ピクシブ百科事典

10号誕生!仮面ライダー全員集合!!

じゅうごうたんじょうかめんらいだーぜんいんしゅうごう

私は1000話を超える仮面ライダーシリーズの歴史の中でたった1話! これより貴重なライダーはいないぞ!!
目次[非表示]

概要

1984年(昭和59年)1月3日9:00 - 9:54(JST)に毎日放送TBS系列で放映された特撮テレビドラマ作品。

当時スチール連載(写真つきの小説)で進行されていた『仮面ライダーZX』の最終章。一般にZXというと本作を差す場合が多い。

東映平山亨プロデューサーの定年退職を記念した作品でもあり、大野剣友会が殺陣、中江真司がナレーション、菊池俊輔が劇伴を担当した最後の仮面ライダー作品。

キャストについては、一文字隼人(2号)、風見志郎V3)、結城丈二ライダーマン)、沖一也スーパー1)はオリジナルキャストである佐々木剛宮内洋山口豪久高杉俊介が演じている。山口は撮影当時すでに癌に冒されており、本作が遺作となった。佐々木は諸事情により顔出しはせず、声のみの出演。

当時まだ無名だった唐沢寿明ライダーマンスーツアクターを担当していたことでも有名。

劇中BGMは新たに収録されず、すべて過去に菊池が手がけた楽曲を流用している。

オープニングテーマには前年のメディア展開の中で発表された「ドラゴン・ロード」が、エンディングテーマにはお馴染み「レッツゴー!!ライダーキック」が使用された。

あらすじ

世界征服を目論む帝国バダン。バダンの改造兵士として育てられた村雨良はある日事故に巻き込まれて記憶を取り戻し、と自分の肉体を奪ったバダンへの復讐を誓う。

一方バダンは全世界から科学者拉致し、最強の戦略兵器「時空破断装置」を完成させた。仮面ライダーたちは時空破断装置の起動に必要なエネルギー「バダンニウム」運送を阻止するため、バダンが輸送に使用するトラックを襲撃する。村雨も私怨でこれを阻止しようとし、「仮面ライダー」の存在を知らなかった村雨はライダーマンスーパー1怪人勘違いし殺そうとしてしまう。しかしそこに仮面ライダーV3が駆けつけてこれを阻止し、ZXを説得する。

自らの体を悪魔に売り渡しても、護るべき正義平和信念のために巨悪へと立ち向かう英雄たちの存在を知った村雨は、自らも10番目の仮面ライダー「ZX」としてバダンへと立ち向かうことを決意するが、その前にかつての親友タイガーロイドが現れ…。

登場怪人

バダン


復活怪人

デストロン(『仮面ライダーV3』)

ゲドン(『仮面ライダーアマゾン』)
ネオショッカー(『仮面ライダー(新)』)
ドグマ王国(『仮面ライダースーパー1』)

関連項目

再生怪人 仮面ライダーSPIRITS 仮面ライダー大戦
仮面ライダー1号 仮面ライダー2号 仮面ライダーV3 ライダーマン 仮面ライダーX 仮面ライダーアマゾン 仮面ライダーストロンガー スカイライダー

仮面ライダースーパー110号誕生!仮面ライダー全員集合!!仮面ライダーBLACK

関連記事

親記事

仮面ライダーZX かめんらいだーぜくろす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「10号誕生!仮面ライダー全員集合!!」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「10号誕生!仮面ライダー全員集合!!」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44484

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました