ピクシブ百科事典

THE_FINAL_ODYSSEY

ざふぁいなるおでっせい

ウルトラマンティガの劇場版。
目次[非表示]

概要

1998年ダイナ劇場版1999年ガイア劇場版に遅れて2000年に公開されたウルトラマンティガ劇場版。これは主演の長野博氏がスケジュール多忙でテレビシリーズと並行して作れなかったことが原因の一つとされている。

ティガ最終回の後日談であり、テレビシリーズでは明かされなかったイルマ隊長とユザレの関係、ダイナ終盤に登場した「F計画」とそれが封印される経緯、ウルトラマンティガの過去が描かれている。またスーパーGUTS隊員やアスカ・シンも登場している。

平成ウルトラマンの劇場版としては初めて同時上映作品がない。

また、本作でティガの掛け声はテレビシリーズの真地勇志氏から長野博氏へと変わっている。

主題歌はV6の「TAKE ME HIGHER」

あらすじ

ウルトラマンティガとガタノゾーアとの戦いから2年後の2012年。GUTSのイルマ隊長はTPC隊員たちと共に古代遺跡ルルイエの調査に向かっていた。

一同は遺跡の奥地で三体の巨人の石像を発見。調査隊のリーダーであるサエキ隊長は上層部からの命令により石像の運び出しを計画。反対するイルマはこの場所を爆破し封印しようとするが、サエキにより武器をすべて取り上げられる。その時、石像の封印が突如解け、闇の巨人カミーラダーラムヒュドラが復活。調査隊を次々と襲い、シビトゾイガーを解き放つ。混乱のさなか気を失ったイルマはユザレの力によってルルイエ全体にバリアを張り、巨人たちとシビトゾイガーをルルイエの中に閉ざすことに成功した。

一方、マドカ・ダイゴは恋人のレナとの結婚を間近にし、平和な時を過ごしていた。だが彼の周囲に謎の女が現れるようになり、その女の口から超古代文明滅亡の真相、そしてウルトラマンティガはもとは闇の巨人だったことを告げる…

登場キャラクター


関連タグ

ウルトラマンティガ

pixivに投稿された作品 pixivで「THE_FINAL_ODYSSEY」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48328

コメント