ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

無効となる、無効にする事。
対義は「有効化」。

ゲームや漫画などにおいては、相手の攻撃などを完全にシャットアウトしたり、相手のグッドステータス系を解除したりする意味合いで度々用いられる。

前者については、主に属性などによる相性の問題で発生する。
無効化される具体的な原理としては、主に以下のパターンが存在。

  1. 攻撃を止めるタイプ(例:絶縁体の敵に電気が効かない。尤も、現実では電圧によっては絶縁破壊が起こる)
  2. 攻撃を反射するタイプ(例:鏡の敵が光の攻撃を反射する。尤も、現実では限界はある&運動量の影響は受ける)
  3. 攻撃を吸収するタイプ(例:火の敵が火の攻撃を吸収する。吸収できる限界の存在するパターンも有り)
  4. 攻撃がすり抜けてしまうタイプ(例:液体や霊体の敵が物理攻撃をすり抜ける)
  5. 攻撃が当たらないタイプ(例:空中の敵に地震系の攻撃が当たらない)
  6. 相手の状態に無関係に攻撃するタイプ(例:高熱の体の敵を殴っても火傷しない)

関連キャラクター

※作品名50音順


無効化系の技

※無効化系の能力を特徴としたキャラクターについては「無属性」を参照。
※反射系の技等については「反射」を参照。

予防系


解除系


封印系


消滅系


貫通系


体質系


複合系


関連タグ

無効 無力化 無敵 バリア シャットアウト 相殺
反射 カウンター 吸収 透過 回避
無属性 相性 解除 物理無効 魔法無効

関連記事

親記事

無効 むこう

pixivに投稿された作品 pixivで「無効化」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 362

コメント