なんとガンバライドにも登場。設定の為カード化はしていないがランダムで乱入し様々な効果をもたらす。またメダルスキャン時にエビ·カニ·サソリのメダルを使うと必ず登場する。

乱入時の効果としては、

  1. なぎ払い···どちらかのチームに攻撃を加える。攻撃を受けたチームは、ゲキレツアイコンがなくなるかスロットが一本になる。
  2. 雄叫び···両チームのライダースキル封印、ゾクセイ効果2倍、ゲキレツアタックの発生率UPの3つがある。
  3. ビーム···両チームのタイリョクを1にする。

006弾のボスEXステージでは必ずこちらを攻撃する。


バンダイでは平成二期で区分する際に仮面ライダーアクアと共に仮面ライダーOOOの枠組みとしている。


2作品のアイテムを使って変身するボスという発想は次回作の超銀河王に続く事となる。


関連タグ

MOVIE大戦CORE 仮面ライダーOOO 仮面ライダーW

劇場版限定ライダー ダークライダー 巨大ライダー 地獄の仮面ライダー

声優ライダー グリード(仮面ライダーOOO) ビカソコンボ

メモリー・ドーパント


関連・類似キャラクター


劇場版限定ライダー

エターナル/ジョーカーコアポセイドン/アクア/なでしこ

スカルコアポセイドン/アクア/なでしこ


黒色のコアメダルについて

中核を成している黒いコアメダルについては謎が多く、なぜメモリーメモリを取り込んでコアとなったのか、そして映画のオーズパートでなぜ真木博士が持っていたのかなど、映画公開からしばらくは解明されていない点が多かった。

そして未来にてこのメダルを元に節足動物系コアメダルが新造され、更に、2018年5月発売の『CSMオーズドライバーコンプリートセット』付属のブックレットにてその謎が明らかとなった。(外部リンク)




警告:ここから先は、ブックレットのネタバレが含まれています。
CSMオーズドライバー2次発送・3次発送をお待ちの方、そういった情報を知りたくない方は、直ちに他のページに飛ぶか、ウインドウを閉じてください。

会長「何?それでも知りたいだと?いいだろう!それもまた欲望だ!」
































































実は、オーメダルの殆どを生成した錬金術師ガラとは別の錬金術師により生成された黒色のコアメダルだと推測されている。これのデータを鴻上生体研究所が解析した結果、新たに色付きのコアメダルとして新造・復元された。

また、メダルの序列が最適化されたため、メダル背面のラインがオリジナルだとサソリが1本、エビが3本に対し、新造されたものはサソリが3本、エビが1本に変化している。

但し、肝心のオリジナルは鎧武者怪人、ならびに仮面ライダーコアの中核となった3枚しか確認されておらず、さらにそれらも消滅してしまったため、データ不足により『黒色の』オリジナルの復元には至っていない。


だが、結局真木が所持していた理由は不明のまま。恐竜系メダルの時と同様こっそり盗み出した可能性が考えられるが、その真木もグリード化した挙句消滅したため、真相は闇の中である。


関連タグ(ネタバレ含む)

ビカソコンボ

仮面ライダーバースX

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 仮面ライダーディケイドvs東方の世界

    東方vs仮面ライダー 7 『最後の奇望』

    仮面ライダーポセイドンを撃破したディケイド達だったが、妖夢とレミリアは倒され、残るは霊夢とチルノを含んだ3人のみとなった……。 絶望とも言えるこの窮地にも、容赦なく白い魔法使いは襲い、様々な魔法でディケイド達を苦しめる。 そんな窮地を脱するべく、とあるカードからふたつの魂が解放された!
    11,524文字pixiv小説作品
  • 仮面ライダーディケイドvs東方の世界

    東方vs仮面ライダー 2 絶望のライダー対面

    必ず博麗霊夢を救い出し、そしてこの幻想郷に平和を取り戻す。そんなことをきっと四人は決意しているはずだ。たぶん。 時空さえも超越する仮面ライダーを相手とし、彼女達の戦いは凄く厳しめになってくる……しかしそれさえも超越する5人のライダーの登場に、彼女達は戦慄する。 憎むべき敵の名は……ディケイド!
  • 仮面ライダーゆいあず!

    仮面ライダーゆいあず!-第49話-沙耶の世界編-第4話-

    更新まで2ヶ月程かかってしまいました…。年末年始入ると仕事がいつもより忙しくなって編集する事すら忘れてました…。 とりあえず、いつものアニメ・特撮の話しますw今季の冬アニメでのお気に入りは「22/7(ナナブンノニジュウニ)」、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」、「BanG Dream! 3rd Season」、「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」、「へやキャン△」、「恋する小惑星(アステロイド)」、「Z/X Code reunion(ゼクス コード リユニオン)」ですね。 「22/7」はアニメの前に三四郎が一緒に出てた番組はほとんど見ずにアニメから見始めたんですが、アニメは棒読みがとか演技が…とか言われてますが、自分は普通にストーリーが良くて毎週楽しみにしてますね。 「マギアレコード」は3話がまど☆マギのような展開になりそうなフラグがたってて不安でしたが、今のところはそうゆうのが無かったので、安心ですw 「防振り」はLVUPやスキルゲットの表示がでたりして、こっちもゲームしてるように感じれるのと、主人公が可愛くていいですね。「へやキャン△」は5分じゃ見足りないですね。やっぱり、なでリンの絡み見たい! 「恋する小惑星」は可愛いキャラ見たさに見てるとこがありますw「Z/X」はカードはやった事ないですが、とりあえずアニメはシンフォギアみたいな感じじゃなく、普通にカードゲームで良かった気がします。 『仮面ライダーゼロワン』は中間フォームの「シャイニングホッパー」や「シャイニングアサルトホッパー」はかっこ良くて好きですが、初登場回と「仮面ライダーサウザー」が出てからの活躍が微妙で残念です…。 新ライダーの強さを見せる為と主人公のヒューマギアへの考え方の押し付けな感じ、スペック的に仕方ないとは言え、ゼロワンがサウザーに負けすぎで、早く互角か圧倒できるフォームが出て欲しいですね。 後、「シャイニングホッパー」と「シャイニングアサルトホッパー」の活躍ももっと見たいです。いつもの様に長くなりましたが、そろそろ本編をどうぞ。 https://www.pixiv.net/novel/series/597593 ↑仮面ライダー×けいおん!SS一覧 https://www.pixiv.net/novel/series/1096731 ↑BanG Dream!(バンドリ!) https://www.pixiv.net/novel/series/935986 ↑結城優奈は勇者であるSS一覧 https://www.pixiv.net/novel/series/936174 ↑ゆるキャン△SS一覧 https://www.pixiv.net/novel/series/1059172 ↑SSSS.GRIDMAN SS一覧 https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11538537 ↑オリジナル仮面ライダー&オリジナルフォーム一覧
  • リリカルブレイドStrikerS

    リリカルブレイドStrikerS-105 負のライダー

    ということで今回はアレ。そりゃどこからかいろいろデータを集めてくる統制者がコレに目を付けない訳もなく・・・ってことです。こいつ初見からそっくりだと思ってたんで、劇場公開当時から『なんでそれがもっと話題にならないんだ』と思ったものです。確かに負の感情とか記憶とかで言えばそういう感じしますもんね。 さ、リリカルブレイドStrikerS、始まります。 ※あ、ほどほどになったらネタバレタグつけます
  • 仮面ライダー×東方Project

    第101話 炎のコンボ

    仮面ライダー×東方Project第101話です。
  • 仮面ライダーディケイドvs東方の世界

    東方vs仮面ライダー 3 ここが東方の世界か

    ダークディケイド、コア、ポセイドン、白い魔法使い、武神鎧武の登場に妖夢、チルノ、レミリア、幽香は苦戦し、追い詰められる。 だが戦わなくては、博麗霊夢をカードから封印し、結界を守り、幻想郷を守れ、現世を守れ。 絶望ののちに、意外な人物が彼女達の前に現る……!
  • 仮面ライダーディケイドvs東方の世界

    東方vs仮面ライダー 8 『その心そのものが』

    仮面ライダーオーズによってレミリアと妖夢の封印は解かれ、ダークディケイドを取り囲む7名。一気に形勢逆転、かと思えば紅魔館の一部を欠落爆破し現れた仮面ライダーコアによって戦局は散らかされる。 この星の核から力を蓄えたコアは内なるガイアメモリにより、人間の愚鈍たる欲と罪が現した悪なる者達を呼び寄せる……!度重なる激戦に、皆は、絶望の淵に立たされる……。
    14,901文字pixiv小説作品
  • 仮面ライダーディケイドvs東方の世界

    東方vs仮面ライダー 9 決戦のE / 紅魔館を取り戻せ

    仮面ライダーコアの猛襲は未だ冷めやらない。マグマのような怒りと戦闘意欲と破壊願望。それらの暴走は狡猾にオーズ、レミリアを追い詰めつつあった……。 しかし、仮面ライダーも幻想郷の民も、憎しみに打ち負けるような精神だったか……答えは否。今こそ分からせるべき、仮面ライダーの名を冠する愚か者に裁きなる一手を打ち込むのだ! やがて、歪んだ運命に苛まれた仮面ライダーはもうひとつ現れ、パーティータイムは加速する!
    17,739文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  2. もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

    読む▶︎
  3. 僕たちは番じゃない

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー