ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ポチエナ

ぽちえな

ポチエナとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0261
ホウエン図鑑No.010
マウンテンカロス図鑑No.044
キタカミ図鑑No.007
ローマ字表記Pochiena
ぶんるいかみつきポケモン
タイプあく
たかさ0.5m
おもさ13.6kg
せいべつ50%♂・50%♀
特性1にげあし:野生ポケモンとの戦闘で必ず逃げられる
特性2(第4世代から)はやあし:状態異常になると、「すばやさ」が1.5倍になる。「まひ」状態による「すばやさ」低下を無効化する。手持ちの先頭にいると、野生ポケモンと出会いにくくなる。
隠れ特性びびり:むし・ゴースト・あくタイプの技および特性「いかく」を受けると、「すばやさ」が1段階上がる。
おとしものポチエナのキバ
タマゴグループりくじょう

各言語版での名称

英語・イタリア語・スペイン語Poochyena
ドイツ語Fiffyen
フランス語Medhyèna
韓国語포챠나
中国語土狼犬

進化

ポチエナグラエナ(Lv.18)

親子



概要

ポケットモンスター ルビー・サファイア』(第3世代)に初登場したポケモン。


動いているものを見るとすぐに噛み付く。相手がヘトヘトになるまで追い掛け回すが反撃すると尻込みをすることもある。嗅覚が優れており狙った獲物は逃さない。しつこい性格だが、反撃に逢うと一目散に逃げるヘタレな面もある…生存戦略としては正しいのだが。こう見えて、実は雑食性のポケモンである。

敵に出会うと牙をむいたり、尻尾の毛を逆立てたりして激しく威嚇をする。


体に対して大きめな牙が特徴的な灰色と黒い毛の子犬のような見た目をしており、 モチーフはハイエナと思われる。名前の由来はブチハイエナと犬によく付けられる名前『ポチ』を掛けたものだろう。また、小ささやすぐにかみつく習性やしつこい性格はタスマニアデビルにも似ており、中国名である土狼犬の中の「土狼」はアードウルフの別名でもある。

色違いは灰色の部分が黄色に、黒色の部分が茶色になり全体的に金色になる。(なお、これは進化後のグラエナも同様である。)また瞳の色も少し変わり、黄色い部分が水色となる。

★ポチエナ



ゲームでの特徴

RSEORAS

  • 『ルビー・サファイア』『オメガルビー・アルファサファイア』では101・102・103ばんどうろに生息するが、『エメラルド』では生息範囲が拡大して104・110・116・117・121・123ばんどうろ、トウカの森にも出現する。


ふたりはしたっぱ


  • ORASではハルカ(ユウキ)の誘導により(うまくいけば)最初に図鑑ナビの揺れる草むらを感知する機能で遭遇する最初のポケモンである。 揺れる草むらで遭遇できるポケモンは一定確率でタマゴ技を覚えているが、このイベントで入手できるポチエナは必ずタマゴ技を覚えている。
  • 覚えているタマゴ技は三色キバのいずれかであるが、選んだホウエン御三家のタイプに半減されるキバ技を覚えている(キモリ:かみなりのキバ、アチャモ:こおりのキバ、ミズゴロウ:ほのおのキバ)ため御三家の弱点は突かれないのでご安心を。

  • 123ばんどうろのかなり行き辛い場所に位置する民家「釣り堀123(ひ・ふ・み)」内の住人も何でも口に入れたがる癖のあるポチエナ(ガブジロウ)を飼っている。 最初にここに来た時このポチエナは異物を飲み込んでしまっており、背中をさすってあげると「グハッ!ドベヘッ!!」というクッソ汚い嘔吐音と共にあるポケモンのメガストーンが入手できる。こいつといいこいつといい今作のメガストーンの入手経路はひどいものばかりである。

DPtBDSP


  • ポチエナ自体も『プラチナ』では214ばんどうろでポケトレを使う、BDSPでは全国図鑑入手後の地下大洞窟に出現する。

HGSS


ブラック・ホワイト

  • 『ホワイト』のみ、9ばんどうろで大量発生中のみ出現する。続編のBW2には出現しない。

X・Y


スカーレット・バイオレット


  • また、DLCにおける主要人物であるゼイユのポケモンとしても登場する。

ゼイユさんとポチエナゼイユ


性能

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
355535303035220

  • かみくだくは第4世代と第5世代ではポチエナの時しか覚えられないので、進化させるタイミングに注意。

使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版

  • カクリ (AG11話)
  • 少女時代のキミヨ (AG62話)
  • アオバ (AG73話)
  • フレア団したっぱ (XY)
  • ムサシ (新無印54話のロケット・ガチャット)
  • 不良 (サイドストーリー5)

漫画版


アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

  • AG1話
    • オダマキ博士が坂から落ちた時に踏んづけてしまって怒らせてしまった野生のポチエナが登場。仲間を呼び寄せてオダマキ博士を追い回したが、ハルカが博士のリュックからモンスターボールからミズゴロウを出して追っ払った。

  • カクリのポチエナ
    • AG11話でポケモン保護区の森で出会った保護官のカクリのポケモンで登場。そのポチエナはグラエナ達と同じ時期に生まれながら未だ進化出来ずにいた。一度もポケモンの進化を見た事がないマサトがグラエナに進化させようとしていたが、その途中ロケット団に捕らわれる。
    • 最初は「かみつく」を使わなかったポチエナだが、マサトの呼び掛けと捕まった仲間達の為に「かみつく」を使って網を引きちぎった事でグラエナへと進化を果たした。

  • AG62話
    • 母親キミヨにポケモンとの関わりを禁止された事から、ファントムとして密かにコンテストに参加していたキミマロ。しかし、これはキミヨの過去に起因する。
    • キミヨは10歳の頃に可愛がっていたポチエナを「社長になる為の勉強の邪魔になる」という理由で引き離されたという
    • その時の辛い思いを息子に体験させない為に、夫や息子にポケモンとの関わりを禁止していたが、キミヨは息子のコンテストでの活躍を見て考えを改め、コンテストの出場を許した。

  • AG73話
    • 草ポケモン達が住む森を守る村の長老・アオバのポケモンで登場。

  • サイドストーリー5話『カスミ!ブルーバッジをゲットせよ!』
    • ブルーバッジをキンゾーの家から盗み出した不良のポケモン。バッジを取り返そうとするカスミ達とバトルになるが、カスミのコダックの頭に噛み付いてしまった事でコダックの「ねんりき」に吹っ飛ばされた(あくタイプなのに…)。



その他

AG13話・33話・35話・71話
DP10話
XY2話・40話・68話
新無印36話・38話
劇場版七夜の願い星裂空の訪問者

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

「一周一描い」ポケモンの日常「ルビー&ナナ」

  • ルビーのNANA
    • 「時の流れは移りゆけども、変わらぬその身のかっこよさ。身につけたるは疾風の健脚、ポケモン・ポチエナ、名前はNANA」
    • ルビーが幼い頃センリから3匹譲り受けた中の1匹である幼なじみポケモン。
    • センリから本来ならポチエナ時点で覚えない「はかいこうせん」を教えられている。
    • 「かっこよさ」部門担当で、COCO(エネコ)・RURU(ラルトス)と共にバトルの修行から各地方のコンテスト制覇までを共に過ごす。
    • ムロタウンの石の洞窟でクチートとの戦闘を経てグラエナへと進化した。
〈ルビーの手持ち〉
NANA (ポチエナ→グラエナ♀️)
COCO (エネコエネコロロ♀️)
RURU (ラルトスキルリアサーナイト↔️メガサーナイト♀️)
ZUZU (ミズゴロウヌマクローラグラージ↔️メガラグラージ♂️)
POPO (ポワルン♀️)
MIMI (ヒンバスミロカロス♀️)
???※4章の重大なネタバレ


関連イラスト

わんわんおー!愛情表現

ORASおすわりポチエナ


犬系ポケモンということでガーディデルビルとよくセットにして描かれることもある。かわいい

わんころ


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン RSE ORAS

ポケモン一覧 あくタイプ


0260.ラグラージ/メガラグラージ0261.ポチエナ→0262.グラエナ


同あく単タイプ


関連ポケモン等




.

関連記事

親記事

犬ポケモン いぬぽけもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4003663

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました