ピクシブ百科事典

ED詐欺

えんでぃんぐさぎ

「OP詐欺」のED版
目次[非表示]

概要

OP詐欺のED版。内容的には全く一緒のため、詳しい説明はOP詐欺の記事を参照。
OP詐欺に比べれば語られることが圧倒的に少ないのは、OPの場合は本編に先立って作品のイメージを印象づけ、本編と食い違った場合に「詐欺」と言われやすいからであろう。EDは少なくとも本編を1話分は観てしまってから視聴するものであるため、たとえ本編とズレていても「予想を裏切られた」感が少ない。

代表的な作品

ケース:4
ご存知、ゾンビホラーゲームの代表であるが1作目のEDの曲はやたらと明るい(ただし、最初のバージョンのみでその後に出たリメイク、移植版には入っていない)。

ケース:1
OPの方は本編と同じキャラデザであるが、EDの方のキャラデザがあまりにも本編とかけ離れており、はっきり言って別人になっている。

ケース:2
オープニングや本編のテンションとは考えられないようなアーティスト(ケツメイシ)を起用し、エンディングの映像も本編のテンションとは明らかに違う。つまり、こちらのエンディングも意図的な演出と言えるかもしれない。

ケース:2
タイアップであったため、疾走感ある明るいオープニングとは異なり妙に暗い歌詞の歌となった。次回作幻星神ジャスティライザーもヒップホップだったり失恋ソングだったりと内容とそぐわなかった。

ケース:2
テロや戦争を描いた本編とは異なり、ツンデレなラブソングが起用された。

ED詐欺と見えて……

TV本編では使用されず、BD・DVD版の第1-2話限定のEDとして使用された。ほのぼのとした曲調のため、第3話以降の作風をカムフラージュするためのED詐欺のように思われることがある。しかし歌詞をよく聞けばその内容は実に悲壮なものであり、決して本編の作風を裏切っていない。OPの「コネクト」にも言えることである。

関連タグ

OP詐欺

pixivに投稿された作品 pixivで「ED詐欺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1451

コメント