ピクシブ百科事典

新世紀エヴァンポケモン

しんせいきえゔぁんぽけもん

新世紀エヴァンゲリオン×ポケモンのクロスオーバー。
目次[非表示]

概要

新世紀エヴァンゲリオン×ポケモンクロスオーバー
エヴァとポケモンは全盛期が1996年頃と被っているため、リアルタイムで両者にハマっていたという世代は多い。
とはいえエヴァは97年を境にブームが一気に衰退、ポケモンの方はどんどん子供向けに商品展開がシフトされていったため「ポケモンは赤緑しか知らない」「今はどちらも興味ない」という事態が長らく続いていたのだが…

近年はポケモンもダイパ以降再び大人もターゲットに商品展開されるようになったり、エヴァも新劇場版で古参ファンの注目を惹き付けたり新規ファンの獲得に成功した事から再び両者にハマるユーザーが戻りつつある。

エヴァとのクロスオーバーは猫背長身キャラやアゴがしゃくれたキャラがEVAに例えられるのが定番だが、ポケモンではニドキングボスゴドラなどの怪獣系がそうされやすい。もちろん知名度の高いピカチュウのEVA化もみられる。ゲノセクトに至っては猫背のスタイルや兵器扱いされている点で共通しているだけではなく通常カラーが紫(EVA初号機)、色違いが赤(EVA弐号機)とまんまEVAのカラーリングである。そして性別不明のヒトデマンアンノーンのような幾何学的ポケモンは専ら使徒にされる。

キャラについては、エヴァの主人公碇シンジダイヤモンド&パールで登場したシンジ、ヒロインの惣流・アスカ・ラングレー(式波・アスカ・ラングレー)とベストウイッシュで登場したラングレー名前系バラエティネタにされやすい傾向にある。一方、洞木ヒカリヒカリのイラストはあまり見られない。
なお関連性はないが雰囲気が似通っている渚カヲルNのパロディイラストもみられた。

声優について

中の人ネタでは綾波レイムサシなのはあまりにも有名であるが、実はエヴァは他のキャストもアニポケで結構重要な役で出演していたりする。特にジムリーダーをやっている率が異常。アニポケスタッフの中にエヴァ好きがいるのだろうか。だが意外にも主人公シンジ役の緒方恵美はアニポケ出演履歴がなかったりする。

太字はアニポケレギュラー・準レギュラー(かつてそうだった者も含む)、斜め字はジムリーダー・四天王

声優エヴァで演じた役アニポケで演じた役
石田彰渚カヲルハヤト
伊瀬茉莉也北上ミドリユリーカ
岩永哲哉相田ケンスケリカオ
大塚芳忠時田シロウキョウ
勝杏里多摩ヒデキティエルノ
勝生真沙子アスカの義母ヤマトゴジカ
川村万梨阿惣流・キョウコ・ツェッペリンカンナモミマコモ
清川元夢冬月コウゾウヤナギ
子安武人青葉シゲルコサブロウ
沢城みゆき鈴原サクラマイ
関智一鈴原トウジケンジ
立木文彦碇ゲンドウマチスオダマキ博士
林原めぐみ綾波レイペンペンムサシ
氷上恭子山岸マユミエリカ
三石琴乃葛城ミサトメタモン、ドミノ(ドラマCD)
宮村優子惣流・アスカ・ラングレー/式波・アスカ・ラングレーアカネ
山寺宏一加持リョウジミュウなど劇場版ゲストキャラ
山口由里子赤木リツコジョーイ(二代目)
優希比呂日向マコトドリオ

関連イラスト

ドクロッゲリオン
カイリキー、覚醒
残酷なメガボスゴドラ
ポケットエヴァンゲリオン:Q
【擬人化】ニドキング
今年のポケモン映画がヤバいらしい
アンノーンがめざめるパワー以外の技を覚えたようだ102
バリヤード「フィールド全!開!」



関連タグ

クロスオーバー ポケットクリーチャー

pixivに投稿された作品 pixivで「新世紀エヴァンポケモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95543

コメント