ピクシブ百科事典

ゴースト(ポケモン)

ごーすと

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

和名ゴースト
英名Haunter
全国図鑑No.093
ジョウト図鑑No.059
シンオウ図鑑No.070
分類ガスじょうポケモン
タイプゴースト / どく
高さ1.6m
重さ0.1kg
とくせいふゆう

進化

ゴースゴーストゲンガー

シャドー



概要

進化してより具体的な意匠になり、胴体と手首が独立している。
図鑑の説明の適当さが増して顕著に表れているポケモンで、ゴースゲンガーでも普通に当てはまりそうな事ばかり書かれているため、結局進化して外見以外にどう変わったのかが曖昧なポケモンである。

ゲーフリが何を血迷ったのかは知らないがポケモンの和名は「ゴースト」なのに
タイプはゴースト単タイプではない。
何故かどくタイプがついている。そして特性がふゆうなのでどくびしを拾えない。

なお、図鑑では舐められると魂を吸い取られ、死に至るという内容の説明が多く、段違いの恐怖ポケモンである。
にも関わらずどこぞの主人公はゴーストに一回舐められたのに今の今まで健在。なんというチート
しかし、いつ死ぬかについての記述は全くないためその意味では矛盾しているとも言い切れない。

ゲームでの特徴

ゴースが出る屋内フィールドでは必ず低確率で出現。
ダイヤモンド・パール』のもどりのどうくつでは、最奥部で異例のレベル66が出現する。
流石にゲンガーには劣るとはいえ、一進化ポケモンの中では特攻・素早さが十分高いので、
進化させなくともそれなりの強さを発揮できる。

関連タグ

ポケモン一覧 ゴーストタイプ どくタイプ
デスタムーア (最終形態の体の構造が同じ)

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴースト(ポケモン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42967

コメント