ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

解説

幼少期に名乗る名前のことで、日本では主に平安時代から江戸時代に見られた。

といっても幼名をつけられるのは主に貴族武士などの身分であった。

基本的に元服して諱をもらうまでの間に名乗っていた。

現在は改名がよほどのことでない限り認められないため、幼名という慣習はなくなっている。


競走馬の幼名

ほとんどの競走馬はよく知られているような名前(登録名)を最初から付けられているわけではない。

登録名は馬主に渡って、出走デビューが決まった時点で初めて付けられるものだからである。

そのため、普段から世話をする生産牧場などでは、正式名が決まるまでは一時的な幼名をつける事が多い。

また、幼駒の血統登録では「ポイントフラッグの2009」のように「(母馬名)の(幼駒の生年)」が登録上の仮名となる。

また、戦前と戦後直後は引退後に改名して繁殖入りする馬も多かった。


主な幼名

歴史上の人物


競走馬



関連タグ

名前 元服 改名

関連記事

親記事

名前 なまえ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23425

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました