ピクシブ百科事典

みおがアップを始めたようです

あいねのことでかなりしんぱいするみお

友希あいねの行動に心配するほどかなり慌てる湊みお。
目次[非表示]

主に松岡二氏による『アイカツフレンズ!』のあいみおの百合作品である。

概要

アイカツフレンズ!のメイン主人公の友希あいね初対面の人とすぐ友達になるほどの友達作りが大得意で、友達が増えるたびに「ともだちアルバム」を記録する人として一級フラグ建築士である。
そんな彼女がフラグを行く先々で建てては、もう1人の主人公でありパートナーの湊みおが焦り出すという二次創作ネタである。

アイフレワンドロ 3話その3
アイフレワンドロ 10話その3
アイフレワンドロ 12話その1



あいねが明日香ミライ日向エマなどの知り合っている人と接近すると慌て出す湊みお。

アイフレワンドロ 14話その3
アイフレワンドロ 4話その2
アイフレワンドロ 13話その1



あいねの友達作りはアイドル科の生徒全員が友達になる勢いになり、更に慌てる湊みお。

生徒たちの反応を見たみおは焦り出す生徒たちの会話についていけないみお
アイフレワンドロ 8話その2
アイフレワンドロ 15話その3

さらには、全国の人たちまで友達作りをするようになったあいねで、それはみおには言えない関係にもなって、ますます慌て出す湊みお。この勢いだと友達100万人になるのは早くなりそうだ。

アイフレワンドロ 26話その2



そんな中、あいねのことが気になる癖(通称、あいね依存症)が起こると、どんな手段を選ばずに暴走してしまう湊みおで、まさに攻守逆転。何やら危なそうなものを見つけてくることも・・・。あれ?この展開は同じ青い髪をした変身ヒロインと似ているような・・・?

極度に心配したり変なものを持ってきたり攻守逆転して暴走する
アイフレワンドロ 9話その1
アイフレワンドロ 9話その2
アイフレワンドロ 17話その2


アイカツナビのココちゃんとの会話では、みおはあいねのことばかり質問しているらしく、質問をしすぎた影響でココちゃんは本音を言いまくって、恥ずかしくなってしまう湊みお。
さらには、第35話であいねがココちゃんの衣装を着てアイカツナビになったことを妄想して、それを知ったみおは「ありかも・・・」と言って気になったそうで、その数日後で実際にあいねはアイカツナビを1日なりきったが、いつもあいねのことばかり質問するみおを知ったあいねは戸惑う一方である。

本音を言っちゃうココちゃんみおの質問が異常で戸惑うあいね
アイフレワンドロ 11話その3
アイフレワンドロ 35話その2

そして、あいね依存症の強さが増し続き、湊みおの暴走は限界を超えて、ついにはヤンデレに目覚めてしまう・・・。さらには、アイカツゾーンに覚醒した時も同様にヤンデレになって、暴走がかなり危ない状態に・・・。この反応を見たあいねはこれにはどうしようも出来ない・・・。
再婚後の第34話でもヤンデレに目覚め、あいねの投げキッスがみおではなく、会場のファンたちであったことを知った湊みおはヤンデレになって、会場のファンたちに嫉妬するのであったまだ治っていなかった・・・。
みおほどではないが、こちらも同じく変身ヒロイン青い髪をした子もヤンデレに・・・。

突如ヤンデレに目覚めるみおアイカツゾーンに覚醒してもヤンデレに再婚後もヤンデレは治らず
アイフレワンドロ 21話その1
アイフレワンドロ 25話その1
アイフレワンドロ 34話その1


あいね依存症が強くなったことと暴走が続いたこととヤンデレに目覚めた影響か、だんだんおかしな方向になってきた湊みおで、あいねと離れたくないのが強調するかのように言っていて、あいねは戸惑う一方でますます危ない!

アイフレワンドロ 26話その3
アイフレワンドロ 26話その1



このままではダメだと思ったみおは、お互いに色んな面(特にみおのヤンデレと暴走、あいね依存症を抑えるために)で鍛えるため、ピュアパレットを休止して最愛のあいねとしばらく別居することになった・・・。互いの関係を悪化させないためで、やむを得ない事態である。
みおのためで了解したあいねであったが、あいねに色々と言われたみおの精神はボロボロである。さらには、舞花とエマからは離婚のことを間違えて言われる始末である。

あいねは知らぬ間にみおの精神をボロボロにエマたちからは離婚と間違えられる始末
アイフレワンドロ 28話その1
アイフレワンドロ 28話その2


色んな人たちに間違えて言われたせいで、何もかもボロボロになってしまった湊みおであったが、みおママのこと湊玲子は(あいねの話題を言いながら)元気づけるように励まして、まだ心の傷は残っているけれども、みおはなんとか立ち直ることが出来た。さすがみおママは偉大である。

アイフレワンドロ 28話その3



別居後、あいねはドラマ撮影で明日香ミライと会って、ミライさんからみおの話を聞いたことで、今までみおを頼りっぱなしであったあいねは「あたしがみおを幸せにする」とみおを守るかのようなことを言って決心し、あいねはさらに成長することが出来た。
・・・のであったが、いざドラマ撮影が終わって、あいねが出演した回のドラマを見た湊みおの反応は、あいねがミライさんのことが好きになったかのような発言をしてしまい、みおは浮気したのかと思い込んでしまう・・・。みおの精神が不安定になるのであったが・・・。

あいねは立派に成長した一方、ドラマを見たみおはこの反応である
アイフレワンドロ 29話その1
アイフレワンドロ 29話その3


その後、あいねとは別でアニメ映画の声優の仕事をするみおは、一緒に声優の仕事をしている白百合かぐやと会って、かぐやさんからあいねの話や助言などを聞いたことで、「あいねと組んでくれたからここまで成長できた」と思ったみおは別居したことを反省して、(あいねのことが気になる癖は未だに残っているものの)みおも成長して精神は少しずつ回復していくのであった。
流れ的に神城カレンがみおを相手にするはずが、かぐやさんがみおを相手にしたため、カレンさんはただ見守るだけで出番がなかった・・・。 カレンさん、何をしに来たんだ?

アイフレワンドロ 30話その1



互いに成長した第31話にて、再会してすぐに2人の実力を確かめるため、101番勝負をすることになったあいねとみお。まるで夫婦喧嘩しているかのように見えるが、実際は楽しそうに勝負をしているあいねとみおで、心配する必要はなかった。
みおはあまりの楽しさで、どこかで聞き覚えがあるようなあの方の台詞を言い出す始末である。

アイフレワンドロ 31話その3



101番勝負を終えた2人はその後、互いに成長したことを認め合って、あいねとみおはピュアパレットを再結成することを決め、無事に再婚することが出来た友希あいねと湊みおである。
これまであいねはみおを「みおちゃん」と呼んでいたが、2人の関係をさらに深めるためにみおのお願いで、あいねも呼び捨てで「みお」と呼ぶようになった。ますます夫婦みたいな関係に。
・・・しかし、互いに呼び捨てを始めた影響か、みおはあいねに呼び捨てされるたびに、顔が赤くなってデレデレになるようになってしまい、再婚しても相変わらずあいね依存症は治らず、むしろ悪化している一方である。
その後の第32話のサバイバル大会であるベストフレンズカップでも未だに呼び捨てに慣れていないみおで、挙句の果てはあいねが耳元で「好き」と言ってしまい、この不意打ちで更にデレデレに悪化してやられた湊みおである。

再婚の時は相当恥ずかしかったみお呼び捨てでさらに悪化して、まだ慣れない上に「好き」と言われる始末
アイフレワンドロ 31話その2
アイフレワンドロ 31話その1
アイフレワンドロ 32話その1


第33話のサバイバル大会でAルートを進んだあいねとみおはカレン島の地下へ落とされて、その地下にはカレンさんの要望で作ったあいねたちの街そっくりな世界であった。無人島を所有し、地下にまるごと街を作ったカレンさん、君は一体何者なんだ・・・。
幸せの証」を探すために作られた地下世界で、試練を乗り越えなければ「一生地上に戻れない」ことを知った2人は、脱出するために試練に挑戦していく・・・と思いきや、まさかの誤算であった・・・。
脱出できないことを知ったみおがあいね依存症が出てしまい、このままずっと地下世界で二人っきりでいる気満々になったり、2人だけの世界にするために子供を作ろうとする気になったりしてしまう。そして、仕上げはダブルハイビスカスのフレンズが眠り姫になった所を見たみおは、あいねにキスさせるために眠り姫になりきった上、手ではなく口という本気のキスをする気満々になって、ますますダメになって悪化する湊みおである。もう本当の結婚しようよ・・・
その後、色々あって試練をクリアして、無事に地上へ戻ることが出来、特別賞でダイヤモンドフレンズカップの出場権を得ることが出来た2人であったが、ここまであいねとみおのことを計算して、2人を見て楽しんだカレンさんは恐ろしい・・・。

地下で一生2人っきりにしたり、子供が欲しくなったり、そして、口にキスする気満々である
アイフレワンドロ 33話その1
アイフレワンドロ 33話その2
アイフレワンドロ 33話その3

第36話のファッションショーで飛び入り参加したあいねの妹である友希ももねがあいねとみおのことを話してきたが、その内容が結婚などの2人の関係を色々言われて、それを聞いた2人は動揺して戸惑う一方である
さらには、姉妹フレンズになっている白百合かぐやから姉妹フレンズの素晴らしさを聞いてしまったももねは、あいねと組んで姉妹フレンズになることに興味が出てしまい、ここに来て妹という最大の恋のライバルが現れる始末である。2人を追い込むくらいやった妹は恐ろしい・・・。

2人のことを詳しく聞いたり、みおが戸惑う程の話を聞き、あいねと姉妹フレンズになる気である
アイフレワンドロ 36話その1
アイフレワンドロ 36話その2
アイフレワンドロ 36話その3

第37話のクリスマスで、みおからのクリスマスプレゼントでダイヤモンドフレンズカップに歌う「新曲の歌詞」が入った手紙を貰ったあいねは、歌詞が気になって中身を見てみたら・・・まさかの誤算が起きた・・・。
中身を見てみると歌詞ではなく、湊みおが書いたラブレター(しかも下書き)が入ってあり、その内容はあいねのことがあまりにも好きすぎてあいね依存症の詰まった愛が重いメッセージであった。プロポーズまで書いた湊みおのあいねの愛は凄く重い・・・。
同じ頃、歌詞とラブレターを間違えて入れたことに気づいた湊みおは後悔しているのであった。

アイフレワンドロ 37話その1



第39話のダイヤモンドフレンズカップの決勝大会でピュアパレットとハニーキャットの対決の数日前、互いにミラクルアピールを成功するために武者修行を行うのだが、みおはハニーキャットにファンミーティングツアーでやっていたことについての質問した内容が新婚旅行のことしか言わず、舞花は戸惑う一方、エマは全国のホテルで舞花と一緒に泊まったことを言い出してしまい、ますます食い付く湊みお。そして、さらに戸惑う舞花。
その後、実際に武者修行をするピュアパレットとハニーキャットであるが、舞花とエマは一生懸命特訓しているあいねとみおを見て、特訓が上手くいかなかった頃を思い出して語りだしたが、その内容は濃厚でラブラブなことばかりで、舞花とエマの話を聞いた湊みおは(違う意味で)羨ましそうに思ったのであった。一歩先に凄くラブラブなハニーキャットの2人は素晴らしい。

アイフレワンドロ 39話その1
アイフレワンドロ 39話その2




注意

桜庭ローラと同じく、ネタ的要素の強いタグゆえ、イラスト投稿者でないものがこのタグを付ける場合、この類のタグを好まない閲覧者も少なからずいることを心得たうえでタグ付けする必要がある。
また、例えば「アイカツ」「みお」でアンド検索をかけた場合、みおのイラストがないにも関わらずこのタグのついたイラストがヒットすることがあるのはもちろん、「検索妨害」と捉えられかねないこともあるので、併せて注意が必要である。

関連項目

アイカツフレンズ! 友希あいね 湊みお
あいみお ピュアパレット 百合カツ!

明日香ミライ:主な原因その1
日向エマ:主な原因その2
友希ももね:主な原因その3

関連シリーズ

ローラがアップを始めたようです:同氏の前シリーズの桜庭ローラの百合作品。
さあやがアップを始めたようです:同氏のHUGっと!プリキュアの百合作品。
ひまりんがアップを始めたようです:同氏のキラキラ☆プリキュアアラモードの百合作品。

pixivに投稿された作品 pixivで「みおがアップを始めたようです」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 262117

コメント