ピクシブ百科事典

異世界人

いせかいじん

ある世界の人類からみて違う次元に住む人類のこと。
目次[非表示]

概要

漫画小説SF作品等において、ある世界Aからみて別世界Bに済む人類(もしくは知的生命体)のことである。作品によっては、異界人、異人、○○(作品に登場する場所)人と呼んだりも。
大抵の場合は地球(我々の世界、もしくはそれとほぼ同様の世界。以下「こちら側」)から見て別な世界の住人を指すが、後述のパターンも多い。

類似の言葉に「異次元人」がある。

パターン

1.こちら側の世界に「異世界人」がやってくるケース

突発的な事故だったり、何らかの目的があってこちら側にやってくるパターン。
前者の場合は止む無くこちら側で暮らす羽目になったり、こちら側の住人や文明との異文化交流でのギャップがクローズアップされる事が多い。
後者の場合、自分たちの重要アイテムがこちら側に飛び散ってしまったりにこちら側しか存在しない資源等を求めてくる。最悪の場合は地球侵略が目的だったりするので、来られる方からみるとかなり迷惑なケースが多かったりする。

該当作品


2.こちら側の人間が異世界へ行くケース

異世界側の事情でこちら側から異世界に召喚したり、事故等でこちら側の人間が異世界に吸い込まれてしまう・現実世界から転生するパターン。
前者の場合は、こちら側の人間を勇者・戦士として召喚して魔王等と戦わせる等のケースが多いが、場合によっては奴隷や使い捨ての兵士として召喚される事もある。基本的に呼び出すときに対象への配慮はなく問答無用なことが殆ど
後者の場合は、異世界で最初に出会った人間によって扱いが変わる。

該当作品


3.上記両方が混在しているケース

作中でこちら側の人間と異世界人が頻繁に互いの世界を行き来しているパターンと、対象となる異世界が別次元のもう一つの地球であるパターンなど。
どちらも上記2つに該当するので別に挙げる。

該当作品


関連タグ

異世界 宇宙人 異世界転移/異世界転生 剣と魔法の世界
パラレルワールドが登場する作品一覧
地球なめんなファンタジー:異世界が魔法に頼りきった世界で、科学がロクに発達していないとこうなる。
地球終了のお知らせ/人類終了のお知らせ/ファンタジー世界舐めんな地球:上記の逆パターンで、敵の超科学・魔法などに人類がなすすべもなく虐殺されていく。
SFファンタジー:科学と魔法が同等に混在していると該当する。

pixivに投稿された作品 pixivで「異世界人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7603

コメント