ピクシブ百科事典

みおがアップを始めたようです

あいねのことでかなりしんぱいするみお

友希あいねの行動に心配するほどかなり慌てる湊みお。
目次[非表示]

主に松岡二氏による『アイカツフレンズ!』のあいみおの百合作品である。

概要

アイカツフレンズ!のメイン主人公の友希あいね想像力豊かで好奇心旺盛な性格で、初対面の人とすぐ友達になるほど友達作りが大得意で、友達が増えるたびに「ともだちアルバム」を記録する人として一級フラグ建築士である。
そんな彼女がフラグを行く先々で建てては、もう1人の主人公でありパートナーの湊みおが焦り出すという二次創作ネタである。

アイフレワンドロ 3話その3
アイフレワンドロ 10話その3
アイフレワンドロ 12話その3



だいたいの流れ

あいねが明日香ミライ日向エマなどの知り合っている人と接近すると慌て出すみお。

アイフレワンドロ 14話その3
アイフレワンドロ 4話その2
アイフレワンドロ 13話その1
アイフレワンドロ 55話その1



あいねの友達作りはアイドル科の生徒全員が友達になる勢いになり、更に慌てるみお。

生徒たちの反応を見たみおは焦り出す生徒たちの会話についていけないみお
アイフレワンドロ 8話その2
アイフレワンドロ 15話その3

さらには、全国の人たちとまで友達作りをするようになったあいねで、それはみおには言えない関係にもなって、ますます慌て出すみお。
この勢いで友達100万人になるのは早くなりそうと予感したが、このことが的中し、第41話のダイヤモンドフレンズカップを優勝してトップアイドルになった数日後、あっという間に友達100万人となったそうだ。

アイフレワンドロ 26話その2



アイカツナビのココちゃんとの会話では、みおはあいねのことばかり質問しているらしく、質問をしすぎた影響でココちゃんは本音を言いまくって、恥ずかしくなってしまう湊みお。
さらには、第35話であいねがココちゃんの衣装を着てアイカツナビになったことを妄想して、それを知ったみおは「ありかも…」と言っていた。その数日後実際にあいねはアイカツナビに1日なりきったが、いつもあいねのことばかり質問するみおを知ったあいねは戸惑う一方である。
そして、ココちゃんが住むバーチャル世界へ来た第47話では、バーチャル世界に来て早速あいねの身体を色々触って、あいねの体型を確認する湊みお。それを見たココちゃんは「みおが毎日あいねを…」と本音を言い出してしまい、毎日これをやっているらしい…

本音を言っちゃうココちゃんみおの質問が異常で戸惑うあいねいつもあいねの体型を確認してる事実
アイフレワンドロ 11話その3
アイフレワンドロ 35話その2
アイフレワンドロ 47話その1

あいねが最愛の湊みおだが、みおはあいねが飼っているペンギンペンネも大好きなことで、みおはペンネを「ペン様」と呼んでいる。ペンネのためなら、どんな手段を選ばずにペンネと一緒にいたくなる湊みおで、絶好のチャンスを逃した時は相当悔しい気持ちになるとのこと。ペンネも気になるみおですが、君はあいねとペンネのどっちが本命なの?
あいねはこのことでいつも気になっていたそうで、第50話の夫婦喧嘩の時に「みおはいつもペンネを気にしすぎ!」と言って相当不満になるくらい嫉妬していた模様。そりゃ言われるわ。
2年経って高校生になった第53話で、みおは(ドッキリであるが)翻訳マイクで喋ったペンネと話して、ペンネは「結婚して仲間たちがいる南極で暮らそう」と要求して言ったが、みおはあいねと離れ離れになるわけにはいかないことで、ペンネよりも最愛のあいねを選んだみおであった。が、みおはペンネと結婚することを本気で諦めていない模様本気で結婚したいのか…。

ペンネのためなら容赦しないみおペンネに嫉妬するあいねペンネと本気で結婚する気だったみお
アイフレワンドロ 3話その2
アイフレワンドロ 48話その3
アイフレワンドロ 53話その1

そんな中、あいねのことが気になる癖(通称、あいね依存症)が起こると、どんな手段を選ばずに暴走してしまうみおで、まさに攻守逆転。何やら危なそうなものを見つけてくることも…。あれ?この展開は同じ青い髪をした変身ヒロインと似ているような…?

極度に心配したり変なものを持ってきたり攻守逆転して暴走する
アイフレワンドロ 9話その1
アイフレワンドロ 9話その2
アイフレワンドロ 17話その2

あいね依存症の強さが増し続けたせいか、湊みおの暴走は限界を超えて、ついにはヤンデレに目覚めてしまう。さらには、アイカツゾーンに覚醒した時も同様にヤンデレになって、暴走がかなり危ない状態に…。この反応を見たあいねはこれにはどうしようもできない…。
再婚後の第34話でもヤンデレに目覚め、あいねの投げキッスがみおではなく、会場のファンたちであったことを知ったみおはヤンデレになって、会場のファンたちに嫉妬するのであったまだ治っていなかった。
みおほどではないが、こちらも同じく変身ヒロイン青い髪をした子もヤンデレに…。

突如ヤンデレに目覚めるみおアイカツゾーンに覚醒してもヤンデレに再婚後もヤンデレは治らず
アイフレワンドロ 21話その1
アイフレワンドロ 25話その1
アイフレワンドロ 34話その1

あいね依存症が強くなったことと暴走が続いたこととヤンデレに目覚めた影響か、だんだんおかしな方向になってきたみおで、あいねと離れたくないことを強調するかのように言っていて、あいねは戸惑う一方でますます危ない!

アイフレワンドロ 26話その3
アイフレワンドロ 26話その1



その一方で、あいねに怒られるとすぐ泣いてしまうほどの極端にメンタルに弱い港みおで、可愛い怒られ方の「めっ!」をされただけでもすぐ泣いてしまうのである。こんなことで泣いてしまってどうするの…。

アイフレワンドロ 65話その3



高校生になった2年目にて、新たにサファイアのジュエリングドレスを手に入れて、サファイアの力を身についた湊みおで、その力で輝きが増してみおは美しくなって、みおのあまりの美しさであいねは惚れ落ちて攻守逆転してしまう。強烈な誘惑のあるサファイアの力を身についてしまい、さらに危ない!

アイフレワンドロ 52話その1



1年目のみお

ラブラブカップルになっているあいねとみおの結婚だが、第12話では友希あいねの家族、第43話ではみおの家族で結婚の御挨拶をしていて、お互いの家族は公認、かつ結婚のことでノリノリである。
その間の第21話のキャンパス会では、あいねママこと友希ねねと、みおママこと湊玲子のママ同士で出会っていて、ママ同士の会話ですでに公認となっていた模様。話がスラスラと進んで、誰も突っ込まない…。

あいねの家族とは公認となり、その間にママ同士でも公認となり、みおの家族も公認となっていつでも結婚可能に。
アイフレワンドロ 12話その1
アイフレワンドロ 21話その2
アイフレワンドロ 43話その1

あいね依存症などが続いて、このままではダメだと思ったみおは、お互いに色んな面(特にみおのヤンデレと暴走、あいね依存症を抑えるため)で鍛えるため、ピュアパレットを休止して最愛のあいねとしばらく別居することになった。互いの関係を悪化させないための、やむを得ない事態である。
みおのために了承したあいねであったが、あいねに色々と言われたみおの精神はボロボロである。さらには、舞花とエマからは離婚と間違われる始末である

あいねは知らぬ間にみおの精神をボロボロにエマたちからは離婚と間違えられる始末
アイフレワンドロ 28話その1
アイフレワンドロ 28話その2

色んな人たちに間違えられたせいで、何もかもボロボロになってしまった湊みおであったが、みおママこと湊玲子は(あいねの話題を言いながら)元気づけるように励まして、まだ心の傷は残っているけれども、みおはなんとか立ち直ることができた。さすがみおママは偉大である。

アイフレワンドロ 28話その3



別居後、あいねはドラマ撮影で明日香ミライと会って、ミライさんからみおの話を聞いたことで、今までみおを頼りっぱなしであったあいねは「あたしがみおを幸せにする」とみおを守るかのようなことを言って決心し、あいねはさらに成長することができた。
…のであったが、いざドラマ撮影が終わって、あいねが出演した回のドラマを見たみおは、あいねがミライさんのことが好きになったかのような発言をしてしまい、みおはあいねが浮気したのかと思い込んでしまう。みおの精神が不安定になるのであったが…。

あいねは立派に成長した一方、ドラマを見たみおはこの反応である
アイフレワンドロ 29話その1
アイフレワンドロ 29話その3

その後、あいねとは別でアニメ映画の声優の仕事をするみおは、一緒に声優の仕事をしている白百合かぐやと会って、かぐやさんからあいねの話や助言などを聞いたことで、「あいねと組んでくれたからここまで成長できた」と思ったみおは別居したことを反省して、(あいねのことが気になる癖は未だに残っているものの)みおも成長して精神は少しずつ回復していくのであった。
流れ的に神城カレンがみおを相手にするはずが、かぐやさんがみおを相手にしたため、カレンさんはただ見守るだけで出番がなかった。 カレンさん、何をしに来たんだ?

アイフレワンドロ 30話その1



互いに成長した第31話にて、再会してすぐに2人の実力を確かめるため、101番勝負をすることになったあいねとみお。まるで夫婦喧嘩しているかのように見えるが、実際は楽しそうに勝負をしているあいねとみおで、心配する必要はなかった。
みおはあまりの楽しさで、どこかで聞き覚えがあるようなあの方の台詞を言い出す始末である。

アイフレワンドロ 31話その3



101番勝負を終えた2人はその後、互いに成長したことを認め合って、あいねとみおはピュアパレットを再結成することを決め、無事に再婚することが出来た友希あいねと湊みおである。
これまであいねはみおを「みおちゃん」と呼んでいたが、2人の関係をさらに深めるためにみおのお願いで、あいねも呼び捨てで「みお」と呼ぶようになった。ますます夫婦みたいな関係に。
…しかし、互いに呼び捨てを始めた影響か、みおはあいねに呼び捨てされるたびに、顔が赤くなってデレデレになるようになってしまい、再婚しても相変わらずあいね依存症は治らず、むしろ悪化している一方である。
その後の第32話のサバイバル大会であるベストフレンズカップでも未だに呼び捨てに慣れていないみおで、挙句の果てはあいねが耳元で「好き」と言ってしまい、この不意打ちで更にデレデレに悪化してやられた湊みおである。

再婚の時は相当恥ずかしかったみお呼び捨てでさらに悪化して、まだ慣れない上に「好き」と言われる始末
アイフレワンドロ 31話その2
アイフレワンドロ 31話その1
アイフレワンドロ 32話その1

第33話のサバイバル大会でAルートを進んだあいねとみおはカレン島の地下へ落とされて、その地下にはカレンさんの要望で作ったあいねたちの街そっくりな世界であった。無人島を所有し、地下にまるごと街を作ったカレンさん、君は一体何者なんだ…。
幸せの証」を探すために作られた地下世界で、試練を乗り越えなければ「一生地上に戻れない」ことを知った2人は、脱出するために試練に挑戦していく…と思いきや、まさかの誤算であった。
脱出できないことを知ったみおがあいね依存症が出てしまい、このままずっと地下世界で2人っきりでいる気満々になったり、2人だけの世界にするために子供を作ろうとする気になったりしてしまう。そして、仕上げはダブルハイビスカスのフレンズが眠り姫になった所を見たみおは、あいねにキスさせるために眠り姫になりきった上、手ではなく口という本気のキスをする気満々になって、ますますダメになって悪化する湊みおである。もう本当の結婚しようよ…
その後、色々あって試練をクリアして、無事に地上へ戻ることができ、特別賞でダイヤモンドフレンズカップの出場権を得ることが出来た2人であったが、ここまであいねとみおのことを計算して、2人を見て楽しんだカレンさんは恐ろしい。

地下で一生2人っきりにしたり、子供が欲しくなったり、そして、口にキスする気満々である
アイフレワンドロ 33話その1
アイフレワンドロ 33話その2
アイフレワンドロ 33話その3

第36話のファッションショーで飛び入り参加したあいねの妹である友希ももねがあいねとみおのことを話してきたが、その内容が結婚などの2人の関係を色々言われて、それを聞いた2人は動揺して戸惑う一方である
さらには、姉妹フレンズになっている白百合かぐやから姉妹フレンズの素晴らしさを聞いてしまったももねは、あいねと組んで姉妹フレンズになることに興味が出てしまい、ここに来て妹という最大の恋のライバルが現れる始末である。2人を追い込むくらいやった妹は恐ろしい。

2人のことを詳しく聞いたり、みおが戸惑う程の話を聞き、あいねと姉妹フレンズになる気である
アイフレワンドロ 36話その1
アイフレワンドロ 36話その2
アイフレワンドロ 36話その3

第37話のクリスマスで、みおからのクリスマスプレゼントでダイヤモンドフレンズカップに歌う「新曲の歌詞」が入った手紙を貰ったあいねは、歌詞が気になって中身を見てみたら…まさかの誤算が起きた。
中身を見てみると歌詞ではなく、湊みおが書いたラブレター(しかも下書き)が入ってあり、その内容はあいねのことがあまりにも好きすぎてあいね依存症の詰まった愛が重いメッセージであった。プロポーズまで書いたみおのあいねの愛は凄く重い。
同じ頃、歌詞とラブレターを間違えて入れたことに気づいた湊みおは後悔しているのであった。

アイフレワンドロ 37話その1



第39話のダイヤモンドフレンズカップ本戦の準決勝にて、ピュアパレットとハニーキャットの対決の数日前、互いにミラクルアピールを成功するために武者修行を行うのだが、みおはハニーキャットにファンミーティングツアーでやっていたことについて質問された内容に新婚旅行のことしか言わず、舞花は戸惑う一方、エマは全国のホテルで舞花と一緒に泊まったことを言い出してしまい、ますます食い付くみお。そして、さらに戸惑う舞花。
その後、実際に武者修行をするピュアパレットとハニーキャットであるが、舞花とエマは一生懸命特訓しているあいねとみおを見て、特訓が上手くいかなかった頃を思い出して語りだしたが、その内容は濃厚でラブラブなことばかりで、舞花とエマの話を聞いたみおは(違う意味で)羨ましそうに思ったのであった。一歩先に凄くラブラブなハニーキャットの2人は素晴らしい。

アイフレワンドロ 39話その1
アイフレワンドロ 39話その2



そして、第41話のダイヤモンドフレンズカップ本戦の決勝戦でついに、ラブミーティアとの対決に勝利して、優勝することが出来たピュアパレットの2人であったが、ステージ中にミラクルオーラを出した影響でステージ中の記憶がなかったことで、とっさの思いつきで思いついた2人の挨拶がまさかの結婚のご挨拶となって、会場と中継は一気に結婚ムードとなってしまい、ダイヤモンドフレンズカップが結婚披露宴へと変わってしまった。 おまけに司会者は突っ込まずにそのまま進行する始末。この2人いつも結婚しているなあ。
大会終了後、ステージ中の記憶がなかったことで話し合うあいねとみおは、記憶がなかった原因が「互いに最愛の人のことを考えていた」と言う湊みおであったが、あいね依存症となっているみおは普段からあいねのことしか考えていないので、そのことを言っても全く意味がなかった。みおがいつもおかしいからです。

アイフレワンドロ 42話その1
アイフレワンドロ 42話その2



その後、大会が終わって、一気にトップアイドルとなったあいねとみおは、あいねはトモスタのフォロワー数が100万人になって、あいねが目標にしていた友達100万人を達成した一方、みおはラブミーティア物語を手がけた出版社から「ピュアパレット物語を書かないか?」ということを聞いたみおは、自分たちが本になることに嬉しくなって出版を迷わず即承諾した。ノリノリになった湊みおはすでに下書きしていたネタを出すが、その内容が結婚のことばかりになって、下書きのネタを見た編集者はかなり戸惑っていた。結婚編が凄く多いんですが…。
もしかすると、ピュアパレット物語はこのページに関わる可能性は十分あり得るかもしれない?
そして、第53話にて、ピュアパレット物語を手がけているのはハバラッチこと羽原真実子(詳しくは第45話で後述)であることが明らかになって、ハバラッチと出会ってから2年も取材を受けている模様。

アイフレワンドロ 42話その3



バレンタインの第44話では、チョコマカロンを使った告白CMを真似したあいねで、目隠しされたみおはあいねの告白とチョコマカロンに書かれたメッセージによって、みおはあいねにメロメロとなってときめいてしまい、2人の愛が更に深まった模様
舞花とエマの所に戻ってきた2人は、舞花はときめいたことについての話をするが、そのことを聞いたみおは照れながらあいねを見つめていた。エマは何かを察したかのように、告白した後の2人は何かやったみたい…。

アイフレワンドロ 44話その2
アイフレワンドロ 44話その1



ピュアパレットがトップアイドルとなってしばらく経った第45話で、トップアイドルになってからパパラッチなどでスクープされる危険があると2人に注意するマネージャーの円城寺たまきであったが、あいね依存症となっている湊みおはあいねの細かい情報が漏れることを心配してると言い出して、たまきは呆れていた。すでにその情報は世界中に知られていてもう手遅れですよ
前作の「面白いじゃない!」が口癖の中の人である「ハバラッチ」が愛称の記者の羽原真実子はピュアパレットの情報を探している中で、あいねの弟の友希よしつねが「みおがあいねの家に来て、2人が長い時間部屋にこもっている」ことを言い出してしまい、ある意味凄いスクープを見つけてしまったハバラッチで、あいねとみおは戸惑うのであった。まだ幼い弟のよしつねが何故そのことを知っているんだ…。
さらに、よしつねと一緒に遊ぶ近所の子供たちがみおの子分になる気になって、みおは断ろうとしていたが、近所の子供たちが「あいねの色んな情報を知っている」と言って、あいねの情報に釣られたみおは迷い無しで子供たちを子分にしてしまった。後ろで見ていたハバラッチは流石にスクープしなかったそうで、あいねのためなら子供でも遠慮無しのみおだから

あいねの情報が漏れることに心配するみおよしつねによってスクープされる2人子供でも遠慮無しのみお
アイフレワンドロ 45話その1
アイフレワンドロ 45話その2
アイフレワンドロ 45話その3

1年目最終回となる第50話で、ロケ番組の収録前であいねが風邪気味になっているみおを心配したせいで、収録中止になってしまい、みおはあいねのせいで収録できなくなったことが不満になって、そのことを聞いたあいねも怒り出して、2人は夫婦喧嘩してしまう。101番勝負の時とは違い、本気の夫婦喧嘩である!
ピュアパレットの2人を仲直りするために、ラブミーティア主催のピュアパレット仲直り式を開催したが、明日香ミライが「互いの不満を言い合うのはどう?」という余計なことを言ってしまい、あいねとみおは互いに今まで不満になっていることを言い争い始めて、本格的な夫婦喧嘩が始まってしまった…。ミライさん、何でこんなことするの?
あいねの体重が増えたことや、みおがペンネをいつも気にしてみていることなどを言い争う中で、ロケ番組が中止になった時にみおが「大事なお守りを忘れてきた」ことをあいねが言い出して、さらには、そのお守りを離婚再婚愛する気持ちなどの愛が重い意味を込められたことまで言ってしまい、そのことを聞いた司会者の舞花たちはもちろん、会場にいる家族や友人などの観客たちの前で晒される始末になり、みおはあまりにも恥ずかしすぎて何も言えなくなってしまった。夫婦喧嘩の結果、あいねの逆転勝ちである。

本気で夫婦喧嘩を始めてしまったあいねとみおその結果、会場の前で愛が重いことなどを晒されたみお
アイフレワンドロ 50話その2
アイフレワンドロ 50話その3

色んな意味で思い出になってしまった夫婦喧嘩を終えたあいねとみおは仲直りして、何とか離婚にならずに済むことが出来た。が、2人の物語はまだまだ続くのであった。
これから先のあいねとみおの物語は、それはまた別のお話となる2年目の『かがやきのジュエル編』というあいねたちが高校生になった2年後の話へ続く…。

2年目のみお

あれから2年後、あいねたちは高校生となって、あいねとみおはいつもと変わらない日常を過ごしているのだが、髪のボリュームが増えるなどで可愛く美しく成長したあいねを見たみおは、あまりの美しさでデレデレになって大興奮していて、高校生になっても相変わらずあいね依存症を治っていない湊みおである。むしろ、悪化しているのでは?
さらに、あいね依存症だけでなく、あいねがいつもと違ったことやセクシーポーズなどをしている姿を見ちゃうと、凄い勢いであいねに興奮してしまい、それどころか鼻血が出る勢いになるくらいの変態になってしまった湊みおである。どういうことなの…
肝心な2人の恋仲は、2年経っても相変わらずラブラブになっていて、それがいつもくっついているくらいの恋仲で、近くで見守っていた新キャラ天翔ひびきは羨ましそうに思っていた。この2年の間にピュアパレットと湊みおは一体何があったんだ?

高校生になっても相変わらずのみおさらに、変態になり始めたみおそして、ラブラブな2人である
アイフレワンドロ 51話その1
アイフレワンドロ 54話その2
アイフレワンドロ 51話その2

中学時代にかつてアリシア・シャーロットとフレンズを組んでいたことを話した天翔ひびきであったが、その話の内容がアリシアにとてつもなく愛されている話になっていて、離れ離れになったアリシアを未だに再婚することを諦めておらず、みおと同じ愛が重い人であった。そんなことするから、アリシアは離婚してしまうんだよ…。
その話を聞いたみおは、ひびきの愛が重い気持ちに分かるらしく、愛が重い2人は意気投合してしまった模様ひびきもアップを始めたようです。
そして、第53話でアリシアと離婚してから返事が来ないことを言ったひびきであったが、その内容は結婚式の日取りはいつ?」などの(本編よりも)愛が凄く重い文章で、その文章を見たあいねとみおは戸惑っていた模様。あいねの助言でひびきが簡単な文章をアリシアに送ると返事が来て、返事が来たことに喜ぶひびき。その様子を見たみおはいかにひびきが愛が重いことに共感した模様。そう言ったみおも、ひびきよりも愛が重いのでみおが言ってどうする…。
さらに、アリシアがアイカツに復帰した後の第65話で、ひびきがアリシアとフレンズの再結成をなかなかしないことを見かねて、みおはひびきを説教して、かつてあいねとフレンズを一時休止(別居)した後に再結成(再婚)したことに熱く語ったのである。話の分かる愛が重い者同士である。

同じ愛が重いひびきと意気投合するみおひびきが凄く愛が重いことに共感するみお同じ経験者のみおがひびきに熱く語る
アイフレワンドロ 52話その3
アイフレワンドロ 53話その3
センシティブな作品

第54話より、明日香ミライ主催のミラクルオーディションに合格した新人アイドル春風わかばがデビューして、わかばはあいねに憧れるくらいにあいねのことが大好きで、そのことを聞いたあいねはわかばを気に入って、早くも先輩後輩の関係になるくらいに仲良くなった。2人の様子を見ていたみおは「わかばがあいねを奪おうとしている」と思いながら嫉妬している模様。思わぬライバルの登場で、どうなるやら…。
その後、わかばはあいねから色々なことを勉強する中で、あいねはみおとどれほどラブラブであるかを見せつけて、急なことをされたみおは戸惑う始末となり、わかばは2人がやっていることを覚えてしまった。そこは覚えなくていいから。

アイフレワンドロ 54話その1
アイフレワンドロ 54話その3



第56話にて、ひびきがアリシアと再会する勇気を取り戻すため、ピュアパレットとラブミーティアの4人はスターロマンスウォーズというSF映画のオーディションに参加することを提案したが、その内容が恋愛シーンのある映画であることを知ったみおはすぐに興奮して、あまりの興奮でキスシーンOKです」と言ってしまう始末である。さらには、カレンはベッドシーンOK」というとんでもないことまで言い出して、もはや子供には見せられない映画になってしまった。SF映画とは一体。
本番が始まって順調に撮影を進んだ中で、ラストシーンの結婚式でみおとカレンは、ウエディングドレスを着たあいねとタキシードを着たミライを見て、2人はあまりの美しさで最高潮に大興奮して本当に結婚したことと思い込んでしまい、映画の撮影をすっかり忘れてしまった湊みおと神城カレンである。その後、みおとカレンの様子がおかしいと思ったミライは強制的に撮影を止めたが、止めなかったら本気で結婚していたに違いない…。

撮影してもないのに興奮するみお結婚する気満々になったみおとカレン
アイフレワンドロ 56話その1
アイフレワンドロ 56話その2

第57話で、アリシアをアイカツに復帰させるため、アリシアの故郷のソルベット王国へ行くことになったあいねたちで、あいねとみおはココちゃんと地球一周ツアーで海外遠征に経験のあるハニーキャットから海外へ行くための準備を色々学ぶ中、みおはココちゃんから「ソルベット王国で同性婚できる?」という海外であいねと結婚することを計画していたのである。同性婚する気満々なみおだけど、君は何回あいねと結婚しているんだ?
持ち物の準備で、エマは世界一周ツアー中の寝泊まりに使った何かをあいねのスーツケースの中へ入れようとしたが、舞花はあいねとみおには必要ないと言い出して、入れることを止めたが、その様子を見たみおはその何かが気になって、興味津々になっている模様。それより、世界一周ツアー中の寝泊まりでハニーキャットの2人はそれ使って何をしたことの方が気になりますが…。

同性婚する気満々なみおエマが入れた何かが気になるみお
アイフレワンドロ 57話その1
アイフレワンドロ 57話その3

第58話、ソルベット王国へ辿り着いたあいねたちで、あいねとみおは雪へダイビングするかのように飛び込んで、雪遊びをし始めた2人(みおは雪よりあいねのことを喜んで言っているそうですが…)。雪遊びを続けるうちに、みおはあいねの上に乗って危ない体勢になっている始末である。同行してきた円城寺たまきの言うように、絵面的に際どいもの
その夜、アリシアのお城で宿泊するあいねとみおであるが、同じベッドであいねがみおの所へくっついてイチャイチャし始めて、イチャツイてきたあいねを見たみおはソルベット王国に永住したいと思った模様。ソルベット王国へ来たのは『アリシアをアイカツに復帰する』ことの目的のはずが、あいねとみおは新婚旅行の気分になって、目的を忘れてどうするの…。

雪遊びで危ない体勢になった2人ソルベット王国で永住したいと思うみお
センシティブな作品
アイフレワンドロ 58話その2

第59話にて、ソルベット王国へ駆けつけて来たラブミーティアの2人は、あいねたちで『アイカツ』を言わずに、代わりに『アイカツ大好き』を逆読みにした『キスイダツカイア』を言うお遊びをしたが、あいねは早速アイカツと言ってしまい、あいねが故郷の娘たちがやっているイタズラのことを言い出して、そのことを聞いたみおはそのイタズラを罰ゲームする気になって、みおだけでなくカレンもやる気満々になったのである。故郷の娘たちは何故そのイタズラをやっているの?
お遊びを終わった後のあいねは未だに『キスイダツカイア』の意味が分からない中、みおはその言葉を利用して、『あいね大好き』を逆読みにした『キスイダネイア』を言い出して、あいねのためなら容赦しないいつものみおであった。ミライ曰く、わざと分からないフリをしているそうだ。

罰ゲームに興奮するみお『あいね大好き』を逆読みで言うみお
アイフレワンドロ 59話その1
アイフレワンドロ 59話その3

第60話で村の人たちと雪合戦する中で、あいねはみおの攻撃を止めるために、北海道のフレンズの白雪娘の2人から教わった雪玉で当てるとその人が好きになる』という防御技を実践してみたが、むしろ逆効果でみおの攻撃の勢いが増して、それどころか桁違いの攻撃の激しさになる始末である。白雪娘の2人は何でこの技をあいねに教えたんだ…。みおの攻撃の激しさが凄いことで、それくらい愛が重いことである。
『キスイダツカイア』と同じく、この技を聞いたカレンも雪玉を大きくして構えて、ミライに向けて攻撃しようとやる気満々である。ミライさんの言う通り、雪玉の大きさは関係ないから…。

アイフレワンドロ 60話その1



第64話にて、地球一周ツアーを終えたハニーキャットの2人が次なる目標に向けて話し合っている中、2人の話を聞いたみおは、将来のことや何か危ないことなどの違う意味のことに思い込んで聞いてしまって、同じく近くに来ていたあいねを見たみおは「あいねは聞いちゃダメ!」と言って無理矢理ハニーキャットから遠ざけようとする始末である。思い込みには程がある…。

アイフレワンドロ 64話その1



第66話のスターハーモニー学園の見学会で、あいねに代わって新人のわかばはみおと組んでステージを披露して、ステージは大成功してあいねになりきったわかばは調子に乗って、告白もあいねの代わりにやってしまい、そのことを聞いたみおは惚れ落ちてしまい、近くにいたあいねは大慌てになったである。慌てていたあいねは本当に告白するつもりだったそうだ。
あいねになりきれるようになったわかばを見たきっかけであいねは、あいねもアップを始めたようです。

アイフレワンドロ 66話その3



注意

これまで通り、ネタ的要素の強いタグゆえ、イラスト投稿者でないものがこのタグを付ける場合、この類のタグを好まない閲覧者も少なからずいることを心得たうえでタグ付けする必要がある。
また、例えば「アイカツ」「みお」でアンド検索をかけた場合、みおのイラストがないにも関わらずこのタグのついたイラストがヒットすることがあるのはもちろん、「検索妨害」と捉えられかねないこともあるので、併せて注意が必要である。

関連項目

アイカツフレンズ! 友希あいね 湊みお
あいみお ピュアパレット 百合カツ!

明日香ミライ:主な原因その1
日向エマ:主な原因その2
白百合さくや:主な原因その3
白百合かぐや:主な原因その4
春風わかば:主な原因その5であり、あいねの後輩
友希ももね:主な原因その6であり、あいねの妹
天翔ひびき:みおと意気投合した人

関連シリーズ

ローラがアップを始めたようです:同氏の前シリーズの桜庭ローラの百合作品。
ララがアップを始めたようです:湊みおにそっくりな羽衣ララが登場する同氏のスター☆トゥインクルプリキュアの百合作品。
さあやがアップを始めたようです:同氏のHUGっと!プリキュアの百合作品。
ひまりんがアップを始めたようです:同氏のキラキラ☆プリキュアアラモードの百合作品。
1ページで百合漫画シリーズ:毎作異なる百合漫画を1ページで描かれる同氏の百合作品。

関連記事

親記事

湊みお みなとみお

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「みおがアップを始めたようです」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 651742

コメント