ピクシブ百科事典

目次[非表示]

注意
パラレルワールドを扱った作品は他にも多数存在する。 ここにない作品を知っている方が居たら紹介して下さい。

ただし、ゲーム等の「選んだ選択肢によって分岐する」レベルのパラレルまで含めてしまうと、ノベルゲームはほぼ全て該当してしまうので、選択肢の結果の分岐ではなく、あくまで作中にてパラレルワールドを扱っている作品のみでお願いします。

異世界転移異世界も参照にお願いします。

特撮・ドラマ

仮面ライダーシリーズ


スーパー戦隊シリーズ


他特撮


ドラマ

  • 世にも奇妙な物語シリーズ
    • 『越境』:青年(演佐々木蔵之介)が買った古いカメラに入ったフィルムから人気女優(演木村佳乃)が写った写真が現像された。ダメ元でのインタビューに応じた彼女は、自分が軍事政権下にある「もう一つの日本」からやって来た亡命者だと語る。
  • スタートレックシリーズ
    • 時間ネタエピソードの人気が高いためタイムスリップによる時間軸の分岐が非常に多い。また、それ以外でも地球人が他種族と共存するのではなく帝国を築いて征服を重ねた「鏡像宇宙」があり、また映画11作目以降のJ.J.エイブラムスによる映画シリーズも「それまでのシリーズのさらに未来」からのタイムスリップによって作られた別の歴史である。そのほか「少しずつ異なるパラレルワールド」を新スタートレック第163話『無限のパラレル・ワールド』で次々と登場させている。このエピソードでは「人物の立ち位置」「ケーキの中身」などの些細な違いがやがて人間関係や階級・職務、過去の戦いの結末などへと大きく変わっていく。「パラレルワールドの概念」を非常にわかりやすく描いた回。


アニメ


漫画

藤子・F・不二雄作品


他漫画


映画


小説・ライトノベル

小説

  • 戦国自衛隊
  • 高い城の男
  • 鉄の夢
    • オーストリア出身のSF作家アドルフ・ヒトラーの遺作『鉤十字の帝王』第2版とそれに対する大学教授の書評という構成の作品。書評の中で世界の大半は超大国大ソビエト連邦に支配されていることが判明する。
  • 四畳半神話体系
    • 1話ごとにパラレルであり、主人公「私」は話によって異なるサークルに所属している。最終話は「私」の下宿がパラレルワールドに繋がってしまい、無数に続く四畳半部屋の中をさまようことになる。


ライトノベル


その他


ゲーム


平行世界と勘違いされやすい例

  • Steins;Gate世界線』という概念が存在するがあくまでパラレル的な存在は主人公の主観だけであり、アクティブな世界線は一つとされている。そのため設定上のパラレルワールドは存在していない。


外部リンク

Category:パラレルワールドを題材にした作品 - Wikipedia

関連記事

親記事

pixpediaの一覧の一覧 ぴくぺでぃあのいちらんのいちらん

兄弟記事

コメント