ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

多数の人々が実際に感覚的刺激や対象がないのに、それをあるように知覚することを指す。


度々発生し、セイラム魔女裁判のような事例も起こる。

日本でもこっくりさんが流行った際に複数の学生が霊を見た等の騒ぎが起きた。


SNSが発達した現在では掲示板Twitterを舞台に、ゲーム・アニメに関連して起こる。ただしこちらはネタ悪ノリ大喜利ネットミーム染みた用法が多い。いわば集団で共有する存在しない記憶

また、なかったことにしたい、忘れたいものに関しては、「○○はまだアニメ化されてない」などという風に、存在していたことのほうが幻覚扱いされる場合がある。


事例

現実

セイラム魔女裁判

こっくりさん

南極ゴジラ

ミャクミャク様:大阪万博2025の公式マスコットキャラクターのネットミーム。Twitterトレンド入りした

リアルミニ四駆:2010年代にミニ四駆需要が激増してから発生したが、2020年~21年に全6車種が本当に再販された。


アニメ

式波ヴンダー:ネットミーム

ゲンドウ編:ネットミーム

モルカー13話モルカーロスによって発生、Twitterのトレンドにも上がった。その後、2022年秋に本当に続編が放送されることが決まった。

ヒプアニ2期:公式生放送で新発表があるということで発生。集団幻覚共々トレンド入りした

リコリコ14話リコリス・リコイルロスで発生、トレンド入りした。なお、リコリコ難民はあるアニメに流れているとか…

ドラえもんズ:最後に登場してから20年以上経過しているがTwitterに二度もトレンド入りするほど現在もファンは多い

キルミーベイベー二期:キルミーベイベーは死んだんだ参照。高部あい逮捕時トレンドに浮上した際は二期決定だと誤解した人間もいたほど

ヱヴァンゲリヲン新劇場版完結:監督の超完璧主義な一面もあって公開延期をよくネタにされてたが、13年の歳月をかけて2021年に完結させた

水星の魔女25話機動戦士ガンダム水星の魔女最終回の翌週に発生、トレンド入りした。


ゲーム

アメボウズ:正体が幻覚ではないかと疑われている

いない艦の名を呼ぶ病:姉妹艦を頻繁に呼ぶ事で発生

アーマード・コアの新作身体は闘争を求める):およそ10年の時を経てようやく実現し、同時にTwitterトレンドに「集団幻覚」が載った。なお、ACVIはその期待の高さに加え、いざ発売された後も本編の完成度が非常に高かったことから、以降も数々の集団幻覚ネタが産まれている(→ACVIの二次創作一覧)。

ムゲン団剣盾で発生した創作ネタ、SNSで広まってミーム化

唯一神唯一王:長らく高威力の炎物理技を覚える釣りが多発していたが第6世代から共に実現した

ダイパリメイク:リメイクを望む声が多過ぎて発生、後に本当に発売した。…のだが、その内容に納得いかないプレイヤーによって未だに擦られ続けている。

カービィのエアライド続編:アーマード・コア続編やダイパリメイクが実現した現在「最後の砦」とも

聖園ミカ実装(ミカゼミ):未実装のキャラを求めて「ミカ貯金」をする人達が発生。原神ミカ実装時にも多くのミカゼミが集団幻覚に陥ったが、2023年1月末にようやく実装された。

杏山カズサ×桐生キキョウ:ミカ実装後生まれたミームで、公式では接点が1mmもないのにキャラと見た目が似ているというだけで人気が出てしまった無から生じたカップリング。二次創作が広まり過ぎて、公式だと誤認する集団幻覚が発生してしまっている。

アーキ坊やレッドガン食堂のババアACVIのミームなのだが完全に無から生じたという集団幻覚らしい経緯を持つ。


特撮

ウルトラマンZ全50話ウルトラマンZロスで発生、こちらもTwitterのトレンドに上がった

モルフェウスRある存在が、ウルトラマントリガー作中人物達に幻覚を見せた

存在したいダーゴンさん回ダーゴンロスで発生

ウルトラマントリガー全50話:ウルトラマントリガー最終回後に発生

ゼンカイジャー全100話ゼンカイジャー最終回後に発生

シン・ウルトラマン全39話シン・ウルトラマン公開後に発生

TAROMAN:ある意味作品そのものが一種の集団幻覚といっても過言ではない。特に後半の解説パートとか、特集番組の『タローマン ヒストリア』とか。

仮面ライダーディズニーDisney_IMAGINATION_BELTから発生した幻覚。イマジネーションベルトがあまりにも平成二期以降の仮面ライダーの変身ベルト過ぎたために起こった。

ウルトラマンブレーザー全50話ウルトラマンブレーザーロスで発生、こちらもTwitterのトレンドに上がった。ちなみに、『Z』と同じく田口清隆氏がメイン監督を務めた作品でもある。


ドラマ

鎌倉殿大喜利鎌倉殿の13人):物語の展開があまりにも陰惨であったために発生。それでもドラマの評価自体は高く、放送終了の翌週には今度は「鎌倉殿の13人第49回」なる集団幻覚がトレンド入りした。

密漁海岸荒木飛呂彦氏の漫画岸辺露伴は動かない』のエピソードの1つ。露伴が海中で大量のアワビに纏わりつかれて死にかけるというシュールなシーンがあることから、ファンの間では映像化を望む声も多く、実写版が放送を終了する度にトレンド入りしていたが、2024年に本当に制作・放送された


漫画

クロコダイン×ボラホーン:古来サブカルチャーから伝わる集団幻覚。両者に接点は一切ないが、ケモナーから同人が大量に出されたがために「両者は共演している」と勘違いする読者が続出した。さらにリメイク版アニメまで出ているため2020年代になっても集団幻覚にかかった人が出てきてしまっている。

HUNTER×HUNTER連載再開:他の漫画が再開されるとついでに連想されることがある


関連項目

幻覚 Twitter 大喜利 存在しない記憶

モキュメンタリー お蔵入り ないものねだり


モルダー、あなた疲れてるのよ」「みんな疲れてるのか…

関連記事

親記事

幻覚 げんかく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1632923

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました