ピクシブ百科事典

バケッチャ

ばけっちゃ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモン(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.710
ぶんるいかぼちゃポケモン
タイプくさ / ゴースト
たかさ0.3m(小) / 0.4m(中) / 0.5m(大) / 0.8m(特大)
おもさ3.5kg(小) / 5.0kg(中) / 7.5kg(大) / 15.0kg(特大)
とくせいものひろい / おみとおし / ふみん(夢特性



他言語版の名称

英語 Pumpkaboo
イタリア語Pumpkaboo
スペイン語Pumpkaboo
フランス語Pitrouille
ドイツ語 Irrbis


進化

くさ+ゴースト


バケッチャパンプジン(通信交換)

概要

ボクレーの系統と対になっているくさ・ゴーストの複合タイプのポケモン。今作はナタネ泣かせなポケモンが2種類も登場してしまった。
アホ毛のようなヘタと、ジャック・オ・ランタンを思わせるカボチャの下半身の姿が特徴。ハロウィンの時期にはぴったりなポケモンである。ちらりと見える八重歯が可愛らしい。
明示的にサイズの違いがあり、小 / 中 / 大 / 特大の4つのサイズによって身長や体重だけでなくステータスも異なってくる。特大サイズは鳴き声も低く、野生出現時は必ずきせきのタネを持っているので識別は割と容易。なおフレンドサファリには中サイズの個体しか出現しないので注意。

とくせいは「ものひろい」、「おみとおし」とどちらもアイテム関連のとくせいで、ものひろい、泥棒要因のどちらとして活躍が期待できる。
相手にゴーストタイプを追加する技「ハロウィン」を持つほか、ジャック・オ・ランタンがモデルのためか、「かえんほうしゃ」「だいもんじ」といったほのおタイプの攻撃技も習得できる。

アニメのバケッチャ

ムサシのバケッチャ

CVはデデンネと同じ佐藤恵
地面に埋まって眠っていたところ、ムサシが躓いて起こしてしまい、何気なくボールを投げたらゲットされたという、かなりあっさりとした形でムサシの手持ちとなった。性別はメス。
なお、サイズは特大。アニメ版でもレアな存在らしい。

ムサシの手持ちとしては初となるくさタイプ
初戦でピカチュウカロス御三家達をやどりぎのタネで苦戦させるなどの活躍を見せた。
第21話ではやつあたりも披露したがフォッコかえんほうしゃにあっさり撃ち負けてしまった。ムサシはやつあたりの威力が出るほどバケッチャをひどく扱っていない証拠だろう。

第19話の終盤で自分達を操ったカラマネロがマーイーカの進化系だと知った際には3人組と一緒に怯えていた。(バケッチャも進化すればかなり恐ろしいポケモンになるのだが)
なお、XY28話でボスに2度目の報告を入れた際にマーイーカと共にサカキに献上の約束をされてしまっている

第82話でクチートとの通信交換を経る事によってパンプジンへと進化した。
しかし結局ムサシの元に戻ってくることになる。

使用技:やどりぎのタネ・やつあたり・あくのはどう など

関連イラスト

バケッチャ
バケッチャー



関連タグ

ポケモン ポケモンXY
ポケモン一覧 くさタイプ ゴーストタイプ
パンプジン ボクレー
ハロウィン
パコレプキン

pixivに投稿された作品 pixivで「バケッチャ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 909256

コメント