ピクシブ百科事典

ダイワスカーレット(ウマ娘)

だいわすかーれっと

『ウマ娘 プリティーダービー』に登場するウマ娘の一人。
目次[非表示]

概要

プロフィール

誕生日5月13日
身長163cm
体重不明(計測拒否)
スリーサイズB93・W56・H82
CV木村千咲
誰もが認める抜群の美少女で、学園内でもアイドル的な人気を集める優等生。だが、それはすべて外面で、プライドがとても高く負けず嫌いの一面を持つ。何事においても一番でいるための努力を欠かすことはない。公式ポータルサイトumamusume.jpより)
『STARTING GATE!』においては栗東寮生として登場。同室のウオッカとの(しょうもない)喧嘩は寮の風景の一部と化している。激情家の一面を覗かせながらも、友人想いで涙もろい。

ソロ曲

世界の中心がどこだか知ってる?
『 Rising Girl 』
作詞:中村彼方 作曲・編曲:中土智博

アニメ

誰もが認める抜群の美少女で、学園内でもアイドル的な人気を集める優等生。明るく誰にでもやさしいクラスの人気者だが、それはあくまで外面で、本当はプライドが高く負けず嫌い。試合でもただ勝つだけではなく、自分のペースでレース全体を支配し、周囲のライバルを完膚なきまでに捻じ伏せる展開が大好き。
チーム<スピカ>所属。クラスメイトのウオッカとは最大のライバル。本人は「あんなヤツ、ただの腐れ縁よ!」と否定するが、唯一本当の自分をさらし合い、実力を認め合える戦友にして親友同士である。アニメ公式サイトより引用)
ジュニアクラス所属で、愛称は「スカーレット」。感情のままに動くところが多々あり、「不良」のはずのウオッカをもブレーキ役にしてしまうお転婆。スペックの高さにもかかわらず、チームメイトと共謀して先輩の誘拐といった優等生らしからぬ所業に手を染める一方、ギプスに回復祈願のラクガキをしたり、スイーツに眼の色を変えたりといった可愛らしい振る舞いも見られる。

デザイン

元ネタのダイワスカーレット号の馬格はそこまで大きくなかったのだが、妙にでかいふさふさツインテールとその巨乳は一際目を引く。アニメではジャージ姿でさえ色っぽく、私服にいたっては絶対領域まで装備するという艶っぽさで視聴者をソワソワさせた。
主だったレースではメンコを着用していたためか、他のウマ娘と異なり星がデザインに取り入れられていない。その点を差し引いても、シルバーのティアラにファーシュシュ、ツインテールの左側には深紅のリボンと、情報量は多め。八重歯と深紅の瞳も特徴的。
ダイワスカーレット号の現役時代の活躍ぶりを「女王」になぞらえたものか、大礼服の要素を取り入れた鮮やかな群青色の勝負服を纏う。レース用のシューズはショートブーツ型。

競走馬ダイワスカーレット

2004年生まれでウオッカと同世代の美しい牝馬。2006年デビュー。安藤勝己が一貫して騎乗している。
2007年には桜花賞秋華賞エリザベス女王杯優勝。有馬記念2着。JRA賞最優秀3歳牝馬、最優秀父内国産馬受賞 (なお優駿牝馬は感冒のため回避している)。
2008年産経大阪杯(当時はG2)1着、天皇賞(秋)2着(1着は「大接戦ドゴーン(by アオシマバクシンオー)」を演じた末にウオッカ)、有馬記念優勝。牝馬による有馬記念制覇は、1971年のトウメイ以来、37年ぶり4頭目の快挙。一番人気での勝利であり、牝馬が一番人気で有馬記念を制したのは現在に至るまで彼女だけ。
2009年引退、繁殖入りした。2018年まで8頭生まれて全て牝馬。

2015年にキングズベストを種付けしているが出産には至っていない。
2017年にエイシンフラッシュ(父キングズベスト)を種付けして翌年牝馬を出産している。

2008年有馬記念にはカワカミプリンセスも出走している(6番人気7着)。

関連タグ

ウマ娘プリティーダービー チームスピカ
エイシンフラッシュ(ウマ娘) カワカミプリンセス(ウマ娘)

pixivに投稿された作品 pixivで「ダイワスカーレット(ウマ娘)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1322194

コメント